FC2ブログ
2020年02月/ 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2015.05.19 (Tue)

ブラウザゲーム短評(「感染×少女」、「しんけん!!」、「超銀河船団」)

ちょくちょくプレイしてみたブラウザゲームについて少し語って見ようかと。

●「感染×少女」
公式サイト
感染少女 オンラインゲーム

以前話題にしたものの百合要素になると目された"好感度イベント"が中々実装されず、肩透かしになってしまった作品。
が、ようやく最近になって好感度イベントが実装され、管理人もそれをプレイ出来たので今回話題に。

で、プレイした感想ですが・・・
キャラの掘り下げという意味では悪くない
が、これを目的にプレイするのは厳しい

でしょうか。

まず主人公とキャラ(管理人の場合は蛍)のやり取りはキャラの掘り下げという点では中々悪くないと思います。
ですが、イベントを見るための好感度上げがそれなりの労力と時間が掛かる事を考えると、それに見合った楽しみを得られるとは言い辛いです。

特に百合要素が強い訳でも有りませんし、演出的にもボイス無しに加えてCGは勿論、立ち絵差分すらないレベルですからねぇ。

しっかりとしたメインストーリーがある、キャラ育成はそれなりに面白い、(現在は)比較的サクサク動く、一日10分プレイで事足りる(笑)等、良い点はありますが主人公と他の仲間キャラとの百合要素を期待してだけのプレイはちょっと厳しいかな、と思います。

まぁメインストーリーで女の子同士のやり取りは多少なりとも有るため、そこは良かったですけどね。


●「しんけん!!」
公式サイト
「しんけん!!」- DMMオンラインゲーム公式特設ページ

主人公(プレイヤー)である"刀匠"の性別が特に指定されていない感じだったので、取り合えずプレイしてみた作品。
まぁ「FLOWERS」をプレイしている横でちょくちょく弄るだけの"ながら"も良いトコの極道プレイでしたが(笑)

と、話が逸れました。
まず"刀匠"の性別はゲームスタートのセリフの一つに「お兄さん、お姉さん」といった物があるので女性と妄想とするのはOKのようです(笑)

ゲーム的には内政で物資を調達して人口を増やして熱量(様々な行動に必要)を増やし、更に内政&討伐で部隊を充実させるというSLG好きならお馴染みの内容。

また討伐はリアルタイムのライン防衛といった趣で、状況に応じてキャラを動かしたり奥義を発動させたり、とこれまたSLG好きなら中々に楽しめる内容ですね。

特に奥義を繰り出すタイミングや奥義(キャラ)の組み合わせ次第で厳しい戦況を一気に跳ね返せたりするのは面白く、好感触。
キャラの動き(アニメ)が良いのもポイントですね。

・・・が。
肝心の百合要素が(泣)

と言うかこの場合、百合云々じゃなくてイベント自体が全然無いんですよ。
新しいマップに行く時はちょっとイベントがあるのですが、キャラとの絡みが全然無い。

また図鑑が未実装なため、キャラ同士の設定的な繋がりを妄想するのも厳しい(--;)
管理人のプレイ範囲でキャラの繋がりが分かったのは左文字三姉妹くらいでしょうか。
まぁ最初のイベントで判明しますけどね(苦笑)

刀匠(プレイヤー)に対しては好感度が設定してあり、高くなってくると立ち絵が変わる(好意的になる)、リーダーに設定した際のボイスが変わるなどの要素があり、これが絡みと言えば絡みでしょうか。

中には「姫にはお館様だけなんです・・・お館様もそうでしょう?」といった熱烈なセリフを吐いてくれるので、刀匠が女性と思えば悪くないとも言えますが・・・ちょっと味気無いのも確かですね。

あとキャラ数が(記事を書いている時点で)30名未満とこの手のゲームとしては少なめ、キャラリストをホイールでスクロール出来ないなどの点も気になるところ。

面白くない事は無いものの、百合を求めてプレイするには厳しかったです(汗)
図鑑などキャラの繋がりが楽しめるような要素が実装されていく事を期待したいですね。


●「超銀河船団」
公式サイト
PCブラウザゲーム「超銀河船団」 公式サイト

にじよめ公式サイト
にじよめ - iPhoneやAndroidで遊べるオンラインゲームがいっぱい!

今回挙げた作品の中では大本命と言える作品。
何せ、コミュニケーションパートと呼ばれるキャラ同士の絡みイベントが多数用意されている上、そのイベントはフルボイス&表情差分ありという高クォリティですからね!

しかも司令官(プレイヤー)はキャラに全く絡みません!
以前に頂いたコメントにも有りましたが、公式サイト名が「にじよめ」なんていう所からリリースされたのが不思議なレベルです(笑)

まぁ底意地の悪い見方をすれば「俺嫁牧場」的な発想で製作されたのかも知れませんが・・・それならそれで、こっちの好きなように楽しめば良いでしょう。
世の中、楽しんだモン勝ちだぜ?

と、話が逸れました。
管理人が確認した範囲内では直球な百合要素を含んだイベントは無かったものの、先述したように全てキャラ同士の絡みかつクォリティの高いイベントなので、かなり楽しめますね。

直球では無いものの、隊員とパートナーキャラとのイベントは基本的に"色々と不慣れなパートナーキャラを隊員が気遣う"といった内容で充分に妄想燃料足りえます(笑)

個人的にはミオとオーメル、ユキとプリスヴェールが好み♪
・・・ユリアンとサーシムの組み合わせはユリアンの言動がヤバイので、ちょっと(笑)

また以前の記事で心配していたコミュニケーションパートの発生条件ですが、かなり緩い方だと思います。
特にパートナーキャラは加入時点でイベントが用意されている隊員が居ると出会いイベントが発生するようで、積極的にキャラを加入させていけば、それなりにイベントは見れると思います。
(2回目以降のイベントは多分レベルが条件になっていると思われます)

説明を読んでいると5回イベントをこなせば"アンリミテッド・デュオ"を使えるようになるとの事なので、パートナーイベントは1ペアに付き5回用意されている可能性が高いですね。

と、百合的にはかなり好感触な作品ですが、ゲーム的には微妙な点も。
これはコメントでも話題になった点ですが、バグや微妙な仕様が。

今はまだβテストの段階なのでバグはまだともかく、仕様・・・特にスタミナなどを回復させる"休養"がちょっと辛いです。
順に説明していくと、パートナーキャラはゲーム的には装備品扱いであるにも関わらずスタミナの設定があるんですよね。
と、なると回復させなきゃらならないのですが、パートナーキャラもきっちり回復(休養)させる"枠"を使います。

つまり一人分の戦力(隊員+装備品(パートナーキャラ))を全回復させるのに対して休養させる枠を2枠使う訳です。
で、ゲーム開始時の休養枠は2枠(--;)

ブラウザ(課金)ゲームなので所々で不便になるのは仕方ないのですが、これはちょっと厳しい。
また、そこは目を瞑るにしてもいちいち隊員キャラを休養、パートナーキャラを休養・・・と操作するのは結構面倒。
この"仕様"はそのままにするにしても一括で休養させたり出来るようにはして欲しいところです。

あと、このパートナーの問題は休養だけではなく、ゲーム性そのものにもちょっと疑問が。
と言うのも、パートナーを装備しているとミッション(戦闘)ではパートナーが前面に出るんですよね。

なので隊員キャラが全然目立たない。
またパートナー重視だと隊員に装備させる武器の必要性がほぼゼロ。

この辺りは考え方次第ですが、個人的にはもう少しペアで戦っている感が欲しかったかな、と。
他にも良し悪し色々と有りますが、現時点ではβテストですしこの辺りで。

キャライベントもキャラ数を考えると少ない・・・ユリアン、ユキ、イズミ、ミオ関連しか発生しないので、恐らくそれ以外は正式スタート後に実装でしょうしね。
それでもイベント自体は充分に楽しませてもらっていますが。

何にせよ、女の子キャラ同士のやり取りが豊富に見れると言う点で注目すべき作品である事は間違いないです。

正式スタートで、また色々と変わる-隊員に謎のパラメータ"友好度"が設定してあったりなど気になる点もいくつか有り-可能性もありますが、現時点では悪くない作品だと思います。

主題歌収録のCD
お約束でキャラをゲットできるコードが付属しているようですね
※関連記事
電撃 - 『超銀河船団』主題歌を収録したfripSideニューシングルから入手できる限定キャラのデザイン公開



このエントリーをはてなブックマークに追加
セール情報
美少女ゲーム、アダルトアニメ、 同人ソフト、AVのダウンロード販売

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

20%OFFキャンペーン - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18

9/15 12時まで
【同人ゲーム】50%OFFキャンペーン!! - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18

9/5 10時まで
フライングシャイン らぱぷる&Axis 夏のDLセール - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18


23:05  |  フリー その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yurige.blog107.fc2.com/tb.php/5528-e793f067
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |