FC2ブログ
2019年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.01.01 (Tue)

3DS百合ゲーム「閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-」

要約
さて、今回はカグラの2作目「閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-」のご紹介です。
本作の印象を一言で言えば
ゲーム的にも百合的にも前作を順当に強化した作品
でしょうか。

では、順に語っていきましょう。
まずゲーム的な面ですが、文句無く良くなっていると思います。

蛇女メンバーメインの蛇女編と前作を踏襲した半蔵編が収録され、ボリュームは単純計算で2倍。
またシステム的には空中技が追加された事により、よりスピーディーな戦闘を楽しめるようになりました。
(前作では空中で効果的な攻撃が出来ませんでした)

このお陰で前作をプレイした方でも、アクションパートでは半蔵編を楽しめるかと思います。
演出(忍転身など)も異なりますしね。

では百合的な面はどうでしょうか。
百合要素に関しては各人の好みが出るものですが、個人的には前作と同等もしくはそれ以上だと思います。

蛇女子との対決、忍の世界の非情さが強調されていた前作(半蔵編)と比べると仲間同士の絆や友情の大切さにより重きを置いたシナリオとなっており、百合妄想の材料は割増された印象です(笑)。

例を挙げれば前作では喧嘩別れと言って良い結末を迎えた詠と斑鳩の仲が飛躍的に良好になったり、日影の仲間に対する想いや感情への想い、未来が他のメンバーから大切にされていたり等々、百合的に楽しめる要素は色々とあります。

ただ、先述したとおりシナリオ的には忍の"非情さ"が薄れていますし、ストーリーの重点が内向き(仲間の心情描写、仲間の人間関係)になっているため、半蔵メンバーとの対決という点では少々盛り上がりに欠ける面はあります。
(特に葛城VS日影)
ストーリー全体の盛り上がり自体は素晴らしかったですが、この点は好みが分かれそうではありますね。

以上でしょうか。
冒頭に述べた通り、順当にパワーアップした作品であり前作を楽しめた方なら今作も楽しめるかと思います。
百合要素も前作通り恋愛寄りの百合要素は無いものの、百合妄想を阻害する要素も無いです。

前作をプレイされた事の無い方も手軽なアクションゲームとして更に良くなっている事やストーリー的にはほぼ同一の半蔵編が収録されている事などオススメしやすい作品ですね。


※予約特典ドラマCDなどについて
さて、今回は蛇女子メンバーが中心のCDです。
個人的には、こちらも前作のドラマCDより良くなったと思います。

特に前作はエロネタがやり過ぎなくらい盛り込まれていたのに対し、今作は程々に抑えられ素直なコメディドラマとして聴けるようになっています。

また百合的な要素が少し強まっているのも嬉しいところ。
特に焔と未来が押されています。

好きなタイプを訊ねられて答えると「それって焔ちゃんじゃない」と言われてワタワタしたり、焔の代わりに半蔵に胸を揉まれようとする未来はかなり萌えますw

百合度が非常に高いとまでは行きませんが、コメディドラマとして面白くお得なCDでした。
サントラも前作と同じく良い楽曲が多く、小冊子も既出のイラストが多いもののフルカラーでお得感があります。
予約特典のため今では入手が困難であろうとは思いますが、機会があれば入手して損は無いかと思いますね。


公式サイト
『閃乱カグラ Burst –紅蓮の少女達-』公式サイト

当サイトの前作の記事
3DS百合ゲーム「閃乱カグラ -少女達の真影-」


対応機種 :3DS
ジャンル :爆乳ハイパーバトル
プレイ人数 : 1人


作品の方向性
作品での百合的要素の重要度
軽い    重い
百合の方向性
友愛    恋愛
作品の雰囲気
コメディ    シリアス
男性の(百合的な)重要度
軽い    重い

こんな人にオススメ
●手軽なアクションゲームが好きな方
●熱いストーリーが好きな方
●お色気要素(笑)が好きな方

百合的な見どころ
●メンバー間の仲間意識やライバルとの関係など
●各キャラクターの過去や心情描写など

ゲーム的な見どころ
●空中技の追加でよりスピーディーな戦闘が可能に
●称号(実績)などのやり込み要素もあり
●コスチューム破壊や更衣室などのお色気要素

注意した方が良いかも?な点
●お色気要素が苦手な方は注意かも
●明確な恋愛寄りの百合要素は無し
●前作との変更点もあり
 (アクセサリーにステータスアップ効果なしなど)





※関連サイトなど
TVアニメ公式サイト
TVアニメ『閃乱カグラ』公式サイト

新作公式サイト
『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-』公式サイト

予約開始しています
限定版/通常版



このエントリーをはてなブックマークに追加

【続きを読む】

さて、ようやくの「閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-」の記事を公開です。
相変わらずの遅さに自分でもびっくりデスヨr(^^;)

とまぁ、記事公開は物凄い遅くなりましたが、ゲームその物は非常に楽しませてもらいました。
前作が良かっただけに安牌と言えば安牌でしたが、やはり嬉しかったです。

しかし、前作・・・つまりは半蔵編なんですが、主人公度という点では飛鳥より焔ちゃんの方が上ですよね(笑)
特に終盤の抜刀による変身とか、凄い主人公っぽいw

一応、飛鳥も超秘伝忍法書によるパワーアップを果たしている訳ですが、プレイヤーとしては何にも変更点が無いので全然実感が湧かないというr(^^;)

その点、焔ちゃんは見た目はもちろん技まで変更され、ほぼ別キャラ状態ですからね。
まぁいきなりの変身=技変更で最初は戸惑いましたけど(汗)

お陰で管理人の中では飛鳥の影がどんどん薄く・・・(笑)
ま、まぁ今後のアニメ版&PSPVita版(少女達の証明)で挽回してくれるでしょう!

そう言えばアニメ版ですが、基盤のストーリーはどれが元になるのかなぁ。
ゲーム新作のPSPVita版(少女達の証明)は本作の蛇女子編がベースになっているようですが、アニメ版もそうなるのかな?

でも、そうなると半蔵メンバー中心にはし辛いし・・・やっぱりオリジナル展開かな。
面白い作品にさえなれば、それで良い訳なんですが・・・変にお色気要素ばかり強くなったりすると嫌かなぁ・・・。

そういう意味では期待半分不安半分ですね。
管理人の場合、ゲーム版にしたってお色気要素はそれほど強くなくても良いと思っていますし。

まぁゲームにしろアニメにしろフタを開けてみないと分からないですね。
鑑賞するのは確定しているので、その時にまた記事にするなり呟くなりしましょう。


セール情報
美少女ゲーム、アダルトアニメ、 同人ソフト、AVのダウンロード販売

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

20%OFFキャンペーン - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18

9/15 12時まで
【同人ゲーム】50%OFFキャンペーン!! - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18

9/5 10時まで
フライングシャイン らぱぷる&Axis 夏のDLセール - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18


12:00  |  3DS アクション  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、カグラですかwww
私も通勤時ちまちまやってるのですが、
あまりすすんでいないような(笑)
つか、Burst買えば真影いらないじゃんwww
とか、思いました(笑)

蛇女のキャラ立ってて結構好きですw
春香さんとかwww

アニメはふたを開けてみないとわからないですよね。
しかし、アニメ化されるだけでもすごいことなので、
ここは素直に喜びましょう^^

それでは、今年もよろしくです~♪
なのなの |  2013.01.01(火) 22:25 | URL |  【編集】

●なのなの様へ

コメントありがとうございます!
またお越し頂いて嬉しいです!

こちらこそ旧年中は大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

本文でも書きましたけど、ストーリーを楽しむという観点ではBurst1本で充分なんですよね(汗)
世間的にも賛否両論だったようですし・・・。
まぁ否定的に取るのも不毛ですし、ご新規さんが増えたと思っておく事にしますw

半蔵サイドは善忍という設定のためか、蛇女に比べると大人しいというか優等生というかでちょっと目立たないところがありますね。
(葛城さんは例外ですがw)
その点、蛇女は色々とぶっ飛んでいると言うかフリーダムと言うかw

春花さんは公式でも特別扱いされてますよね。
予約特典のドラマCDではいっつもお仕置きメッセージが収録されていますし。
しかも-少女達の証明-の限定版特典CDでは遂に女の子(両奈)がお仕置き相手に!
これは期待せざるを得ない・・・!(笑)

そうですよね~。
それにお色気要素が女の子同士のくんずほぐれつなら百合妄想の燃料になりますしw

こちらこそ、よろしくお願いします!

コメントありがとうございました!
またお暇な時にでもお越し下さいませ。
それでは失礼致しますね。
百合ゲ好き管理人 |  2013.01.02(水) 23:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yurige.blog107.fc2.com/tb.php/2526-f9f72e57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |