FC2ブログ
2020年02月/ 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2013.01.28 (Mon)

「フェイト/エクストラ」プレイ日記6

遂に準決勝、ラスト間近の戦いという事で色々と印象に残る戦いでした。
まぁ、インパクトという点では前回の方が大きい気もしますが(笑)

と、冗談はともかく、今回は今まで何だかんだで色々と手助けをしてくれた凛との戦いです。
途中からラニが明確な協力者になったため少々出番が少なかった彼女ですが、ラニとの昼食に割り込んできたり、主人公との戦いを避けるかのような行動を取るなど今回は一気に出番&印象が強くなります。

主人公を女性にしていると、この言動は百合と捉える事もでき、非常に美味しいですw
特にラニとのランチタイムは完全にラニへの当てつけで、その後の展開も含め百合的に楽しめました。

まぁ主人公が鈍感過ぎるというかヘタレというか・・・とは思わないでも無かったですがr(^^;)
具体的には、せっかくラニがお手製弁当を作ったのに凛とイチャついてどうする!とセイバーに突っ込まれ、ラニに謝り倒すという・・・。
序盤から頼りない印象が強い主人公ですが、ここが一番ヘタレだな~と感じたシーンですねw

そのくせ、セイバーをドキドキさせるような言動をする訳ですからねぇ。
ホント、困ったマスターさんです。
いや、まぁ百合的には美味しいんですけどねw

ストーリー展開としては、これまでライバルでありながら友人とも言える間柄になっていた者との戦いとあって、ちょっと切ない戦いと言えました。

まぁ、そんな中でも対戦前との会話で凛のサーヴァント(ランサー)が
(凛が恋愛経験が無い事をからかって)「相手が嬢ちゃん(主人公)とか良いじゃないのか」
みないな事を言われて萌えたりしましたがw

ダメ人間丸出しですね。

そんな事を考えていたせいか、大苦戦させられましたけどネ・・・(--;)
2回リトライしてやっと倒せました・・・。

リトライ回数自体はそれほどでは無いですけど、どれもギリギリで逆転されるという展開だったので凄い疲れました。
必殺技は即死級だわ、終盤ではステータスアップ&復活付与でパワーアップするわで非常に強かったです。
まぁ、その分えげつない罠みたいなのは無かったのは救いでしたが。

さて、これでようやく決勝。
果たしてどんな結末を迎えるのか・・・じっくりゆっくりですが、進めていこうと思います。


対応機種 : プレイステーションポータブル
ジャンル : 対戦型ダンジョンRPG
プレイ人数 : 1人


●百合的な見どころ
凛とラニとのランチタイム。
本文でも書きましたが、オロオロした雰囲気が伝わってくる主人公とラニとのやり取りは中々良かったです。


●ゲーム的な見どころ
もうゲーム的な面は大方語ってしまったような・・・。
今回は相手が相手だったので、えげつない罠も無かったですしね。


次のプレイ日記
「フェイト/エクストラ」プレイ日記7

以前のプレイ日記
「フェイト/エクストラ」プレイ日記
「フェイト/エクストラ」プレイ日記2
「フェイト/エクストラ」プレイ日記3
「フェイト/エクストラ」プレイ日記4
「フェイト/エクストラ」プレイ日記5

関連サイト
フェイト/エクストラ 公式サイト
原作公式サイト:PS2版 PC版(18禁です!)


限定版/通常版



※次回作情報
公式サイト
フェイト/エクストラ CCC 公式サイト

発売予定日 : 2013/2/21→3/28
対応機種 : PSP
ジャンル : RPG
プレイ人数 : 1人

限定版/通常版


このエントリーをはてなブックマークに追加

【続きを読む】

「続きを読む」です。
ここはちょっとだけネタバレをしていこうかと思いますので、そこはご注意を。

さて、今回の凛のサーヴァントはクー・フーリンという事でゲイ・ボルグを振るう訳ですが・・・恐らく設定的にこれって即死技なんですよねー。
うん、めっちゃキツかったですw

ケルト神話にしろ、北欧神話にしろ「投げたら百発百中」って武器が多くて困る!(笑)
うろ覚えなので間違っているかもですがクー・フーリンの父である光の神ルーもブリューナクなんて言うチート武器を持ってますし、オーディンはグングニル、トールはミョルニルを持ってます。
※これもうろ覚えですが詳細は
・ブリューナク
 光の槍。投擲すると分裂し複数の相手を貫く事が可能で必ず命中する上、自動で手元に帰ってくる。
 ホーミングレーザーか!って感じの正に神の武器
・グングニル
 詳しくは覚えてないです(汗)。ただ、この槍も百発百中という性質を持っていたと思います。
・ミョルニル
 戦鎚。要はハンマーで、これも投擲すると必中し手元に帰ってくるというもの。
 トールが戦神としての面を持っている事もあり、数々の化物を仕留めた神の武器の中でも業物と言える逸品。
 某SF小説では要塞砲をこれになぞらえて"トール・ハンマー"と呼称していたり。

まぁ、それだけ"当てる"という事が難しいという事なんでしょうね。
特にこれらの武器は弓矢などとは違い、根本的には射撃するための武器ではありませんし。

ただ面白いのはあくまで持ち主の技量ではなく"武器の特性"として命中する事なんですよね。
これだと持ち主が凄いのか、武器が凄いのか分からない気がするんですが(笑)
(もちろん、そんな武器を扱えるからこそ持ち主が凄いという見方も出来ますけど)

この辺りは色々と読み解いていくとその地方の国民性や特色が見えてくるかも、で面白いと思います。
場合によっては色々小難しい話も出てきますので、ちょっと頭が痛くなる時もありますけどね(笑)

このシリーズの本は程よくイラストが入っていて面白いです。
価格が少々張りますが・・・。


このシリーズは文章は少なめですけど読みやすいですよね。
たまに恥ずかしい表紙なのがありますが(笑)



セール情報
美少女ゲーム、アダルトアニメ、 同人ソフト、AVのダウンロード販売

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

20%OFFキャンペーン - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18

9/15 12時まで
【同人ゲーム】50%OFFキャンペーン!! - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18

9/5 10時まで
フライングシャイン らぱぷる&Axis 夏のDLセール - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18


23:28  |  プレイ日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yurige.blog107.fc2.com/tb.php/2606-1afe5f87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |