FC2ブログ
2020年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2011.10.22 (Sat)

PSP百合ゲーム紹介「ブラック★ロックシューター THE GAME」

要約
OVAにもなり、2012/1にはTVアニメ化も予定されている「ブラックロックシューター」シリーズのゲームです。
OVA版は予想以上の百合百合しさ(笑)で、管理人を含む百合好きさん達を身悶えさせましたが、このゲーム版は全く設定が違うという事で期待されつつも百合的に良作かは疑問が持たれていました。

結論から言いましょう。
本作は百合的にも楽しめます!!!

とは言え本作は2週するのが前提の作りになっており、2週目でベストエンドを迎える事が出来ます。
そのため百合的にも本領発揮は2週目になるので、少し辛抱が必要になります。

ですが、その分ニヤニヤ出来ると思います。
本作の百合カプは当初の予想通りにBRSとグレイなのですが、1週目では基本的に"ツン"ばかりだったグレイが2週目ではデレるのが何とも(*´Д`)

本作はミッションクリア形式なのですが、2週目で出現するグレイとの関係が描写されるミッションが
ナナ姫と黒の騎士
とか
ナナと難解な愛の迷宮
ですからね!
※"ナナ"はグレイの本名

基本的に、これらのミッションはグレイが無茶を言って、それをBRSが解決するという流れなのですが・・・その中でのグレイの反応がねぇ、もう!(*´Д`)
例えば「ナナと難解な愛の迷宮」では手紙をBRSに拾いに行かせて読み上げさせるのですが、その一つがこれ。

※以下、ゲーム中会話
BRS
手紙を拾って
「ナナなんかいなくてもいい」

グレイ
通信で
「もっと大きな声で」

BRS
「いや」

グレイ
「そう(何かすっごい嬉しそう)」
※以上
世界観と状況はかなり切迫&シリアスなのですが・・・やってる事は完全にバカップルです、この二人(笑)

次にゲーム的な面を語りましょうか。
先ほど述べた通り本作はミッションクリア形式で、戦闘はセミアクションといったところです。

そのためRPGとはなっていますが、アクションゲーム的な雰囲気がありますね。
途中でバイクに乗って疾走するというミッションもありますし。

とは言え、操作自体はさほど難しくありません。
PSPによるガンシューティーングといった趣で、基本操作は
十字キー:照準操作
□ :銃撃
○ :回避動作
× :ガード
といったところです。
(バイクゲームも基本的には十字キーで左右に避けるだけです)
もちろんスキルやアイテム使用などRPGな要素はありますが。

こういったアクション的な要素があるため、戦い方によってHP残量など戦闘結果がかなり違ってきます。
お陰で無駄に完全回避に拘ったりしてましたw
(特にボーナスが有る訳でも無いのに・・・)

たとえザコ敵でもちゃんとガードor回避しないと結構なダメージを受けるため、中々気を抜けないです。
まぁ敵の"クセ"のパターンが分かってきたら、大体のザコは攻撃する前に倒すor1~2回の回避でノーダメージKO出来ますが。

これを刺激と取るか面倒と取るかで、評価が分かれると思います。
個人的にはけっこうハマリました。

特にボスであるエイリアンとの戦いは燃えました!
必殺技を全弾回避した時とか、一人でテンションMAXになってましたw

他人に見られたら、完全に変な人です。

またレコードと呼ばれる実績によってBRSの強化やギャラリーを充実させる事が出来るので、ストーリーのボリューム自体はそんなに多く無いのですが、かなり楽しめます。
ちょっとギャグチックなエイリアンのエピソードや「痴話ゲンカかよ・・・」なナナとBRSのエピソードも見れるようになりますしねw

最後は注意点的なことを。
まず良くも悪くも"映画チック"です。

何せストーリーが人類滅亡の寸前で最終兵器としてBRSが目覚めるという、何だかハリウッド映画みたいなノリですから。
展開が早い、早い。

それで敵であるエイリアンが7人もいるので、倒されるのも早いです。
ミーとBRSの絡みを期待(笑)していたら、ミーが余りに早く退場したのでガックリビックリしましたよ。
(まぁ2週目やオマケエピソードがあったので、フォローはありますけどね。)
ストーリー展開がそういった展開をするため、勢いに乗って話を進められる反面、じっくりと話を楽しむという種類のシナリオでは無いと思います。

またレコード実績に関して、ちょっと意地悪な面があります。
例えば先述したバイクゲームではノーダメージで全クリアすると、レコードになりスキルが入手できるのですが・・・一旦バイクゲームを全てクリアしてからノーダメージクリアをしなくてはレコードにならないのです。

そのため初回プレイで運良くノーダメージクリア出来ても(ノーダメージクリアはかなり難しいです)、レコードとして認められないのです・・・。
しかも性質の悪い事にミッション画面で
「ノーダメージでクリアすると・・・」
といった主旨の説明があるんですよ!!
お陰で、レコードとして認められないうちから挑戦して数時間を浪費するという愚行を犯しましたよ(T.T)

他にも
「特定の敵を特定のスキルで倒す」
というのもありますが、その特定の敵が伏せられているため、どの敵を倒したら良いか分からない。

他にも特定の敵を見つけ出して全て倒すというのもあるのですが、その敵の残数を表示してくれないので、あとどれだけ倒せば良いか分からないと言う・・・。
こういったレコードは難しい&時間がかかるというのはお約束ですが、ヒネた見方をすると無駄に時間がかかるような仕様にしてないか・・・という気分になります。


対応機種 : PSP
ジャンル : JRPG
プレイ人数 : 1人


公式サイト
ブラック★ロックシューター THE GAME 公式サイト

こんな人にオススメ
●BRSが好きな方
 (アニメでは表現されなかった武器などがあります)
●展開に勢いのあるシナリオが好きな方
●アクション要素のある戦闘が好きな方

作品の方向性
●作品での百合的要素の重要度
軽い    重い
●百合の方向性
友愛  ●  恋愛
●作品の雰囲気
コメディ    シリアス
●男性の(百合的な)重要度
軽い    重い

百合的な見どころ
●ナナ・グレイとBRSのやり取り
●WRSとの会話や戦闘も妄想次第で(笑)

ゲーム的な見どころ
●アクション要素がある戦闘、展開
●オマケエピソードやコスチュームなど本筋以外に楽しめる要素が多いところ

注意した方が良いかも?な点
●アクションが苦手な方は難しく感じるかも
 (アイテムやスキル次第などで、ある程度はゴリ押しが効くので、それほど難しく無いとは思いますが)
●ストーリー量はそれほど大きい訳では無いので、レコードに拘らなければボリューム不足に感じるかも


限定版/通常版


サントラ


このエントリーをはてなブックマークに追加

【続きを読む】

「続きを読む」です~。
毎回言っている気もしますが(笑)、久々にダラダラ~と行きます。

さて、今回も時間が掛かりましたがBRSゲーム版の記事です。
当初は若干の不安もありましたが、面白いゲームだったと思います。
もちろん百合的にも(笑)

ただ欲を言えば、もう少しボリューミーになって欲しかったかな、と思います。
と言うのも本文に書いた通り、良く悪くもサクサク~と話が進むので割りとアッサリとした印象があるんですよね。

2週目に用意されているオマケエピソードのようなキャラの掘り下げ的エピソードがもう少し欲しかったな、と。
世界観などを考えると、テンポが悪くなるかも知れないので、この辺りのサジ加減は難しいのかも知れませんけど。

あと戦闘面も戦法が固定化しやすい気がしましたね。
スキルという概念がある作品では良くある事ですけど、使い辛いスキルはやっぱり使わないんですよねぇw

なので、使うスキルが大体固定化してしまうという・・・。
まぁ、これは本作に限った話ではありませんけどねw

しかし、BRSは百合的要素を投入してくれるので本当に有難い作品です。
OVAでは百合三角関係(笑)、本作ではナナ・グレイのBRSに対して溢れる"私の事、好きなんでしょオーラ(笑)"と中々にツボを心得た作品作りをしてくれます。

こうなると期待が高まるのが2012年1月放送予定のTVアニメ版BRSですよ、奥さん!!
個人的にはOVA版の続き、もしくは設定を引き継いだ形での新規製作と踏んでいるのですが・・・。

もうそうなるなら、やっぱり気になるのはヨミ、マト、ユウの百合三角関係がどうなるのか!?ですねw
やっぱりユウを助けるためにBRSが戦うのかな?
BRSを巡ってデッドマスターVSストレングスが展開するのも美味しいかも知れませんw

それにブラックゴールドソーや公式ページの新キャラもいますし・・・。
まさに夢が広がりんぐ、ですよ!
TVアニメ版が好評なら、ゲーム版もまた製作されるかも知れませんし、来年はBRSを強く応援したいですね。

最後に余談なんですが、TVアニメ版公式ページの新キャラなんですが・・・あれってゲーム版でエイリアンとして登場したシズなんじゃないですかね?
カラーが黄色ですし、頭にトゲトゲ付いてますし・・・。
眼鏡は隣のデッドマスターが掛けてますから、シズ(仮)から借りたみたいな(笑)

恐らくは、デザインや設定の一部が一緒な別キャラなんでしょうね。
どっちにしろ、このキャラがどう活躍するのかも楽しみです。
勿論、百合的に絡んでくれたら万万倍ですが(笑)

セール情報
美少女ゲーム、アダルトアニメ、 同人ソフト、AVのダウンロード販売

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

20%OFFキャンペーン - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18

9/15 12時まで
【同人ゲーム】50%OFFキャンペーン!! - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18

9/5 10時まで
フライングシャイン らぱぷる&Axis 夏のDLセール - アダルト美少女ゲーム - DMM.R18


19:11  |  PSP RPG  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>例えば先述したバイクゲームではノーダメージで全クリアすると、レコードになりスキルが入手できるのですが・・・一旦バイクゲームを全てクリアしてからノーダメージクリアをしなくてはレコードにならないのです。

ノシ
仲間がここにおりますw

BRSとナナの関係はホントに良かったですよね。
BRSの水着コスチューム解放と全レコード解放後のおまけCGでナナの水着姿が拝める辺りから、『人類の居なくなった地球の浜辺でナナとBRS二人が海水浴』な妄想もできますし。
エイリアン勢では自分はシズにも地味に注目してます。
表面ではシズは『総督の命令は遂行する』という出来る女性を演じていますが、裏を返せば『ああ、総督に褒められたい! 総督、待っていてください! 必ずBRSを連れてまいります! 総督ハァハァ』な人に見えなくもないですw

個人的には戦闘も雑魚戦ですら気が抜け無かったのが良かったですね。
雑魚すらも気を抜けば死ぬ、というスタンスは流石、『Fate/EXTRA』でもブレなかった新納さんだと思いましたね。
それに拍車をかけるエイリアン達の強さもまた良かったですよ。
自分はミーで3回、マズマで4回、リリオで3回、ザハで2回、WRSで3回死んだ事はまだ覚えてますからねw
海老 |  2011.10.23(日) 09:43 | URL |  【編集】

こんにちわ!ご無沙汰しております。
さて、話題のBRSゲーですが、実はわたし
まだ買ってすらいないのです…(ぉぃ

もちろん買いますが、それ以前に積みゲーが
多いのと、見なきゃいけないアニメwとか、その他
諸々、あと、やっぱり一番気になったのが、
ゲームのクオリティー、その評価。

懐疑的でありました。ただのファンのためだけの
ゲームではないのか。中身が伴わないのではないか、と。

しかし、今回管理人さまのレビューをよませていただきまして、これはすぐさま購入せねば!と。
百合的には問題なさそうですね。というよりも、百合ゲと断言してよいではないかとw

いつも思うのですが、知りたいと思うポイントを的確に表現されていてとても参考になります。
購入はおそらく年末になるかと思いますが(ぉぃ)必ずプレイします。
どうもありがとうございました!
なのなの |  2011.10.23(日) 13:08 | URL |  【編集】

●海老様へ

コメントありがとうございます!
またお越し頂いて嬉しいです!

あああ!やっぱり、あれは引っ掛かりますよね!!
もしかしたら管理人の注意力が足りないだけかと思っていましたが、ちょっと安心しました(笑)

ナナもBRSもけっこう大胆な水着を着てますよね?
(ナナは上半身しか見えませんけども)
やっぱり、あれはお互いに魅せ合うため・・・と考えれば納得という訳ですね!w

なるほど!
確かにシズの言動はそういう見方も出来ますね!
う~~ん、私もまだまだ精進が足りない・・・。
でも、お陰様でWRS×シズという新たな燃料が得られました!!w
ワイルドに萌えるZE!!

BRSの戦闘はシビアな面がありますよね。
慣れてきても自爆を食らって一発昇天とかw
(ナフェトイズ連戦は苦しみました・・・)

逆にエイリアン戦ではそんなに死亡しなかった記憶があります。
ちょっと記憶が曖昧ですが、全部通して3~4回くらいだったかな?
ボス戦という事で惜しみなくアイテムを使ったのが奏功したんだと思います。
まぁ、戦闘終了後にアイテムの減り具合を見て落ち込むんですが(笑)

余談ですが、エイリアン戦ではリリオが一番戦いづらかったです。
やり辛いという意味ではWRSよりキツかった印象。
WRSは技がカッコイイので、見惚れないようにするのが大変でしたけどねw

コメントありがとうございました!
またお暇な時にでもお越し下さいませ。
それでは失礼致しますね。
百合ゲ好き管理人 |  2011.10.23(日) 21:54 | URL |  【編集】

●なのなの様へ

コメントありがとうございます!
またお越し頂いて嬉しいです!
こちらこそ、ご無沙汰しております。

やはりどこも悩みは一緒ですねw
まぁ積めるほど楽しみな作品が多いのは嬉しい事なんですけどもr(^^;)

百合ゲ宣言!
いや、でも本文でも書きました通りナナとBRSのイチャコキ具合は中々のものですよ(*´Д`)

ヨミと同じ声で
「私に構いなさい!」
みたいな事を言いまくるのは、相当に来ますw
ミッション"ナナと難解な愛の迷宮"をプレイしていた時の管理人の顔は、見られてはいけないレベルに達していたと思いますw

参考にして頂いてありがとうございます。
どこまでご期待に沿えるかは分かりませんが、これからも精一杯頑張りますよ!!

その頃にはまた値段も下がってきているでしょうし、ちょうど良いかも知れませんね。
(amazonだと、今でもかなり値下がってますけど(汗))
本文でも少し触れましたが、レコードに拘らなければ正月中にクリアできるボリュームだと思いますし。
いよいよなったら攻略サイト・・・ゲフン、ゲフン!

コメントありがとうございました!
またお暇な時にでもお越し下さいませ。
それでは失礼致しますね。
百合ゲ好き管理人 |  2011.10.23(日) 22:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yurige.blog107.fc2.com/tb.php/1244-c480ee78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |