FC2ブログ
2020年02月/ 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2015.01.13 (Tue)

「ふたりのクオリア」プレイ日記11

今回は熟年カップルな感が強くなっていくナツメとギンザ二人の気持ちの行方が焦点と言う感じでしたね。
特にエリス達に「(ギンザとは)恋人同士だと思った」と言われて自分の気持ちにようやくハッキリとした答えと確信を持てたというのは、プレイヤー的には「おお!」と思えるシーンでした。

特にその後の部屋から出て行こうとするギンザを引き止めるためにナツメが様々な手を打った事は内向&消極的な姿にやきもきさせられる事もあったプレイヤーとしては感動的ですらありましたね。

まぁこの前後でナツメの能力が発動&それにギンザが巻き込まれるという事態が発生するのですが。
このお陰でナツメとギンザが共通の秘密を持つ形になり、更に仲が深まると言うのは百合的に非常に美味しい流れなのですけど・・・。

話が難解になってきたよ!!
このナツメの能力が発動する度に陥ってきた事ですが(笑)、少し混乱する面はありますね。
一応、流れはなんとなくは理解しているつもりですが・・・それが正しいのかちょっと自信が無い(苦笑)

以前に「難解な面がある」と言う情報を頂きましたが、納得です。
いよいよなったらお話の流れを表にするべきかも、ですね(汗)

あと特筆すべきは成人向けシーンに突入した事でしょう!(爆)
ちょうど突入した辺りでストップしたのですが、CGではナツメが物凄い大胆な構図で吹きました。
こういうシーンでも行動的になったんだね~と妙に感心しちゃいましたヨ(笑)

「ひとりのクオリア」と同じ流れならば、残り僅か。
恐らくはギンザの素性が「終わりのクオリア」へ持ち越す謎になると予想しつつ、二人の物語を見守っていこうと思います。


対応機種 : Windows
ジャンル : ADV
プレイ人数 : 1人

当サイトの次の記事
「ふたりのクオリア」プレイ日記12

当サイトの以前の記事
「ふたりのクオリア」プレイ日記10
「ふたりのクオリア」プレイ日記9
「ふたりのクオリア」プレイ日記8
「ふたりのクオリア」プレイ日記7
「ふたりのクオリア」プレイ日記6
「ふたりのクオリア」プレイ日記5
「ふたりのクオリア」プレイ日記4
「ふたりのクオリア」プレイ日記3
「ふたりのクオリア」プレイ日記2
「ふたりのクオリア」プレイ日記1

当サイトの関連記事
PC百合ゲーム紹介「ひとりのクオリア」

株式会社カーニバル 紹介ページ
【ひとりのクオリア】【ふたりのクオリア】【クロスクオリアセット】6月28日発売!

公式サイト
『ひとりのクオリア』『ふたりのクオリア』

デモムービー


2本セット

単品(バラ売り)

げっちゅ屋様ページ


このエントリーをはてなブックマークに追加
セール情報
美少女ゲーム、アダルトアニメ、 同人ソフト、AVのダウンロード販売

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

20%OFFキャンペーン - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18

9/15 12時まで
【同人ゲーム】50%OFFキャンペーン!! - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18

9/5 10時まで
フライングシャイン らぱぷる&Axis 夏のDLセール - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18


00:19  |  プレイ日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.01.13(火) 17:32 |  |  【編集】

●Re

コメントありがとうございます。

非公開コメントでのコメントですので、詳細な返信は控えさせて頂きますね。
ただ、お伝え頂いた事は非常に参考になりました!
感想記事にて応えていけるよう頑張りたいと思います!

コメントありがとうございました!
またお暇な時にでもお越し下さいませ。
それでは失礼致しますね。
百合ゲ好き管理人 |  2015.01.13(火) 22:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yurige.blog107.fc2.com/tb.php/5112-b1eca188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |