FC2ブログ
2013年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2013.05.21 (Tue)

「安達としまむら」を読みました!

百合小説なのでは?と前評判の高かった「安達としまむら」。
管理人も遅ればせながら読了、感想を書きます!

さて、まず結論から言えば百合的には"友情以上恋愛未満"と言ったところでしょうか。
萌え4コマ系や女の子オンリー日常系に比べれば百合度や精神性は高いが、がっつり恋愛をしているかと言うと違う。
そんな感じです。

では詳しく書いていきましょう。
まず表題に有るとおり本作は"安達"と"しまむら"という女の子二人がメインの話で、二人は友人同士。
ただ、スキンシップを取ってベタベタするという仲では無く何となく二人で居ると言う仲。

そんな二人なのでイチャイチャなシーンが特に多いという訳でなく、その点では百合度は高いとは言えません。
では、どこが百合ポイントなのか。

それは先述した通り精神性、具体的には安達→しまむらの悶々とした感情です!
この安達の葛藤やら悩みやらが非常に萌えますw

しまむらが別の友達と居るとふてくされたり、しまむらとキスする夢を見て悩んだり、しまむらに密着する事になって動転したり等々。

ここで重要になってくるのが、少なくとも現時点では安達は明確な恋愛感情を持っている訳では無いため、重苦しい内容になっていないという事。

作中では「しまむらに母や姉のようなものを求めているだと思う」とあり、しまむらを特別に想っているのは確実なのですが恋愛や性愛と言ったベクトルでは無いようなんですね。

この辺りが冒頭で"友情以上恋愛未満"といった所以です。
そのため恋愛としての百合を楽しみたい方に取っては少々物足りない作品ではあるかと思います。

ですが、同性のしまむらに対する感情に戸惑う安達の姿は非常に微笑ましく、百合的にマイナスな要素や暗い展開も無いので非常に読みやすい作品です。

「しまむらが友達と言う言葉を聞いて、私(安達)を最初にを思い浮かべて欲しい」
そう考えている安達の感情の正体は果たして一体何なのか?

今後も続刊するのか、したとして百合的に見て良い方向に転がるのか。
それは分かりませんが非常に楽しめた作品なので、またこの二人のお話を読んでみたいですね。


※2巻の感想記事
「安達としまむら 2巻」を読みました!



このエントリーをはてなブックマークに追加

23:04  |  他事 小説(作品紹介)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.21 (Tue)

「エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の 空の錬金術士~」 公式サイト更新 プレイ動画「戦闘編 エスカ Ver.」公開

公式サイトにてプレイ動画「戦闘編 エスカ Ver.」が公開されました

公式サイト
エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~

戦闘でのプレイ動画ですね。
6人パーティでの戦闘という事もあり、多数のキャラに出番があるのは良い感じ。

ただ、まだ開発中のせいか、やや迫力に欠ける気も。
それとも演出が派手なスキルを使っていないだけかな?
何にせよ、興味のある方には参考になるかと~。


メーカー様公式サイト
アイテム合成・調合RPGアトリエシリーズ

当サイトの関連記事
PS3百合ゲーム紹介「メルルのアトリエ」
PS3百合ゲーム紹介「トトリのアトリエ」
※新シリーズのアトリエです
PS3百合ゲーム紹介「アーシャのアトリエ」


限定版/通常版


このエントリーをはてなブックマークに追加

22:50  |  他事 ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |