FC2ブログ
2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
セール情報
美少女ゲーム、アダルトアニメ、 同人ソフト、AVのダウンロード販売

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

20%OFFキャンペーン - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18

9/15 12時まで
【同人ゲーム】50%OFFキャンペーン!! - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18

9/5 10時まで
フライングシャイン らぱぷる&Axis 夏のDLセール - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.08.21 (Sun)

「ヴァルキリードライヴ ビクニ」 プレイ日記18

今回でようやく親愛度イベントもオールクリアーです!
・・・思ったよりイベント見れていなかったので、駆け足で見る事に成っちゃいましたが・・・特に満腹丸関連(苦笑)

では、ちょっと多いですが、順に語って行きましょうか。


・倫花&乱花
倫花が乱花にマッサージしてあげる話で、まさかのCG付き!
う~~ん、ギャラリーが埋まらないな~と思っていたら親愛度イベントにもCGが用意されていたんですねぇ。

マッサージイベントのお約束で乱花が「いたたた!」と言いつつも、高い効果があり、そのお蔭で二人して大好き!と言い合う結果に。

特に捻りは無かったものの普通に良いエピソードでしたね。



・倫花&桃
初っ端から挨拶代わりに倫花の胸を揉む桃ちゃんに(笑)
そんな桃ちゃんに倫花はストレートに
「(乱花も含めて)どうしてそんなにおっぱいが好きなの?」

それはゲーム性がそんなゲームだから・・・という事では無く(笑)、桃ちゃん曰く
「倫花の胸に触れていると、不思議と落ち着く・・・からかな」
「とても心が安らぐ」

とのこと。

ならばもっと落ち着く方法として倫花は膝枕を勧めます。
と、ここでもCGが。

乱花とのマッサージイベントに比べるとお色気分は少ないですが、シチュエーションとしてはかなり良い感じです。
交わされる会話も、ずっと一緒に居る約束をするという物でしたしね。



・倫花&マナ

こちらはマナが倫花の肩もみをするエピソード。
「他ならぬ倫花さんのためです」なんて言うマナですが、本編の事を考えると白々しいと言うか、裏があると思ってしまう(笑)

で、こちらは倫花→乱花なマッサージと違って妙にえちぃ(笑)
結果としては肩こりは取れなかったけどマナは楽しんだ様子で、仕返しとばかりに倫花がマナの肩を揉むという流れに。

どっちかと言うとドタバタしたコメディ調なエピソードでした。



・倫花&ヴァイオラ
倫花に「ヒマだろう?訓練に付き合う?」としつこく絡むヴァイオラに対して「ああ、また小春ちゃんにフラれたんだね。」と突っ込む倫花が(笑)
ヴァイオラの小春ラブは五期生の間で周知の事実となっているようですね(笑)

結局、訓練に付き合う倫花ですが、そこでヴァイオラは
「倫花は強くなった。最初はすぐに泣いて逃げ出すと思っていた」
といった趣旨の事を言って褒めるのですが・・・その直後に盛大に倫花がズッコケてくんずほぐれつ状態に(笑)

やっぱり、この二人は最後の所で合わないのかも知れないですね(笑)



・倫花&満腹丸
満腹丸からカップル限定デザートを一緒に食べて欲しいとお願いされる倫花。

「私でいいの?」と言うと満腹丸は
「だってまんぷくまるちゃんは、りんちゃんのこと大好きだから!」
おお・・・色気より食気な満腹丸ですが、今回は妙に百合度高いです。

更に満腹丸から倫花への告白のような流れになり、倫花も満腹丸を大好きと返答。
すると、その証拠としてキスする流れに。
ちょっと困りつつも倫花、ほっぺにキスする事で収まることに。

百合度が高めなせいか、これもCG付でしたね。
倫花曰く
「親愛の気持ちを一杯込めたつもり!」
という事で、文字通りあくまで"親愛"という感じでしたが、悪くないイベントでした!



・乱花&マナ
成績が上がらないと悩むマナにスカート捲り&派手な下着を履けば成績が上がると言ってマナを気分転換させる乱花、というエピソード。

お色気感が漂う、ある意味でお約束のイベントですが、乱花にころっと騙されるマナが新鮮でしたね。
まぁ最後にちょっとした反撃をするのがマナらしいと言えばマナらしいですが(笑)



・乱花&ヴァイオラ
前回定期戦の記録を見返すヴァイオラに乱花が「面白いの?」と尋ねる所が始まるエピソード。
定期戦で注目しているのが倫花&小春という辺り、二人の相関が良く分かるエピソードです(笑)

まぁこの二人、反発しあう面も多いですが、一人の人間にぞっこんという点では似た者同士ですからね(笑)

ここではいつも高飛車なヴァイオラがお姉さんみたいな雰囲気を出しているのが良かったかな。
本作は前半と後半で印象が変わるキャラが多かったですが、ヴァイオラも小春との仲が上手く行ってからは丸くなって印象が変わったと思いますね。



・乱花&満腹丸
満腹丸が裏メニューのパーフェクトクリームイチゴパスタを食べようとするという、やっぱり食べ物関連なエピソード。

「ごはんと同じくらい、らんちゃんのことも好きなのだ。」
なんてセリフが出たり、乱花の残り物を食べて間接キッスかも?と思ったり、意外にイチャイチャしていたエピソードですね。

満腹丸、前半はコメディチックなイベントが多かったですが、後半になるとこうしたイベントも増える印象です。



・桃ちゃん&マナ
風邪でダウンしたマナを桃ちゃんが看病するエピソード。
ぶっきら棒ながらマナを心配する桃ちゃんと、それに甘えるマナが印象的でした。

マナ、「今だけ、もう少しだけ甘えさせてください」と一人呟いていましたが、それ本人に言えばもっと効果的だと思うぞ(笑)
マナも腹黒いと言うか、照れ屋な所が強いですからね(笑)



・桃ちゃん&ヴァイオラ
過去の記憶がなく、今の自分で良いと言ってくれた皆の事を思って悩む桃にヴァイオラが相談に乗ってあげるエピソード。

ヴァイオラの励ましは下着セールに誘うというハチャメチャな物でしたが、これはこれで桃ちゃんの気晴らしにはなった模様。
ヴァイオラ、乱花への接し方もそうですけどお姉さん気質と言うか、妹系のキャラに弱い気がします(笑)



・桃ちゃん&満腹丸
満腹丸に報酬を渡す所からスタートするという、ちょっとドライな印象を受けるエピソードですが、満腹丸から友達と言われて満更でもない桃ちゃんが可愛いエピソードでした。

まぁ報酬額が安いのを「友達価格だから」というのは誤解を受けそうだぞ、と思いましたが(笑)



・桃ちゃん&満腹丸
もう一個、桃ちゃん&満腹丸エピソード。

満腹丸が夢で桃ちゃんから
「私と晩ご飯、どっちが大事なんだ?」
と聞いてきたと言って怒るというエピソード。
桃ちゃんが突っ込んでいましたが、夢の事で怒られても困ります(笑)

ある種の修羅場みたいな感じですが(笑)、満腹丸が桃ちゃんに「私と夕食どっちが大事」と尋ねて「満腹丸」と即答された辺りから雰囲気が変わり始め、何だかイチャつくような雰囲気に(笑)
他のエピソードでもそうですが、桃ちゃんって押しに弱いですよね(笑)



・マナ&満腹丸
昼食に向かう満腹丸を呼び止めて手作りの重箱弁当を勧めるマナ。
本編でブタだの何だのと呼んでいた事を考えると、マナが「満腹ちゃん」と言っているのが何だか笑える(笑)

そしてあからさまにに警戒する満腹丸。
ここで、流石マナだな~と思ってしまうのは管理人だけでしょうか(笑)

絶対に裏があるだろ・・・と思ってしまう状況ですが(笑)、マナ曰く
「最初は食べてばかりでどうしようもない人だと思ったが、組んでいると負ける気がしないと思う瞬間がある」
「負けたくないと思っても、その気持ちを引っ掛ける何かが足りない。」
「満腹丸の食べ物に対する執念を学びたい」

とのこと。

どうやら今回は善意と言うか、満腹丸の強さを純粋に学びたいという意図だったようです。
ここまで聞かないと信用出来ない、そんな腹黒キャラのマナですが、満腹丸に料理を褒められて満更でも無い様子。

何だかチョロイです(笑)
う~~ん、この娘、腹黒というより褒められた事が少ないだけ、という気がしてきたぞ。

などと思っていたら
「2人でビクニの頂点へと駆け上がりましょう
私が認めたあなたとなら、できると信じています。
うふ、ふふふ・・・」

なんて事を言うもんだから、やっぱり腹黒なイメージが抜けません(笑)
まぁこの小物っぽい所がマナの魅力ですけどね(笑)



・マナ&ヴァイオラ
水着で授業を受けるというぶっ飛んだ所業に及ぶヴァイオラを窘めていたら、理事長が
「暑ければ脱ぐ。そういうシンプルで力強い教育方針、先生は好きよ」
「と言うわけで、本日は水着デーとします!」

などと、これまたぶっ飛んだ事を言い出すという、常識人が損をする典型的な展開となっています(笑)

いやまぁ、ここで終わっていたらまだ良かったんですが、何故かマナを使ってのバストアップマッサージの授業になる辺りが(笑)
マナ、色々とやらかしてきたキャラだけど、こういうのを見るとやっぱり憎めないなぁ。

しかし・・・本編の事を考えると理事長ってかなり暗い過去の持ち主だけど、今回のエピソードではそれを微塵も感じさせませんね(笑)



・ヴァイオラ&満腹丸
いきなり
「オイルマッサージって知っているのだ?」
とヴァイオラに聞く満腹丸。

この辺りでお察しですが(苦笑)、ちょっとしたお色気&コメディエピソードという感じでしたね。



・ヴァイオラ&満腹丸

もう一個ヴァイオラ&満腹丸のエピソード。

満腹丸にすき焼きをヴァイオラがご馳走する所からスタート。
マナの時もそうでしたが、満腹丸も食欲の権化(笑)とは言え理由が不明瞭なご馳走は警戒するようです。
・・・プレイヤーである管理人も思わず「珍しいな・・・」とか思っちゃいましたが(笑)

どうやら嫉妬、やっかみの対象になり易いヴァイオラとしては裏表のない満腹丸に好感を持っているようですね。

この際にヴァイオラに理由を問われた満腹丸が
「どうしてって、同じ釜の飯を食った同期の桜ですし。」
と答えたのには、妙な所で妙な言葉を知っているな、と思いましたが。

百合的に特別濃いイベントでは有りませんでしたが、終始和気藹々で楽しいイベントでした。



・満腹丸&小春
ペアでコンゴウ先生と対決している所からスタート。
う~~ん、小春のイベントってやっぱり戦闘絡みが多い気がしますわ(笑)

攻防は一進一退ですが、満腹丸が「小春と一緒に歩くために頑張る!」と意気込んでいた事もあり、コンゴウ先生が引き分けにしようと言い出す程の結果に。

が、途中で満腹丸から小春へとリブレイターをチェンジする事で戦闘を続行、勝利する展開になります。
う~~ん、コンゴウ先生、超驚いていましたけどプレイヤーとしてもこの技(小春曰く"リバーシブルドライブ")は実現して欲しかったなぁ。

最初期のPVでは神楽坂姉妹が実現してましたけど(苦笑)
あ、あとアニメ版ではレディ・レディが実現してましたね。

ビクニでは初の"リバーシブルドライブ"という偉業を成し遂げたペアになった事もあり、満腹丸も
「でも、これでまんぷくまるちゃんも一歩進むことができた気がするのだ。
しゃどうむーんちゃんと肩を並べて、食べ歩きできるかな?」

と満足気。

満腹丸と小春というちょっと変わった組み合わせでしたが、中々熱い展開&百合的にも好印象で、楽しいエピソードでした!



以上でしょうか~。
ストーリー優先で進めていたので、かなり溜めてしまっていましたr(^^;)

ただ、逆向きに言えばこれだけのボリュームのエピソードが楽しめたという事でもある訳で大満足です!
まぁCGが3点、しかも倫花関連のみというのはちょっと不満ですが(苦笑)

何にせよ、ストーリー要素のあるモードはこれで完了したはず。
次回はまとめ記事を書こうと思います!


※当サイトの以前の記事
「ヴァルキリードライヴ ビクニ」 プレイ日記17
「ヴァルキリードライヴ ビクニ」 プレイ日記16
「ヴァルキリードライヴ ビクニ」 プレイ日記15
「ヴァルキリードライヴ ビクニ」 プレイ日記14
「ヴァルキリードライヴ ビクニ」 プレイ日記13
「ヴァルキリードライヴ ビクニ」 プレイ日記12
「ヴァルキリードライヴ ビクニ」 プレイ日記11
「ヴァルキリードライヴ ビクニ」 プレイ日記10
「ヴァルキリードライヴ ビクニ」 プレイ日記9
「ヴァルキリードライヴ ビクニ」 プレイ日記8
「ヴァルキリードライヴ ビクニ」 プレイ日記7
「ヴァルキリードライヴ ビクニ」 プレイ日記6
「ヴァルキリードライヴ ビクニ」 プレイ日記5
「ヴァルキリードライヴ ビクニ」 プレイ日記4
「ヴァルキリードライヴ ビクニ」 プレイ日記3
「ヴァルキリードライヴ ビクニ」 プレイ日記2
「ヴァルキリードライヴ ビクニ」 プレイ日記1

公式サイト
VALKYRIE DRIVE –BHIKKHUNI- ヴァルキリードライヴ ビクニ

コミック掲載サイト
ヴァルキリードライヴ ビクニズム |ファミ通コミッククリア

企画公式サイト
「ヴァルキリードライヴ」 プロジェクト

プロモーション映像


コミック版



限定版/通常版


このエントリーをはてなブックマークに追加
セール情報
美少女ゲーム、アダルトアニメ、 同人ソフト、AVのダウンロード販売

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

20%OFFキャンペーン - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18

9/15 12時まで
【同人ゲーム】50%OFFキャンペーン!! - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18

9/5 10時まで
フライングシャイン らぱぷる&Axis 夏のDLセール - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18


23:24  |  プレイ日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yurige.blog107.fc2.com/tb.php/6994-38e2345a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |