FC2ブログ
2020年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2015.07.19 (Sun)

「FLOWERS 夏篇」プレイ日記9

前回の推理で自らのアホっぷりを披露した百合ゲ好き管理人です。
皆様、おはこんにちばんわ。

前回の日記での推理へのコメントで「この学院に悪意で本を隠す人はいないだろう」という主旨の言及があり、そういった考えに全く至らなかった=管理人の心は汚れ、という事が判明し更なる衝撃を受けています(笑)

え~~ん、管理人もえりか達と同じく性悪説論者だもん!
仕方ないじゃないか!
ううう・・・OTL

とまぁ乗っけから愚痴でスタートしましたが(汗)、ゲームの内容・・・朗読劇本番は本当に素晴らしかったですね!

えりか、千鳥、ネリネ先輩そして蘇芳のちょっと違う声を聴ける事も然る事ながら、演出が良い!
CGを一枚ぱっと映すのでは無く、カメラを移動させるように映したり、キャラの朗読に合わせてCGを映したり。

手法としては決して珍しい手法では無いのですが、本当に舞台の上でスポットライトが移動し、朗読中の人物を強調させているかのような印象がありました。

これだけのクォリティなら途中で話の筋を端折らないフルバージョンの「朗読劇 ラプンツェル」を見たいと思えるほど。
作中でも大成功を収めた朗読劇ですが、プレイヤーを観客とした"リアルな作品"としても大成功だったと思います。

またストーリー的にも前半の山場と言え、えりかの心情が強く出たパートでも有りました。

特に蘇芳への想い。
えりかは自らを「他人に寄り添えない」としていましたが、蘇芳を想って朗読劇終了後には思わず涙を流す一幕が。

これまで特別な友達は居ないとしていましたが、千鳥から散々指摘されてきた通り、彼女に取って蘇芳は特別なのでしょうね。
よしんば蘇芳が特別では無いとしても、特別では無い人間のために泣けるのは、それこそ他人に寄り添える人間でなければ出来ないでしょう。

えりかに涙させた、蘇芳の想いを映した「朗読劇 ラプンツェル」ですが、えりかの推察がまた興味深いです。

ラプンツェルが蘇芳、王子と魔女が二人のアミティエであること。
これは、これまでに言及されていましたが・・・管理人は
恋という新しい世界を開いてくれた人:王子=マユリ
強引な手段を持ってしても自分を求める人:魔女=立花さん

だと思っていたんですね。

が、今回のえりかの推察と蘇芳アレンジの「朗読劇 ラプンツェル」を聞いていると
王子:立花さん
魔女:マユリさん

なのかな?と。

確かに王子の行動は見方によっては魔女から強引にラプンツェルを奪ったとも言え、そこは立花さんとも重なりますし、マユリには自分の殻に閉じ篭るような面があり、そこは魔女に通じる面もある。

正直なところ、魔女と王子、どちらがマユリで立花さんなのは今の管理人にはちょっと明言出来ません。
ただ一つ確かなのは蘇芳の望み(理想)は3人揃った関係を保ちたかった、家族と共に在りたかったという事でしょう。

辛口な事を言えば、理想に過ぎますし考えが甘いとも言える。
ですが、春篇での蘇芳の苦悩を思えばえりかが涙したのも分かりますね。

と、決して長くは無いものの真面目に長文を書けるほど濃密だった朗読劇本番が終わり、自室でのベッドシーン・・・じゃなかった就寝シーンです。

ここで千鳥と素直に自らの心情を吐露し、また一歩距離を縮める・・・文章にすると"えりか"と呼び捨てにされるくらい距離が縮まります。

う~~ん。
春篇でもそうだけど、この学園では人間関係の距離が縮まるのは就寝時みたいですね(笑)
まぁプレイヤーとしては色々と美味しいので無問題ですが(笑)
と、ここで、残念ながら譲葉先輩の衣装姿が披露される事無く(笑)一区切り(チャプター終了)。

気分的には最終回直後みたいですが(笑)、勿論そんな事は無く次チャプターもダンスレッスン直後から普通に・・・って、
千鳥のデレ度とヒロイン度の上昇すげぇ!!( ̄■ ̄;;

いや、呼び捨てにされるのは分かってた!分かってたけど!
こうして普通に"えりか"って呼んでいる所を見ると、なんかこう・・・色々グッと来ますね(笑)

そのせいか、えりかさんも色々と惑わされているし(笑)
そんな様にニヤニヤしながら進めていくと、今度の授業は礼法、第二外国語(イタリア語)、選択授業(弦楽器orガーデニング)だとか。

うん、学の無い管理人には全く縁の無い学問ばかりだね(*^-')ゞ
つーか、メインとも言える英語すらダメなのに('A`|||)

思わずゲッソリしてしまう状況ですが、授業風景もゲッソリです(苦笑)

特に礼法でのダリア先生が厳しいこと、厳しいこと。
「白恋」ではつみ主任に怒られている時の事を思い出すレベルです(苦笑)

管理人は飯食う時と寝る時くらいはダラッとしていたい人間なのでマジ苦痛ですよ、これは。
いやまぁ、人生終始ダラッとしているだろ?と言われると返す言葉も有りませんがr(^^;)

選択授業ではどちらが良いかと問われる場面があり
・蘇芳に教えて貰えるガーデニング
・千鳥に教えて貰える弦楽器

との選択肢が。

で、ここは弦楽器を選択。
千鳥推しでプレイしているのも有りますが、真面目に考えるとえりかの身体を思えば弦楽器の方が学びやすいでしょう。
それが効いたのかどうかは分かりませんが、蘇芳や立花さんらの誘いを断って弦楽器を選択することに。

で、千鳥から色々と熱心な助けと指導が。
授業中のダリア先生からの質問に助け舟を出してもらったり、ヴァイオリンの弓の扱い方から姿勢まで、正に手取り足取り教えてもらったり。
最初の頃の険悪ぶりが嘘のような良好な関係です。

まぁそのせいか、千鳥さん
「(えりかが弦楽器を選択したのは)バスキア教諭が目当てで?」
とか言い出しますが(笑)

と言うか、段々この人、面倒くさい娘になって来てないか?
いやまぁ管理人、こういう面倒くさい娘は大好きですけど!(笑)
蘇芳の事も有りますし、千鳥が今後どう動いていくのか楽しみです。

と言う訳で今回はこの辺りまで進めたのですが・・・最後に言いたい事が一つ。

えりかさん、色々と意識し過ぎ。

千鳥から桃の匂いがするだとか、鎖骨が見えてドキドキするだとか!
以前にも似たような事を言った気がするけど、何でこう、いちいちエロいと言うかフェチなポイントをキャッチするの!?

えりかさん、事ある毎に立花さんの事を
「委員長じゃあるまいし」
「(朗読劇衣装の蘇芳を見て)委員長辺りは大喜びだ」
みたいな事を言っていますが
・蘇芳に見惚れる
・ダリア先生の匂いや接触にドキドキする
・千鳥のフェチポイントを常にキャッチする(笑)
と、3人もの女性に対して反応しまくる貴女も大概ですよ?(笑)

更に沙沙貴姉妹に「黙ってりゃ可愛い」と思った事や先輩ズにドキドキした事も含めれば、もっと酷いですぜ?(笑)

そりゃこんな風にフラフラ気が多い素振りを見せられたら、千鳥も面倒くさい娘になるわ(笑)
しっかり千鳥と恋仲になった暁には、この辺りの事をちゃんと反省して千鳥を手放さないようにして欲しいものですねぇ。


PSVita/PSP 携帯機版も予約開始(2015/10/22予定)
"ボイスコレクション機能"といった新機能も然る事ながら、新作である"録り下ろしスペシャルドラマCD"が気になりますね
・・・財布が軽くなります(笑)



対応機種 : Windows7/8
ジャンル : 百合系ミステリィADV
プレイ人数 : 1人


当サイトの次の記事
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記10

当サイトの以前の記事
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記8
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記7
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記6
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記5
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記4
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記3
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記2
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記1

当サイトの関連記事
PC百合ゲーム「FLOWERS 春篇」をプレイしました!

「夏篇」公式サイト
FLOWERS_夏篇バナー

メーカー公式サイト
Innocent Grey



サントラ


ファンブック


OPムービー



※「春篇」関連情報
公式サイト
FIOWERS_バナー立花

OPムービー


PSVita/PSP


春篇通常版


DL版
【一般作品】FLOWERS -Le volume sur printemps- (春篇) - PCゲーム - DMM

このエントリーをはてなブックマークに追加
セール情報
美少女ゲーム、アダルトアニメ、 同人ソフト、AVのダウンロード販売

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

20%OFFキャンペーン - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18

9/15 12時まで
【同人ゲーム】50%OFFキャンペーン!! - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18

9/5 10時まで
フライングシャイン らぱぷる&Axis 夏のDLセール - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18


19:28  |  プレイ日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

朗読劇良かったですよね! 特に千鳥の演技がさすが、プロフェッショナルの違いを…云々と言えるほど。個人的にはたどたどしかった蘇芳さんも良かったのですが。。
えりかが泣くシーンはグッときました。春では蘇芳の成長を描いてましたが、えりかも徐々に人間味が出てきましたね(この言い方だと殺し屋みたいですねw)

礼法の授業のダリア先生が厳しいのは驚きでした。常にポワポワな先生だと思っていたので。ですが、メリハリがあった方が教師らしい威厳も出るのでOKですかね。最近のアニメの先生は友達みたいなキャラが多いので、注意すべき所はして、優しいところは友人ように…の方が個人的にポイント高いです。

Amazonでもついにコンシューマ版の取り扱いが始まりましたね。秋・冬と出てくれる為にも売れてくれるといいです。それと、「花葬」という画集も発売されてました。何故かPCゲームのアドベンチャー枠で載ってましたが、現在1位! FLOWERSのイラストも入っているとの事で予約しました! 年末は画展やライブもあるので楽しみです!
 |  2015.07.20(月) 00:38 | URL |  【編集】

秘村シキです。
またまたコメントをw

朗読劇、確かによかったですねw特に演出が!
朗読劇に限りませんが、今作は随所で前作よりもいい作品を!という演出の工夫が見られる気がします。
その辺りの情熱が、ノベルゲーム製作者の端くれとして、物凄く良いものに感じましたね、

朗読劇の、本当に朗読劇のような演出は見事でした、が
途中セーブができなかったのが辛かった・・・・!(苦笑)「え?もう出かける予定なのに!」と思っても、セーブできず、途中で終了して、後日時間をとって、まとめて見直したのもいい思い出でしょうかw

王子と魔女。どれがそれぞれ、立花とマユリをさすのかは自分もはっきりとは解りませんでしたね。
えりかの考えも、いちおうは正解と思いましたが、管理人様の言う様に、逆でも成り立つんですね。
3人一緒にいたかった、というのは理解できましたし、切ない気持ちになりましたが。

しかし、ここから一気に千鳥がデレますよねww
えりかと呼び捨てするのも感慨深いですが、千鳥とえりかが呼び捨てするのも感慨深く思えましたよw
一番、仲良しの蘇芳に対しても許していないのに!という感じでw
ただ、ヤキモチ焼きになってしまって少々面倒くさいキャラになってしまいまいたが(苦笑)
まあ、それはそれで可愛いですけどw

確かにえりかは、色々と意識しすぎですよね~w
何かと立花とは違うといっていますが、何と説得力のないことかww立花と違って、複数の女の子にドキドキしている時点で、もう立花以上ですよねw
というか、そこら中で動揺しすぎですよねw前作の蘇芳だって、ここまで動揺していなかった気がしますし。
まあ、ある意味、恋愛物語の主人公らしいといえばらしいですがw

次回の感想記事も楽しみにしていますw
それでは失礼しますw
秘村シキ |  2015.07.20(月) 20:16 | URL |  【編集】

●Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!

いやぁ記事でも繰り返し書いていますけど、本当に朗読劇のシーンは良かったです!
個人的にはもっと長く・・・それこそ本番で1チャプター有っても良いんじゃないかってくらい良かったです。
殺し屋www
でも春篇だと不愛想な印象ばかり目立ちましたが、色々な面で可愛さや面白さが出て来たのは確かですね。
春篇では苦手だったけど、夏篇で好きになったというプレイヤーの人も多い気がします。

まぁ基本的に聖職者って厳しいですからね。
仏教でも修行中はメチャクチャ厳しいようですし。
あの姿こそがダリア先生の本性・・・と言うのは冗談にしても、仰られる通り教師が厳しい一面を見せるのはメリハリが効いていて良いですね。
暴力、暴言は勿論NGですが、先生との良い意味での対立というか攻防は学園生活の永遠のテーマだと思うので(笑)

携帯機版、遂にオリジナル特典(ドラマCD)が付きましたね!
お蔭で財布が軽く(笑)
でもボイスコレクションという新機能も付いていますし、PC版を持っている人も楽しめそう。
画集はどうしようかな~って感じですね。
FLOWERSオンリーじゃないのも有りますけど、置き場所が(苦笑)

コメントありがとうございました!
またお暇な時にでもお越し下さいませ。
それでは失礼致しますね。
百合ゲ好き管理人 |  2015.07.20(月) 22:51 | URL |  【編集】

●秘村シキ様へ

コメントありがとうございます!
またお越し頂けて嬉しいです!

演出に関しては事前に告知されていましたが、瞳ウルウルの破壊力が!
ちょっとした事ですけど、こういう所が効くんですよね。

あ!そういえば強制演出・・・他のゲームで言えばムービーパートみたいになってましたよね、確か。
う~~ん、こういう事があるからゲームは腰を据えないといけませんね(苦笑)

王子と魔女が二人の内、誰を指すかは難しいですよね。
もしかしたら、それを考えて楽しんで下さい、というのが製作者様のメッセージなのかも。
"家族"もしくはそれに近いテーマは涙腺に来ますよね・・・。
管理人は自他ともに認める捻くれ者ですが(笑)、そういう話には弱いです。

千鳥が色んな意味で変化してますよね。
そろそろ正ヒロインの本気を見せてあげる!みたいなw
面倒な娘は大好きなので、逆に期待大ですw

いや、ほんとず~~っと意識しまくりですよ、えりかさん(笑)
選択肢もそんな感じのが結構多いですし!(笑)
まぁ仰る通り、らしいと言えばらしいですがw

コメントありがとうございました!
またお暇な時にでもお越し下さいませ。
それでは失礼致しますね。
百合ゲ好き管理人 |  2015.07.20(月) 23:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yurige.blog107.fc2.com/tb.php/5734-f395d57f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |