FC2ブログ
2015年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.08.03 (Mon)

百合ゲーかも?「ヴァルキリードライヴ ビクニ」公式サイト更新 特典情報やシステム"食堂"が公開!キャラクター同士には"親愛度"があるとか!

公式サイトが更新され、特典情報やシステム"食堂"が公開されています!

公式サイト
VALKYRIE DRIVE –BHIKKHUNI- ヴァルキリードライヴ ビクニ

限定版や店舗特典の情報が公開されていますね。
カグラの系譜であるため、限定版の名称はにゅうにゅうDXパック
相変わらずブレませんね、この辺りは(笑)

とは言え、内容はビジュアルブックやCDなど非常に豪華かつコンパクト。
部屋のスペースが足りない管理人は非常に嬉しいチョイスです。
それに真面目な話、ドラマCDは内容によっては百合要素も楽しめそうですし。

店舗特典イラストはまだラフ段階なので、何とも言えませんが・・・ビジュアル的に百合っぽいイラストも多そうで、これまた萌えますねぇ(*´∀`*)

で!
システムの"食堂"ですが・・・もう百合ゲーという事で良いじゃね?と言いたくなるような文言が並んでいるのですが!

キャラクター同士の親愛度を上げられるとか"触れ合い"を行うことで~とか!
いやまぁ、確かにお色気寄りな印象は有りますけどね?(汗)

ただ逆に考えれば、その手のゲームって男性主人公1人に対して女性キャラ多数のハーレム状態だったのが、女の子オンリーで成り立つようになった、と考えると決して百合的にはマイナスじゃないと思います。

それに「閃乱カグラ」シリーズもお色気アクションですが、ストーリー面も百合的にも純粋にお話としても楽しめていますからね。
となると、本作を充分に期待できるかと!


発売予定 : 2015/12/10 発売予定
対応機種 : PSVita
ジャンル : 攻撃的爆乳ハイパーバトル
プレイ人数 : 未定


※関連情報
企画公式サイト
「ヴァルキリードライヴ」 プロジェクト

TVアニメ「ヴァルキリードライヴ」 PV


※当サイトの関連記事
PSVita百合ゲーム紹介「閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-」

3DS百合ゲーム「閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-」

限定版/通常版


このエントリーをはてなブックマークに追加

23:35  |  百合ゲーム? 新作  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2015.08.03 (Mon)

百合ゲーかも?「fault milestone two 上編」C88にて頒布予定とのこと!

長らく動きが無かった「fault milestone」ですが、今回の更新でC88にて「fault milestone two 上編」を頒布されると告知がありました!

公式ブログ該当ページ
C88新作「fault milestone two 上編」のお知らせ - ALICE IN DISSONANCE - PROJECT WRITTEN

PV


記事によると「上編」と銘打ってはいるものの
上編は上編のみで完結するシナリオになっています。
大きな話をただ半分に割ったものではありませんのでご安心下さい。

との事で、そこはプレイしやすい仕様となっているようです。

連作は連作の楽しみが有りますが、やはり思いっきり"続く"だと手に取り辛い面も有りますからね。

また
パッケージ版の通販やDL販売での準備も進めております。
こちらをご利用の方は続報をお待ちください。
なお、Steamでの購入をご希望の方は9月のリリースをお待ちください。

との事で、イベントに行けない方も安心。

以前の記事で
今後の新作発表・頒布も同様に、イベント中心ではなくダウンロード販売サイトや通販サイトを利用して、
新作が出来次第、随時発表・頒布していくことにしました。

と書かれていましたので、委託orDL販売待ちの方もそれほど待たなくても済みそうですね。


公式サイト
fault – フォルト

「fault -milestone one-」DL販売ページ
fault milestone one ディレクターズ・カット版

このエントリーをはてなブックマークに追加

23:20  |  百合ゲーム? 新作  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.08.03 (Mon)

「コズミックブレイク2」 Sacrifice(アイヴィス)ムービーが公開

今回はちょっと変り種の話題。

【コズミックブレイク2】"Sacrifice"


公式サイト
メンバーサイト | コズミックブレイク2

かなり以前に話題にしたネットゲーム「コズミックブレイク」。
※当サイトの以前の記事
コズミックブレイクのWEBコミックの後編が配信!(管理人的には百合認定ですw)

で、この時に話題にしたのはゲームその物というより、そのコンテンツである「Sacrifice」の漫画とムービー。

内容は見て貰った方が早いですが、ビジュアルがドストライク&クリムローゼへのヤンデレがちょっと入ったアイヴィスが中々に百合百合しくて良いんですよ!

でもって、そのアイヴィスが再び登場という訳です。
ムービーの内容は前作と比べると百合的に弱い印象ですが、闇堕ち状態から抜け出す&クリムローゼへの友情は変わらずのようで、そこは美味しかったですね~。

ゲームへの登録などはしなくても漫画などのコンテンツは見れるので、「コズミックブレイク版 サクリファイス」と合わせて見るのをオススメします。
【コズミックブレイク】Sacrifice


ちなみに「コズミックブレイク2」はちょっとだけプレイしてみたのですが・・・難しかったですr(^^;)

いやゲームその物は面白いと思いますし、女の子も可愛い(笑)
ただ・・・管理人がマウスとキーボードでプレイする操作がからっきしと言うのが(苦笑)

ゲームパッドでもプレイ出来るらしいですが、セッティングについて調べれていないので・・・。
時間が無い身としては今回のようにムービーなどを眺めているだけ充分楽しめていたり、ですね(苦笑)

余談ですが、今回アイヴィスが立ち寄ったバーの元ネタはこれ。
ゲームをほとんど知らなくても声優さんのテンションとアニメーションの編集のお陰で凄く笑えます


このエントリーをはてなブックマークに追加

23:19  |  他事 ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.08.03 (Mon)

「FLOWERS 夏篇」プレイ日記11

さて、今回はチャプター5「ホレおばさん」からスタート。
バレエレッスンを見学しつつ、水分キャリアーとして活躍する(笑)えりかへ水分を要求する一声が。

この感じは立花さんか?
でも、ちょっと違うような・・・。

って、誰や、アンタァ!?Σ( ̄■ ̄;;

そう、そこには立ち絵こそ変わらないものの態度、口調ともに別人28号と化した考崎 千鳥の姿が!

おおう・・・本当に誰かと思ったぞ・・・。
と、アミティエのあまりの変貌振りに驚いていたら、えりかの方も「千鳥」と呼び捨てに!!

ドゥファ!!( ゚∀゚)・;’.、
フ、フフフ。

一夏の経験を経て関係が変化するのは恋愛モノのお約束ですが、まだリアルでも作中でも夏は終わっちゃいないぜ、お二人サァン・・・。
いやまぁ、百合萌えるので何ら問題は無いのですが(笑)

しかし・・・千鳥も最初からこの態度で臨んでいれば気の多いえりかの事ですから、即陥落していたでしょうに。
ホント、色々と面倒なカップルです(笑)

そうこうしていると沙沙貴姉妹にも絡まれるのですが・・・抱きついてきた苺に対して「そういうのは委員長にしてやれ」的な発言が!

・・・ああ、うん、もういいよ。
あれだね、それはえりかなりの立花さんへの親愛の表現なんだよね。
うん、もう突っ込まない。

蘇芳一直線だった立花さんと比べて
・蘇芳に見惚れ
・ダリア先生にドキドキして
・千鳥の歌を聞き逃さない

と、フラフラしているえりかさんの方が性質が悪いと思うけど、突っ込まないよニッコリ

正統派百合作品を鑑賞しているはずなのに、一瞬「デストロ246」を読んでいる時のような気持ちになりましたが(笑)、そこは気にせずプレイを続ける事に。

百合の咲く横で銃弾が飛び交い、ナイフが煌き、筋肉が躍動する、そんな漫画です。
・・・嘘は言ってないヨ?



するとダリア先生から唐突にバレエ発表会の話が。
作中でも「聞いてない」という話が出ますが、ダリア先生華麗にスルー。
・・・相変わらず変な所で年の功を見せる人だな、この人(苦笑)

絶妙なスルースキルを見せつつ話を続けるダリア先生によると演目は「眠れる森の美女」で三日後に配役を決める試験があるとのこと。

唐突な話に加えて配役という"選別"がある事もあり、蘇芳からバレエが苦手だから裏方がやりたいと軽く相談されたり、林檎から立花さんと千鳥どちらが主役に相応しいか、と問われたりと直接的な参加が難しいえりかにも話題が振られます。

どちらも選択肢なのですが、蘇芳には朗読劇の実績もあり演出を勧める選択肢を選ぶもクラシックバレエなので演出(振付)はあまり弄れないとか。
ふ~~む、バレエの世界もややこしいですねぇ。

もう一つの選択である主役に関してですが・・・千鳥推しでプレイしているので、ここは千鳥を選択。
すると千鳥がじ~~っと見つめてくる&「千鳥が順当」と発言すると一言「佳し」とガッツポーズ!

なんちゅう面倒臭い&可愛い娘なんや!
いや、ほんと最初からその態度で臨んでいれば・・・。

まぁ当のえりかは
「鉄面皮のあいつが微笑みながら姫役を演じるのを見てみたいだろ」
と何とも微妙な発言。

えりかさん、そろそろ本作が百合ゲーという事を理解しようね?
また管理人の心がデストロしちゃうから(笑)

とえりかの言動にちょっとイラっとしつつ(苦笑)、進めていくとテストに向けて千鳥は猛練習を開始。
その様は基本的に干渉をしないえりかですら「少しは休め」といった声をかけるほど。

ふ~~む、このテンションを維持したままテストか?
まるでスポ根作品のようだ・・・と思ったら、譲葉先輩の登場!

う~~ん、何だか久しぶりです。
そして、良くも悪くもテンションが解れました(笑)

で、譲葉先輩とえりかが何を話していたかというと
「バレエの事、本当は詳しいんだろう?」
といったお話。

えりかはバレエに詳しくないという事で通していましたが、譲葉先輩はえりかとのバレエの話で素人が知らないはずの要素を目ざとく見付け、それを看破。

作中でえりかも言及していましたが、流石ニカイアの会 会長です。

その話の中で出演できなくても演出(振付)をやれば良いのにといった流れになりますが、えりかはダリア先生が自分がバレエに詳しい事には気付いておらず、そんな事を頼まれるはずも無い。
もし気付かれていたら「目でピーナッツを食べてもいい」とまで言い切ります。

・・・ねぇ?それが完全にフラグだよ?
古来から「目でピーナッツを食べる」と「鼻でスパゲッティを啜る」と来たら、その誓いは破れる運命なんだよ?

はい!そこは期待を裏切らず完璧にダリア先生に看破され、振付を依頼されました!

HAHAHAHAHA( ´∀`)
なんで水着フラグはへし折って、こんなベタなフラグは回収するんだよ、えりかサァン・・・OTL

色々と言い訳をするも、これまでの言動をしっかり観察されており、逃げ道は有りません(笑)
そのため振付を一緒にやりませんかと誘われ、選択肢を迫られる事に。

くっ!またか!!

先生、今回は千鳥推しでプレイしているのですから、いい加減誘惑するのは止めて下さい。
この調子だと"性職者"を辞書登録しなきゃいけません(笑)
いやまぁ、両方とも断るの方向の選択肢ではあるんですけどね。

蘇芳が裏方希望という事もあり「白羽に頼んだらどうですか?」と素気無く断る事に。

まぁ作中でえりかも言及していましたが、いくら仕方ないとは言え見学オンリーで直接的な参加をしていない"ぽっと出"のえりかが演出などやろう物なら反感も買おうというもの。
様々な意味でこの提案は無理があるでしょう。

「八重垣さぁん・・・」
うわぁ・・・めっちゃ残念そうな顔された!Σ(´∀`;)

くぅ~~いっつも思うけど、この人、ほんとズルいな!
この戦法でどれだけの娘を陥落させて来たんでしょうね、全く(笑)

ダリア先生とのある意味きつい会話を終えると千鳥から振付をやらないのかと問われ、いつもの如く面倒と回答。
すると
「私はえりかの振付で踊ってみたいわ」
「えっ」

なんて剛速球と言うか、ストレートなやり取りが!

まぁなんちゅう、これまたベタなフラグ。
もしここで本当に蘇芳が演出をやる事になったら、えりかさんにはフラグクラッシャーの称号を差し上げましょう(笑)

と、管理人がアホな事を考えている内にテストが簡単に説明、終了。

えりかの評によると
千鳥の踊りは完璧なのに危うさがあって目が離せない
立花さんは千鳥よりやや技量は劣るが安定感と表現力に勝る

とのこと。

ふむ。
性能は高いが暴走の危険を孕む3式機龍と安定した戦闘が望めるUX-02-93メカゴジラみたいなものか。

え?もうゴジラネタは良い?
うん、そうですね、また立花さんに怒られると凹みますし(笑)

ちょっと話が逸れましたが、今度は蘇芳からどちらが主役に相応しいかとの問いが。
プレイヤーとしては、そろそろ立花さんを選びたくなる誘惑に駆られますが、ここはぐっと我慢して千鳥を選択。

ただ、えりかとしては千鳥が主役に選ばれないだろうとも予想しており、理由として
・千鳥が目を惹きながらも危ういのは常に攻めているから。
 (常に自分の技量より高い所へ挑戦している)
・常に全力だと失敗する可能性も高くなる
・技量以上にオーロラ姫は純真・天真爛漫な姫を演じるには鉄面皮では演技が難しい

を挙げます。

配役が
苺:長靴を履いた猫
林檎:白猫
蘇芳:赤ずきん

と決められる中、甲乙付け難い千鳥、立花さんのどちらを主役に据えるかダリア先生は悩みます。

千鳥は「技量は私が上。悩む必要が感じられない」と食い下がるもえりかの予想通り「豊かな感情表現が必要」と窘められる事に。
納得できる部分がありつつも引き下がれない千鳥は再テストを要求し、ダリア先生と立花さんもそれを受ける事になるのですが・・・。

テストの繰り返しが祟り、立花さんが転倒してしまう事に!!

ぎゃーーー!
立花さん、またこんな扱いかーーー!

ほんと、もう止めてあげて・・・。
ヒロイン扱いだったはずの春篇でまさかの不遇。
メーカー公式サイトの人気投票では同じ眼鏡キャラ枠で男性キャラに敗北を喫する。

もう立花さんは充分に不幸になったよ。
だから、もうそろそろ幸せの味を噛み締めさせてあげてようよ・・・・゚・(つД`)・゚・

恒例の立花さん苛めに涙しつつ、進めると千鳥パートへ。
今回は回想・・・と言うより悪夢を見ているようで、どうやら過去に出場したバレエ発表会のようです。

この悪夢から
・両親の歓心を買いたいばかりにバレエの猛練習をした
・その猛練習に体調を崩していた後輩(恐らく"あの子")を付き合わせた
・結果として後輩は転倒し、バレエを出来ない身体になったらしい

という事が分かります。

自分の事ばかりにかまけて周囲への気配りを無くした結果、重大な事態を招いた。
この点において今回の出来事は全く同じ展開であり、千鳥が激しく後悔し、悪夢を見るのも致し方無しでしょう。

・・・それに本当に立花さんがそれほどの重傷を負ったとしたら、管理人の千鳥株は最安値無限連続更新です。

一抹の不安を抱えつつ、進めると舞台はお茶会シーンへ。
と、そこには軽い捻挫で済んだと明るく話す立花さんが!!

いやぁ千鳥のためにも、そして管理人の精神衛生の点からも良かった展開です。
流石の公式もこれ以上の立花さん苛めは控えたようですね(笑)

一方千鳥はそんな立花さんを見て謝ろうとするも、過去のトラウマの影響かうまく話せない様子。

一歩間違えば重大事故に繋がっただけにそんな態度では・・・といった雰囲気になった所で立花さんから
「こんな事態になったのは千鳥のせいではない」
「(自分の転倒を見て)人を殺したような青い顔をしていたのだから、相当に責任を感じてる」

といった主旨の発言でもって助け舟を出し、無事に千鳥は謝罪する事に。

以前は千鳥の方から立花さんを許す形になりましたが、今回は全くの逆。
今回の件は不幸な事故でしたが、結果として微妙なしこりがあった二人が明確に歩み寄れる良い機会になったようです。

ですが、えりかが察するに千鳥はまだ浮かない顔している模様。
まぁ回想シーンまで用意してあるトラウマを抱えているのですから、そう簡単には解消出来ないでしょう。

と、ちょっとキリが良くないものの、今回はここまで。
今回のチャプターではえりかと千鳥の関係の変化が楽しみだったのですが、そういった要素はそこそこに千鳥を形作る重要な要素の一つであるバレエに焦点を当てたチャプターになりそう。

今回の件がどう千鳥とえりかに影響していくのか・・・。
今後が楽しみですね。


PSVita/PSP 携帯機版も予約開始(2015/10/22予定)
"ボイスコレクション機能"といった新機能も然る事ながら、新作である"録り下ろしスペシャルドラマCD"が気になりますね
・・・財布が軽くなります(笑)



対応機種 : Windows7/8
ジャンル : 百合系ミステリィADV
プレイ人数 : 1人


当サイトの次の記事
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記12

当サイトの以前の記事
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記10
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記9
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記8
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記7
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記6
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記5
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記4
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記3
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記2
「FLOWERS 夏篇」プレイ日記1

当サイトの関連記事
PC百合ゲーム「FLOWERS 春篇」をプレイしました!

「夏篇」公式サイト
FLOWERS_夏篇バナー

メーカー公式サイト
Innocent Grey



サントラ


ファンブック


OPムービー



※「春篇」関連情報
公式サイト
FIOWERS_バナー立花

OPムービー


PSVita/PSP


春篇通常版


DL版
【一般作品】FLOWERS -Le volume sur printemps- (春篇) - PCゲーム - DMM

このエントリーをはてなブックマークに追加

00:30  |  プレイ日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |