FC2ブログ
2020年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.08.08 (Mon)

「よるのないくに」の後継? ガスト様より新作ティザーサイト公開

訪問者よりガスト様が興味深いティザーサイトを公開していると情報を下さいました!
(情報ありがとうございます!)

ティザーサイト
ガスト美少女祭り 第2弾

実を言うと、このサイト、管理人も認識はしていました。

好きと好きと好きが交錯する
新月の奏でる物語


中々に興味を引かれる・・・タイトルにも言及したように「よるのないくに」を彷彿とさせる雰囲気ですが、どんな作品か・・・それこそ百合要素があるか全く判断出来なかったので話題にするのは控えていたんですね。

ですが、今回URLが"shiroyuri"・・・つまり白百合なのでは?という情報を頂いて、百合要素がある可能性が高まったのでは?と思い、話題にした次第。

まぁあくまで"可能性"の話では有りますが・・・これだけ"百合"が定着しつつある状況化でURLに"shiroyuri"と付ける以上、期待してしまうのが人情。
今後の動向を更に強く注視したいです。


当サイトの関連記事
PS4百合ゲーム紹介「よるのないくに」

このエントリーをはてなブックマークに追加

23:42  |  頂き物(情報など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.08.05 (Fri)

訪問者様より百合要素のある小説情報を頂きました!(「剣士を目指して入学したのに魔法適性9999なんですけど!?」)

訪問者様より百合要素のある小説情報を頂きました!
(情報ありがとうございます!)

Web版
剣士を目指して入学したのに魔法適性9999なんですけど!?



Webで掲載されている小説の書籍化ですね。
既に結構な量が公開されているので、あまりチェックは出来ていませんが、情報によると
2人の少女が主人公のライバル兼親友になる女同士の関係性を描いた作品
とのことです。

しかし・・・こう言っては何ですが、こういう小説サイトの作品って男性主人公のハーレム物がほとんどってイメージだったんですけど、こうやって女性主人公の作品がちょくちょく出て来るようになりましたね。

まぁまだ主流とまでは言えないでしょうが・・・こうやって地道に書籍化などが進めば百合的にも良い影響を与えるでしょうし、頑張って欲しいところです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

23:50  |  頂き物(情報など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.08.05 (Fri)

訪問者様より百合要素のある漫画情報を頂きました!(「ウィーンで歌ってみて」)

訪問者様より百合要素のある漫画情報を頂きました!
(情報ありがとうございます!)
では早速ご紹介をば!

掲載サイト様
ウィーンで歌ってみて / フクハラマサヤ - ニコニコ静画 (マンガ)

音楽をテーマとした作品で、格式の高い・・・悪く言えば権威主義的な環境に置かれている声楽家の卵であるリーナと自由奔放なボカロPである歌音との出会いを描いたガールミーツガールストーリー、といったところでしょうか。

百合的にはいきなりリーナを「運命の人」とグイグイ迫ったかと思えば、さっと引いてみたりする歌音にやきもきするリーナが見所。
回が進むにつれてリーナの歌音への入れ込みようは強くなっていき、終いには歌音に自分を独り占めされていると思ってにっこり、ですからね!この娘!

リーナ、案外束縛気質と言うか、情が深いタイプなのかも知れませんね。
・・・個人的にはそういう娘、大好きですけども!!

お話としては普通に面白いですが、歌音のボカロPという設定があまり出て来てない印象も。
まぁ音楽が万年"2"だった管理人がその辺の事を言えたモンじゃない気もしますが(苦笑)

と言う訳で音楽要素は基本サッパリですが(苦笑)、第6回のラストではリーナ(と言うよりリーナの家の格式?)を敵視する娘も現れましたし、今後が楽しみな作品です!

このエントリーをはてなブックマークに追加

23:14  |  頂き物(情報など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.27 (Wed)

百合要素のある漫画情報を頂きました!「怜-Toki-」

訪問者様から百合要素のある漫画情報を頂きました!
(情報ありがとうございます!)

公式掲載ページ
怜-Toki- | ビッグガンガン | SQUARE ENIX

言わずと知れた麻雀百合漫画(笑)「咲-saki-」のスピンオフ作品。
本編でも百合百合しくて大人気カプだった竜華&怜のストーリーという事で百合好きからの注目度も高かった作品ですが・・・
やっぱり百合百合しかった!

と言うか、第2話で麻雀の話題が出るまで麻雀漫画という事を忘れるくらい竜華&怜の関係性を描いてますからね!
いやぁ~しかし、百合百合しいと言うのも有りますが、二人の関係性が非常に面白いですね。

出会った当初からぐいぐい行く竜華。
そんな竜華に押されてなし崩しに仲良くなっていく怜・・・という王道展開ながら、友達となった竜華からは
「絶対に私の大切な人にならないで」
「私たちはおままごとのお友達」

という意味深なセリフが。

本編ではラブラブカップルという感じの二人ですが、本作では一種の緊張感が漂う本編とはまた違った魅力がある関係性だと言えますね。

普通に考えれば仲良くなる方が難しいような展開ですが、これがどうラブラブカップルになっていくのか。
百合的に美味しいと共にお話としても面白そうです!

しかし・・・訪問者様も言及されていましたけど、こんな会話を小学生が交わしていると思うとなんか凄いな!(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

22:35  |  頂き物(情報など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.25 (Mon)

百合ゲー情報を頂きました!その140(「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」)

公開コメントにて訪問者様より百合要素のあるゲーム情報を頂きました!

コメント掲載記事
2016年 百合本(漫画、小説)発売日メモ

公式サイト
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団|公式サイト|日本一ソフトウェア



しまったぁぁぁーー!!

と、いきなりすみません。
いえ、実はですね、この作品、純粋なゲームとして「面白そうだな~」と興味は引かれていたんですよ。

でも、しこたま百合ゲーを積んじゃっているし、公式サイトなどの情報を見る限り百合要素が有る確証は無いし、で見送ったんですね。
(あと、管理人に日本一ソフト様が百合要素のある作品を出すイメージが無かったというの有ります 苦笑)

そしたら、今回のこの情報ですよ!!
百合要素が出て来るまでのハードルは高いものの、頂いたコメントを読む限りかなり楽しめるみたいじゃないですか!
う~~~む、まだまだ修行が足りませんね・・・。

ダンジョンRPGという性格上じっくりやり込む必要が有り、ゲームジャンルとして好みが分かれる感は有りますが・・・逆に言えばダンジョンRPGが好きで百合要素を楽しみたいという方には有力な選択肢になりそう!

興味を引かれた方はゲームとして合うかどうかチェックすると良いかと。
・・・ちなみに管理人は今回の情報で、どこかで購入&プレイしようと思いました。
今更ながら限定版を逃したのが悔しいぜ(笑)


当サイトの以前の記事
百合ゲー情報を頂きました!その139(「Starlight Vega」、「A Little Lily Princess」)

百合ゲー情報を頂きました!その138(「ライフ イズ ストレンジ」プレイ感想情報)

百合ゲー情報を頂きました!その137(「りりくる Rainbow Stage!!!」体験版情報)

百合ゲー情報を頂きました!その136(「片道夜行列車」)

百合ゲー情報を頂きました!その135(「Highway Blossoms」

このエントリーをはてなブックマークに追加

22:15  |  頂き物(情報など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.25 (Mon)

百合要素のある作品情報を頂きました!(「妄想テレパシー」、「兄の嫁と暮らしています。」、「マジガーーーーール!!!」)

百合要素のある作品情報を教えて頂きました!
(情報ありがとうございます!)
では、早速ご紹介をば!

妄想テレパシー
訪問者様も言及されていますが、基本は主人公 中野さんと彼女を好きな戸田くんという男女ラブコメといった感じです。
では、どこに百合要素が?となりますが、戸田くんを好きな女子 まなみという女の子と中野さんの友情でしょうか。

公開されている話数が膨大なので最近の分をざっと見ただけでは有りますが、中野さんとまなみさんの仲はかなり良好な印象。
先述したように基本は男女ラブコメなので百合として見るかは意見が分かれる所ですが、お話としては中々面白かったので参考物件としてチェックするのも良いかと思います。




兄の嫁と暮らしています。

くずしろ先生の作品という事でタイトルだけは知っていましたが・・・まさかスタート時点で"兄"が他界しているという重い話だとは思いませんでした・・・!
まぁくずしろ先生の作風のお蔭で無闇に重い訳では無く、どちらかと言えば切ない、といった感じですが。

百合的には義理姉妹百合、といった見方になるかな?
ただ、主人公 志乃も兄嫁である希さんも普通に"兄"の事が好きであり、二人の関係は"兄"を通しての関係なので、家族愛といった印象が強いです。

そのため、こちらも百合と見るかは意見が分かれるかな。
個人的には二人きりの"家族"、"(義理とは言え)姉妹"と言うのは百合的にも萌えると思いますけどね。




マジガーーーーール!!!|撃ち下ろし型STG【マジガール】公式サイト



ラストは媒体が変わってスマホゲーム。

PVを見るとプレイヤーが主人公(先生、司令官)として登場するタイプのゲームらしいものの、ギャルゲーっぽさはそれほどでも無い印象。
むしろ公式サイトではキャラ(女の子)同士の関係性をピックアップした紹介が目を引きます。

確認できる内容は
・仲良しの女の子が墜とされると、怒ったり悲しんだりすることも有り
・仲良しの女の子なら衣装の貸し借り可能

といった物があり、少なくともプレイヤー(先生)とキャラだけの関係ばかりを重視した作品では無いようです。

百合要素を前面に出している・・・と言う訳では有りませんが、同じスマホゲーム+プレイヤー(主人公)登場作品ながら百合要素が強めだった「スクールガールストライカーズ」とうい前例があった事を考えると、それなりに期待できそうです!

※余談ですが"星川 栞"のサンプルボイス3番を聴くと、プレイヤー(先生)は異世界に居るという設定の可能性が有り、この辺りも「スクスト」と似ている感が有ります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

21:54  |  頂き物(情報など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.22 (Fri)

百合要素のある漫画情報を頂きました!(「遠藤靖子は夜迷町に隠れてる」)

訪問者様より百合要素のある漫画情報を頂きました!
(情報ありがとうございます!)

掲載サイト様 該当ページ
遠藤靖子は夜迷町に隠れてる - pixivコミックで漫画を無料試し読み

絵柄と言い、殺人を目撃?という序盤の展開と言い、シリアスなミステリィ系作品・・・と思いきや、吸血鬼コメディな作品のようですね。

百合的には苦学生のしずえの血に一目惚れ・・・じゃなくて一口惚れ(笑)した靖子がしずえに「非常食になれ」・・・つまり私の物になれとも取れる行動に出る事が見所でしょうか。
まぁ絵面としてはやっぱり吸血シーンが美味しいのですが(笑)

しかし・・・いくら苦学生しているとは言え、ご飯の奢りで非常食になる事を受け入れるしずえはチョロ過ぎるじゃないか(笑)
しずえの身を心配しつつ、今後の二人の関係が楽しみな作品ですね。


このエントリーをはてなブックマークに追加

22:27  |  頂き物(情報など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.21 (Thu)

百合要素のある漫画情報を頂きました!(「雨天の盆栽」)

訪問者様より百合要素のある漫画情報を頂きました!
(情報ありがとうございます!)
では早速、ご紹介をば!

掲載サイト 該当ページ
雨天の盆栽 | MAGCOMI(マグコミ)

盆栽という、やや特殊なテーマながらお話の大筋はある種のガール・ミーツ・ガールで、ストーリー的にも百合的にも読み易いお話ですね。

これは訪問者様も言及されていましたが、楓の心の風景(空想)を描写する事によって盆栽という"動き"としては地味なテーマが非常に躍動感のある物になっており、絵面として盆栽の魅力が伝わって来るのは好感が持てます。

百合的な面で言えば、クールビューティーな印象がある雨天に楓が惹かれていく・・・と見せて、ラストでは雨天の方が楓にドギマギしているのが良かった!

盆栽というテーマもそうですが、楓と雨天の関係性もどんな変化を見せていくのかも面白そう!
百合としては恋愛的な展開はしない可能性が高いですが、純粋に漫画として楽しめますし良い作品だと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

22:14  |  頂き物(情報など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.11 (Mon)

百合フィギュア?「暁美ほむら&鹿目まどか」が発売されるそうです

訪問者様から百合なフィギュアが発売されるとの情報を頂きました!
(情報ありがとうございます!)

記事掲載サイト様
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」 暁美ほむら&鹿目まどか| ホビージャパン限定フィギュア情報

amazonでも出品されているけど、2016/7/11現在だとかなり割高ですね(汗)


タイトル通り劇場版でのまどほむですね。
管理人はフィギュアに特別詳しい訳では有りませんが、原作と比べて表情なども違和感を感じませんし百合的なシチュエーションという点を差し引いても良い出来なのでは無いでしょうか。

しかし・・・訪問者様も書いていましたが、こういったシチュエーション重視なフィギュアは珍しいですねぇ。
フィギュアで百合萌えしようと思うと基本的に2体セットで購入しないといけないし、買ったら買ったでポージングや目線に不満が残る事が多いでしょう。
(ほとんどのフィギュアは基本的に1体で飾る事を前提しているので当たり前と言えば当たり前)

それを考えると今回の「暁美ほむら&鹿目まどか」は2体揃っている&シチュエーション重視なので、そういった問題点は全てクリア済み。
そういう意味ではフィギュアという立体物にも百合の風が吹いて来ているのかも?

問題は・・・やっぱりお値段でしょうね(苦笑)
2体セットなんだから当たり前ですし、フィギュアとしてはそれほど高くは無いのかも知れませんが・・・気楽にポチれる価格では無いかなぁ(苦笑)

まぁ管理人の場合、それ以前に立体物を綺麗に飾れるスペースが無いのですが(汗)
何にせよ、フィギュアに興味はあるけど中々百合れない!という方に取っては興味深いフィギュアですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

22:37  |  頂き物(情報など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.10 (Sun)

「さよならジュリエッタ」の第1~2話が公開されていると教えて頂きました!

百合漫画として良い評判を聞く「さよならジュリエッタ」。
その第1~2話が公開されていると教えて頂きました!

掲載サイト
さよならジュリエッタ / 道明宏明 - ニコニコ静画 (マンガ)

紹介の時点で
巨娘×百合×ミリタリー×ハードSF!!宇宙女子校戦記、始動!!
と書いてあるだけあって、序盤から恋愛感情としてコゼット→ジュリエッタの告白があるという、正真正銘の百合漫画ですね!

・・・戦記ものというジャンル故に戦死者多数な上に、コゼット&ジュリエッタはイチャラブとは程遠い悲劇に状況に追い込まれる訳ですが('A`|||)

う~~ん、あんな事さえ無ければジュリエッタがコゼットの想いを受け止める可能性は充分にあった事を考えると平和がいかに大事かが分かります。
翔姫(兵器)になったからこそ人間になれたと言うジュリエッタの事を考えると複雑ですが・・・。

百合漫画なのは確かですしバトルもカッコ良い。
しかし、その分ハードな展開が予想されるため、そういった要素を楽しめるかで好みが分かれそうですね。
個人的には悲恋になる可能性を考慮しても面白かったので、単行本を読むのが楽しみ!

・・・なのですが、ちょっとだけ気掛かりが。
本作は"シリウスコミックス"らしいのですが、ここは管理人が百合漫画として非常に楽しんでいた「オパパゴト」を打ち切りにしちゃったトコなんですよねぇ(汗)

まぁ路線が全然違うし、打ち切りなんて業界じゃチャメシ・インシデントなんで、そんな心配する事自体アホらしいのですが・・・実際に杞憂になって欲しいところです。

設定的に賛否有りましたが、個人的にはかなり好きだったんですよね。



本/kindle


このエントリーをはてなブックマークに追加

23:44  |  頂き物(情報など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |  NEXT