FC2ブログ
2020年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2012.01.29 (Sun)

生存圏獲得闘争

土地・・・それは生物、いや全ての物が存在するに当たって必要不可欠な物。
人間もそれを巡って血を流し続けてきました。

そう"生存圏"を確立する・・・これはある意味、人間にとって至上命題なのです!
そして、ここにも生存圏を奪い合う空間が一つ・・・。


そうです!管理人の部屋ですっ!!!
押し寄せる漫画(主に百合漫画)、アニメソフト(主に百合アニメ)、ゲームソフト(百合ゲー多数)・・・。

部屋はこれらの脅威に常に晒され続け、友人&家族曰く
「足の踏み場も無い」
「どこに座れと言うのか」
「おおよそ、人間の居住するべき空間では無い」

等々の罵詈雑言を管理人にぶつけて来る始末。

しかし、幸福にも次々と発売、刊行される百合物件を前にして入手せずにおれましょうか!?
いや、出来ません。

それは居住空間を圧迫し大気汚染を広げると分かっていながら、ゴミを大量に出し続け処理場を肥大化させ続ける人類の業の縮図と言えるでしょう。

しかし、そうは言ってもこのまま行けば早晩、部屋から管理人が駆逐されるのは時間の問題。
それではせっかくの百合物件も満足に楽しめません。
正に本末転倒と言って良いでしょう。

「座して死を待つよりは、出でて活路を見出さん」
物件入手を止められない以上、何らかの手を打たねばなりません。

ちなみに「じゃあ買うの止めろよ」と言う意見は却下です。
それが出来たら苦労はしねぇんだよ!

では、どうするか?
一番、簡単かつ根本的な解決法は版図の拡大・・・つまり置き場所の拡大です。

ですが、これを実現するのは非常な困難を伴います。
家を増築する?
資金面から言って無理です。

では、部屋を一つ譲渡してもらう?
家庭内地位が猫以下の管理人にそんな発言力はありません(T.T)

では物を捨てる?
HAHAHAHA!それが出来たら、こんなに悩まないYO!

とまぁ我侭三昧な主張こういった苦悩の末に管理人が辿りついた結論。
それは・・・
本の電子化!!


はい、ここでようやく本題に入りました~w

前振り長過ぎ、フザケンナ(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'ゲフッ!
・・・スミマセン。

でもですね・・・実際、やってみるとなると結構大変なんですよ、これ。
こんな冗談でもかまさないとやってられないと言うかw

まぁ、そう言う訳で(笑)今日は本の電子化について語ろうと思います。
では、まず管理人が用意した物の紹介から。

・ドキュメントスキャナ「DR-C125」


本を取り込む(電子化する)訳ですから、これが無いと始まりませんね。
もちろんPCも必要ですが、管理人は元から持っているので割愛という事で。
ネット上では本の電子化(自炊)と言うと「ScanSnap S1500」が主流のようですが、管理人はこのDR-C125を購入しました。

付属ソフトによって価格が変わってくるようです


理由?
安いからだよ!!

と身も蓋も無い理由で購入したのですが、中々良い品だと思います、これ。
まず、意外にコンパクト。

これは物体その物の大きさもありますが、薄い紙なら排紙のスペースが要らないというのが大きいです。
また綺麗に揃った状態で排紙されるため、散ばりにくいのも◎
「ScanSnap S1500」の実際の大きさを目にした訳ではありませんが、これはかなり大きいのでは無いかと。

変形ロボみたいでカッコイイ(笑)
でも給紙補助版がヘボい・・・
スキャナ写真展開_01
スキャナ写真展開_02


で、これがスキャン中の画像
スキャナ写真スキャン_01
スキャナ写真スキャン_02

正直に言うと、この給排紙法はかなり不安(紙づまりなど)があったのですが、驚くほどスムーズに動作しました。
先述した通り、スキャンした原稿が順番に並んでくれるのは有難いです。
また重送や紙詰まりもちゃんと検知してくれ、今のところスキャンミスや原稿が大きく破れると言う事はありません。

とは言え、弱点も幾つか。
まず、給紙補助版がほんとにヘボい。

背の高い原稿を大量にセットすると、原稿が垂れる=給紙がストップするという現象が多発・・・
別に詰まったり、破れたりする訳では無いので、もう一度スキャンを開始すれば良いだけなのですが頻発すると流石にイラッとする事も。

またamazonなどのレビューでもよく書かれていますが、スキャン画像が斜めになる事があります。
ほとんどの場合は、そこまで気にならないレベルなのですが・・・。

たまに、かなり斜めっている上、見た目には真っ直ぐにスキャンしているのに全く真っ直ぐにならない時があります。
管理人の場合、雑誌表紙(カラー、厚めの紙)だと多く発生しました。
仕方ないので、その場合はフラットベッドスキャナで取り込む事にしています。

総合的には良い品だと思いますが・・・管理人は別のスキャナを扱った事が無いので比較対象が無いため、断言はし辛いですねr(^^;)
ただ、管理人が当初予想していた以上の性能を発揮してくれているのは確かです。


・裁断機「ブック40」
本の背中(背表紙)部分を切るために使用します。
小型の物なら学校で冊子作成などで使用した方も多いかと。

こちらは本の裁断が主目的なので、かなり大型ですが。
(重量が10kgくらいある)

今回の生贄w
saidan_1

そして裁断!
saidan_2

とまぁ、こんな感じで裁断します。
詳しくは公式サイトで見た方が早いでしょうw

と、ここで終わるのは流石に問題なので、色々と雑感でも。
ネットなどでもよく見受けられる感想ですが、ほんとに本を裁断する最低限の機能を充足させてコストを抑えた品、と言えるでしょう。
何せ、まず外箱からしてショボイw

そんな物はコストになるだけだ!と言わんばかりのダンボール感まる出しの外箱ですからねw
しかも発泡スチロールが少し割れていると言うオマケ付きw

そんでもって、説明書がまたショボイw
コンビニ行ってコピーして来ました!と言っても通用するレベルw
コミケ突発本かよ!?って感じですw

更に、刃にかなりの量の油が付いてます。
この辺りも「刃が錆びるよりマシだろ?」感が漂います。
ついでに油臭も漂いますw

そんな3Hitコンボを食らいつつ、組み立てる事になる訳なんですねw
・・・何か散々な事を書いているようですが(笑)、抑えるべき所は抑えてあると思います。

まず組み立てに必要な工具は付属しています。
(金槌だけは自前で用意しなければなりませんが・・・)
また説明書も作業に必要な事柄は充分に伝わります。

そして肝心要の裁断性能ですが・・・良好だと思います。
(これも管理人に他の比較対象が無いため、断言は出来ないのですが)

例に挙げた「チャンピオンREDいちご」(約600ページ)は流石に一撃で裁断出来ませんが、2分割すれば問題無く裁断できます。
また本を固定する装置ですが、必要充分な力があり、よほど裁断時のズレに拘らない限りは問題無いと思います。

公式サイトにある"ダブルカット"をすれば、かなりズレを抑えられますし。
手動なので、ちょっと大変な面はありますが、価格を考えれば妥当かと。

また裁断する(刃を下ろす)には安全装置のピンを引っ張らないと行けないため、一人で作業する分には、まず安全なのも◎
(裁断時に両手を使う=裁断部に手や指を突っ込む可能性がほぼ無い)
やっぱり、刃物は怖いですからねぇ。

以上のように本の裁断のみを追求するのなら、かなり手頃な製品だと思います。
(他の高価な裁断機になると、レーザー光で裁断箇所を照らしてくれるなどのお洒落な機能もあるそうです)

管理人のように、それほど拘りが無い方なら良い品かと。
まぁ、油に関しては本当に参りましたが・・・(-_-;*)

臭いもそうですが、刃に大量に塗られているため、最初に試し切りしないと原稿に油がベットリと付く事にOTL
最初の内は要らない紙を挟んで裁断する事をオススメします。


で、以上の品を使ってスキャンしたのですが・・・先述した通り、結構大変です!
特にスキャンのためのお膳立てが。

まず本が厚過ぎたらカッター等で分割する必要があります。
これは気を付けないと本や自分の指を破ります(笑)
(実際、管理人は指を少し切りましたOTL)

で、次は裁断するだけ・・・なのですが、やって見ると色々と落とし穴が。
これは漫画を読まれる方なら経験があると思うのですが、セリフ(ふきだし)が綴じ込みの方へ偏って読み辛い箇所があったりしますよね?
(酷い時には、それを読もうとして本を強く開いたら"ベリッ!"と言う不穏な音がしたり)

裁断の際、あまり深く裁断するとそういったセリフ(ふきだし)が途切れちゃったりするんですよ。
で、それを避けようと浅く裁断する訳ですが・・・そうなると、また問題が。

今回、裁断した「チャンピオンREDいちご」は、背中を糊で止めてあるのですが・・・裁断が浅いとページがくっ付いたままに('A`|||)
これが素早くスキャンする上で致命的なんですよね・・・。
重送したり紙詰まったり・・・OTL

こんなそんなで、結局裁断した後にちゃんとページがバラバラになっているか確認する作業が生じて来る訳です。
これが地味にキツイ!
バラけないよう気を使うし、指はインクで汚れるし(T.T)


とは言え、やはり大量の本がゼロに近いスペースで収まるのは非常に有難いですね。
まだまだ処分対象の本はありますが(泣)、当面の生存圏は獲得出来ましたしw

まぁ労働力+約42000円(購入当時)の出費を考えたら外注した方が・・・と言う気もしますが!(爆)
でも、外注は法律上の問題も抱えていますし、管理人の処分対象の主力は外注の対象外である事が多い雑誌と同人誌ですから結局は自分でやらないといけないんですけどねw

このエントリーをはてなブックマークに追加

【続きを読む】

はい、ここまで読んで下さって本当にありがとうございます!
百合とは全然関係ない話で申し訳ないです_(>_<)_

でも、かなり苦労したので何かに役立てたいなぁ~と思いまして。
この記事が大量の本を抱える方の打開策の一助になれば良いのですが。

と、そうそう本文で書き忘れた事が少々。
これもネット上で検索すれば、色々と出てきますがスキャンする際の設定も面倒ですr(^^;)

管理人みたく"とりあえず読めれば良い"と言う姿勢なら、そう問題は無いと思います。
ですが、原稿とスキャンデータとの差異が気に成る方には、理想的な設定を探すのに苦労されるかと。

まぁ、この辺りはうまく使えば色合いの変更などで原稿より読みやすい&見栄えの良いデータに出来るので一長一短ではあるのですが・・・。

具体的に良い面として原稿を明るくして色焼けしたページを白くしたり、コントラストを強調して見やすくしたり出来る。
悪い面は裏ページの画像がスキャン時に映りこんだり、トーンの色合いが原稿と微妙に異なったりする、でしょうか。

漫画をスキャンする際はページ毎に色んなパターンがあるので、全てを理想的にスキャンすると言うのは難しいと思います。
・・・知識も経験も浅い管理人が言う事なので憶測の域を出ませんけどもr(^^;)

と言うか管理人の場合、そこまでこだわってスキャンしていたら、確実に先に部屋が埋まるのでw
なので、どうしても手元に置いておきたい本以外は「捨てるよりはマシ」の精神で電子化しています。

まぁ、有難くも百合漫画が大量に発刊してくれているので、処分できない本がドンドン増えていく訳ですがr(^^;)
・・・まぁ、いいや!明日の事は明日考えれば良いさ!!(爆)

セール情報
美少女ゲーム、アダルトアニメ、 同人ソフト、AVのダウンロード販売

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

20%OFFキャンペーン - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18

9/15 12時まで
【同人ゲーム】50%OFFキャンペーン!! - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18

9/5 10時まで
フライングシャイン らぱぷる&Axis 夏のDLセール - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18


23:09  |  ネタ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●えらいこっちゃ!

これはホントにお疲れ様ですw


取り合えず言える事は

その神百合部屋に行ってみたい!w

部屋一面に百合関連物があるなんてそれなんて楽園ですかw

自分は百合漫画は雑誌じゃなくコミックスで買ってる派なので大丈夫なんですけど、確かに毎月・隔月雑誌を所持(捨てずに残してる)してたら、雑誌は分厚いので占領されますよね~。


それに自分も2階のmy部屋に置けない(木造なので本+本棚の重量で底がぬけそう)位に百合以外のコミックスが大量にあるので、自炊を考えた事もあったんですよ。
でも雑誌は自分も躊躇なく裁断できるんですけど、貧乏性なのかコミックスを裁断するのがもったいなくて、どうしても出来ないので親に頼んで1階に置かせてもらってますw


後、お忙しい中本当に恐縮ですがちょっと質問なんですけど、「チャンピオンREDいちご」には百合系漫画が連載されてるんですか?この雑誌に連載してる、またはしてた漫画は買った事ないので・・・w


最初にお疲れ様ですと書きましたが、今思えばまだ始めたばかりですねv-356 ←そしていまさら絵文字があることに気付きましたw
なので仕事(学生さん?)がある中ではかなり大変そうですけど、
無理はしないで下さいね~。

管理人さんの家での地位が
せめて猫以上になるように祈りつつ (。◕ˇдˇ◕。)ノシ
平沢勇者 |  2012.01.30(月) 03:08 | URL |  【編集】

こんばんわ!


…管理人さまは一体どこへ向かわれているのかwww

いや、わからなくもないのです。置き場所もさること
ながら、やはり紙が劣化したり、本当の意味で本の
虫がついたりとwそれならいっそデータ化して、いつでも
どこでも携帯端末からユビキタスる感じで。

だがやはり本の質感も捨てがたいのです!
こう、インクの匂いをかぎながら、ゴロゴロして
ビール片手に百合本を読む醍醐味w

ま、百合姫などの嵩張る雑誌系は確かにデータ化
できたら楽だろなーとは思いますですはいw

これからもそっと管理人さまを応援しますw
なのなの |  2012.01.30(月) 19:55 | URL |  【編集】

●平沢勇者様へ

コメントありがとうございます!
またお越し頂いて嬉しいです!

お気遣いありがとうございます!
特に初めてスキャンする時は疲れました~。
何でもそうですが、初回は大変です(ヽ´ω`)

神部屋w
スミマセン!ただの汚部屋です!(爆)

雑誌はキツいですね。
最近は特に百合姫(百合姉妹)の量が無視出来なくなってきているのが(汗)

同志!!!
いや、状況が管理人と酷似しているので思わずw
管理人は踊り場や階段にはみ出しつつあるので・・・(汗)。
断腸の想いながら、百合以外の本を優先的に電子化するつもりです。

「チャンピオンREDいちご」で百合要素がある漫画と言うと
・猫神やおよろず(連載中)
アニメ化もされたので、それなりに有名。
アニメ版に関しては、当サイトでもちょこちょこ記事にしたのですが・・・商業的には今ひとつだったのが悔やまれます(T.T)

お話としては、百合がメインと言う訳ではありませんが、主人公の繭(♀)を巡って二柱の女神が争う三角関係が出来上がっています。
作者様が東方同人をやっていたせいか、東方に似ていると揶揄される事もありますが、個人的には大好きな作品ですね。
というか、REDいちごを買っている理由はこの作品ですから。

・アイドルプリテンダー(連載中)
これは見ようによっては百合、という作品。
男主人公が女の子になってしまい、治療費を稼ぐためにアイドルに。
でもアイドル活動中に好きな娘に恋されるわ、友人(男)を意識するわというコメディ。
絵柄が好みなので、基本的にコメディ漫画として楽しんでいます。

・ゆりめくる日々(連載中)
タイトル通り、百合漫画・・・のハズなのですが。
シュールギャグと言えば正しいのかな?r(^^;)
祥子×祐巳を斜め上にした漫画という感じですねw

・純潔ロマンス(連載終了)
むっちりむうにい先生の100%百合漫画。
少々えちぃですが(笑)、様々な百合物語が楽しめます。
一番凄かったのは保険の先生が○学生に手玉に取られるエピソードでしょうか。

あとは偶に読み切りで百合要素のある漫画が掲載されますね。
特に、天瀬晴之先生と言う作家さんがエロコメ寄りながら百合要素のある作品をちょこちょこ描かれていました。
・・・それでは人気が出なかったのか、途中から男の娘漫画を連載されるようになりましたが(T.T)

以上でしょうか。
基本的に男性向けな描写&作品が多いので、人を選ぶ雑誌かと。
上記の作品は控えめな方かと思いますが。
(猫神やおよろずは例外中の例外です。なんせポロリもパン○ラも全然ありませんからw)

まだまだ戦いは続くのです!
時間が中々取れませんけどもOTL
(管理人の生活詳細はご勘弁を。万が一にもリアバレしたら・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル)

ありがとうございます!
優しいお言葉に目から汗が(。´Д⊂)

コメントありがとうございました!
またお暇な時にでもお越し下さいませ。
それでは失礼致しますね。
百合ゲ好き管理人 |  2012.01.30(月) 23:58 | URL |  【編集】

●なのなの様へ

コメントありがとうございます!
またお越し頂いて嬉しいです!

旅はまだ~終わらない~♪
自分でも行先不明片道切符ですが(笑)、旅が終わっていない事だけは確かですw

管理人はPCオンリーですが、せっかく電子化するなら携帯端末でも読めるようにしたいと言う想いはありますね。
携帯電話すら満足に使えてませんがr(^^;)

そうです!
寝転がりながらの読書!!
これは最高です!!
出来るものなら、全てを紙媒体(本)のままにして置きたかったのですが・・・本文でも書いた通り部屋が危急存亡と言える状態でして。
現実は辛いものですOTL

百合姫を裁断するのは避けたいですけど・・・状況がそれを許さないかも、ですね。
とりあえず、他の雑誌と同人誌を処分したいです。

ありがとうございます!
部屋の床が抜けたので更新停止、と言う事態にならないよう(笑)頑張ります!
それに、色々と切り詰めて実現した環境なので無駄にしたくないですしね。
(ちなみに、今回の記事が以前にセブンスドラゴンの話題に触れた時に言っていた計画です)

コメントありがとうございました!
またお暇な時にでもお越し下さいませ。
それでは失礼致しますね。
百合ゲ好き管理人 |  2012.01.31(火) 00:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yurige.blog107.fc2.com/tb.php/1465-ae375e8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |