FC2ブログ
2013年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2013.05.11 (Sat)

「ブラッディ・リリィ」を読みました!

今回は訪問者様からオススメして頂いた漫画を読了したので、そのお話。
(訪問者様、情報ありがとうございました!)

内容は一言で言えばホラー短編集。


わざわざオススメして下さるだけあって、百合度が非常に高い!
何せ収録作品6本のうち4本が百合作品、1本が微百合作品と言える内容となっています!

表題作「ブラッディ・リリィ」が雑誌掲載時には「魔女の香水」というタイトルだったのを改題したとの事ですが、こうなってくると百合好きにアピールするための改題としか思えなくなってきますw

・・・まぁテーマがホラーなのでヤンデレ百合がメインなのですけどr(^^;)
管理人はヤンデレ百合が好物なので、ここはむしろ「ばっちこ~い!」でしたけどね!w

と話が逸れました(汗)
真面目な話、百合要素を中心にしつつ中々に捻ったストーリーとある意味で百合的ハッピーエンドとも言える結末を迎えるエピソードもあり、ヤンデレ百合漫画としてかなり楽しめるかと。

ネタバレしてしまうと楽しみがごっそり無くなるエピソードもあり、説明が難しい(これはオススメして下さった訪問者様も書いておられました)ですが、各エピソードの簡単なご説明を。

・ブラッディリリィ
表題作。
あらすじとしては
男嫌いだが男にモテる"リリィ"は転校生の"ダリア"と知り合う。
リリィは第一印象が悪かった事、そして危険な噂がある事も手伝ってダリアを警戒するが・・・。

といったところ。

男嫌いの美少女が危険な魅力を持つ美少女と出会って・・・という割合よくあるパターンですね。
ただ、ストーリーとしては中々捻った展開にしてありますし、百合的な意味に限って言えばある意味ハッピーエンドと言える結末で非常に楽しめました!


・仕返し実現ゲーム
あらすじは
いじめられっ子がある日、現実に干渉できるゲームを手に入れて・・・。
と言うもので、非百合作品ですね。

テーマとしては「世にも奇妙な物語」など、色々な作品で取り上げられているテーマである上、ストーリーとしては簡単にオチが読めるため、正直なところ凡作だと思います。

ただ、ホラー系でちょくちょく見受けられる「ただただ主人公が理不尽に酷い目、怖い目にあって終わり」という展開では無かったので、その点では普通に読める話でした。


・透明少女と少女
あらすじは
ビターなかじゅもも!
以上!!

殴るぞ(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'うわらば

スミマセン・・・でも管理人の印象は本気でこの一言ですねw
念のため「咲-saki-」を知らない方のために真面目にあらすじを書くと
主人公"燈子"は親にすら気付かれないほど存在感の薄い女の子。
学校でもその存在感の薄さは変わらず、当然のごとく一人ぼっち。
だが、ある時クラスメイト"美沙"が声をかけてくれて・・・。

といったところ。

「ビターな」と表現したようにこのエピソードの結末は何とも言えないところがあります。
が、しかし、幸せかどうかは本人が決めること、そして人の心は変わるものであると考えれば決して後味の悪い結末ではありませんでした。


・保健室で見る悪夢
あらすじは
主人公の"文絵"とその親友"涼"が通う学校にある保健室では何故か診てもらった子達が病死するという事が相次いでいた。
そんな中、体調を崩した涼が保健室で診てもらうと言い出す。
保険医の先生に不信感を持つ文絵は涼を止めるが・・・。

といったところで、百合的には微百合作品に分類されるかと。

ストーリーとしては途中で大体の展開がすぐ読めてしまうため、面白さという点ではやや欠ける部分があります。
ですが、百合的には他の作品と比べると友情といった感が強いものの文絵は涼のために危険な状況でも怯まず行動しているシーンもあり、"女の子同士の絆"という意味では決して百合要素が弱い作品では無いかと思います。

ちなみに涼がシーツに包まって文絵にお姫様だっこされるというシーンがあるのですが、その時の涼の姿がウェディングドレス姿に見えて仕方ない管理人の目と脳は末期です(笑)


・ふたごみたいなふたり
あらすじは・・・と言いたいのですが、冗談でも何でもなくタイトル通りとしか言い様が無いです。
単行本をここまで読んでいるとタイトル名とタイトルページの雰囲気で
双子みたいな女の子が二人、ホラー、ヤンデレ百合
といった単語(テーマ)がすぐに頭に浮かび、実際に良くも悪くもその通りのストーリーが展開されます。

そういった意味では捻りが無く、予定調和なエピソードで面白みには欠けるかと思います。
ですが、変に良識や道徳を振りかざしたりせずに清々しいほどのヤンデレ百合展開をブチかましてくれた点は非常に楽しかったです。


・悪魔の本は誘惑する
あらすじは
主人公"桐子"は心優しい親友"芳香"が大好き。
ずっと一緒に居たいと思っていたが、ある日芳香は行方不明になってしまう。
桐子は懸命に芳香を捜すが見つからない。
そんなある日、桐子の元に悪魔の本が現れ・・・。

といったところ。

このエピソードもある意味でタイトル通りのストーリー展開をし、百合的にはともかくストーリー的には良くあるパターンでした。

ラスト数ページ以外は。

はい、中々衝撃的なラストでしたね、本エピソードは。
それまでの話の流れや設定から「もしかしたら・・・」程度には予想していたラストだったのですが、実際にそのラストまでの展開を見たら
「うぉ、そう来たか!」
と叫んでしまいましたw

本エピソードの結末も何とも言えない部分があるのは確かです。
が、個人的にはヤンデレ百合な感情が報われたと言えるエピソードで、この本で一番好きなエピソードです。


以上でしょうか。
読者の対象年齢が低めと言う事や短編集という事もあってストーリーの展開やオチが簡単に読めるエピソードがある、絵柄がまちまち(作者様ご自身もその点は認められています)など、一冊の"単行本"として見た場合の完成度は傑出しているとは言い辛いです。

が、同じようなカテゴリの作品である「地獄少女 閻魔あいセレクション 激こわストーリー」シリーズに比べれば遥かに面白いですし、百合的には「仕返し実現ゲーム」以外は百合アンソロに掲載されても良いレベルです。

「地獄少女」と銘打っていますが、地獄少女(閻魔あい)は最初と最後に案内人的役割で登場するだけで、それ以外は複数の漫画家さんによる地獄少女とは無関係の短編が収録されている、実質的にはホラーアンソロと言える本。

読者投稿を元に漫画化という形式のためなのでしょうが、技術的にはともかくお話としては似たような作品ばかりであまり楽しめませんでした。
(少なくとも管理人が読んだ範囲では先述した「ただただ主人公が理不尽に酷い目、怖い目にあって終わり」と言うパターンがほとんど)


テーマはホラーですが、スプラッタと言えるほど極端にグロい描写もありませんし(人を刺す、流血表現等はありますが)、結末にしても個人的には読後感が悪いとは感じず、非常に読みやすかったです。
ヤンデレ百合に抵抗が無い方や「見方によってはハッピーエンドなのでは?」といった結末が好みの方なら非常に楽しめると思いますね。




このエントリーをはてなブックマークに追加

23:39  |  他事 漫画(作品紹介)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.11 (Sat)

百合ゲーかも? 「レゾンデートルの憐れみ」がDL販売開始!

以前に話題に挙げた「レゾンデートルの憐れみ」がDL販売を開始しています!

・レゾンデートルの憐れみ


製作者様公式サイト
ばななCHIPS

物語が少し暗い展開をしそうな雰囲気がありますが、サンプルCGを見る限り百合ゲーであると思って良いかと。
まぁ作品リンク画像に"百合"と書いてありますしねw

製作サークル様の以前の作品紹介を見てみると百合エロを投入してありそうな作品がある事や本作が初のボイス付作品という事を考えると、かなり力を入れて製作されているように感じます。
好みに合うかどうかの問題は勿論ありますが、チェックしてみる価値は充分にあるかと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

23:02  |  百合ゲーム? 新作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.11 (Sat)

「続・日本神話-ねのかみ-」 のスピンオフ漫画「がんばらないでウズメさん」第四話公開

スピンオフ漫画「がんばらないでウズメさん」が第四話が公開されています。

Webコミック掲載ページ
【百合】がんばらないでウズメさん / ふぇんりるふぃーあ - ニコニコ静画 (マンガ)

はい、ウズメさんは相変わらずの変態淑女ですねw
ラストの「てへぺろ☆」な表情が愛らしいような憎らしいようなw
もう、ここまで来るとブレずに変態淑女道を突き進んで欲しいですw


サークル様公式サイト
黒彩黄泉路

iOS版紹介ページ
iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 ねのかみ


PV


プレイ動画


ねのかみ情報局


2013年エイプリルフール企画


このエントリーをはてなブックマークに追加

22:40  |  発売済みゲーム情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.11 (Sat)

「シロガネオトメ」公式サイトにてカウントダウンボイス20日前が公開

公式サイトにてカウントダウンボイス20日前が公開されました。

シロガネオトメ 製作公式サイト
シロガネオトメ

今回の語りは翼。
今まで頂いた感想情報ではちょっと良い印象が無い翼ですが、このボイスに限ればそんなに酷くない印象。

まぁ前も書きましたが、男の娘という事自体が中々考え所ですからねぇ。
百合要素はあると思われますが、不安要素もある作品ですのでリスキーな作品であるという事も覚えておいた方が良いかと。


発売予定日 : 2013/5/31発売予定
対応機種 : WindowsXP/Vista/7/8
ジャンル : AVG
プレイ人数 : 1人


当サイトの関連記事
百合ゲー情報を頂きました!その65(シロガネオトメ体験版プレイ感想情報)

百合ゲーム情報を頂きました!その60(「シロガネオトメ 先行版」プレイ感想情報その2)

百合ゲーム情報を頂きました!その58(「シロガネオトメ 先行版」プレイ感想情報)

OPムービー





このエントリーをはてなブックマークに追加

22:27  |  他事 ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.11 (Sat)

百合ゲーかも? 「願いの欠片と白銀の契約者」公式サイト更新 体験版公開予定などが告知!

公式サイトが更新され、店舗特典の更新や色紙プレゼントキャンペーンが告知されました!
また体験版の公開予定が2013/5/17と告知されました!
(情報を教えて下さった訪問者様、ありがとうございます!)

公式サイト
願いの欠片と白銀の契約者

さて、色々と情報が公開されましたが、まずは店舗特典。
一部が彩色され、完成されたイラストを見る事が出来ます。

・・・どのイラストも肌色率が異常に高いですね(笑)
特典イラストだけを見るとエロゲみたいだぞw

と冗談はともかく。
特筆すべきはやはりげっちゅ屋様のイラストでしょうね。

一つだけ二人のイラストという点もそうですが、百合度が高い点で目を惹きます。
純粋にイラストとして見ても綺麗ですし、これはポイント高いですね。
ちなみにげっちゅ屋様の商品ページではもう少し大きい画面でイラストを見れるので、特典イラストに興味を持たれた方はチェックしてみるのも良いかと。

次は色紙プレゼントキャンペーン。
と言ってもパッケージ同梱のユーザーハガキを送付しての応募となっているため、発売後の話ですね。
詳細は近日公開!とあるので、それを待ちましょう。

そして最後は体験版の公開予定日。
予定通りなら2013/5/17に公開されるとの事で、発売日の事を考えるとかなり早い段階で判断材料が提供される訳で有難い話です。

ストーリー設定や真琴のキャラ紹介、キャラ紹介動画などを見る限り百合要素はかなり強そうではあります。
が、やはり百合前提作品では無い事を考えると、体験版で確認してみるべきしょうね。

情報を下さった訪問者様もキャラ別EDの有無や百合要素に関して強い関心を持っておられた事を考えると、本作への期待度と関心の高さが伺えます。
是非、その期待に応える作品であって欲しいと思います!


発売予定日 : 2013/6/28→2013/7/26
対応機種 : WindowsXP/Vista/7/8
ジャンル : AVG+NVL
プレイ人数 : 1人


当サイトの以前の記事
百合ゲーかも? 「願いの欠片と白銀の契約者」公式サイト更新 OPムービー&店舗特典公開!

百合ゲーかも? 「願いの欠片と白銀の契約者」公式サイト更新 発売日が2013/7/26に延期

百合ゲーかも? 「願いの欠片と白銀の契約者」公式サイト更新 キャラ紹介動画などが公開!動画の百合度は結構高いです!

百合ゲーかも? 「願いの欠片と白銀の契約者」公式サイトリニューアル! サンプルCG追加公開&真琴の紹介文復活!

百合ゲーかも? 「願いの欠片と白銀の契約者」公式サイト更新 プロモーションムービー1公開&予約開始告知!


予約キャンペーンのドラマCDは百合的に期待できそう!
発売延期に伴なって予約締め切りも2013/7/8に延長されました!


このエントリーをはてなブックマークに追加

00:47  |  百合ゲーム? 新作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.11 (Sat)

「クラス全員マヂでゆり?! ~私達のレズおっぱいは貴女のモノ・女子全員潮吹き計画~」の店舗特典が公開されているようです

訪問者様から店舗特典が公開されているとの情報を頂きました!
(情報ありがとうございます!)

記事掲載サイト様
エロゲーム特典.com - クラス全員マヂでゆり?! ~私達のレズおっぱいは貴女のモノ・女子全員潮吹き計画~

現段階で公開されているイラストは全て百合エロイラストという素晴らしい状況ですね!
本作はエロ方面へ特化している印象が強いですが、特典イラストが全て「二人でイチャイチャ、完全に二人の世界」という内容になっているのは非常に好感が持てます!

情報を下さった訪問者様も言及されていましたが、目線がカメラ目線でなく相手へ向かっているのが奏功しているのでしょう。
エロ方面特化という事で好みが分かれる作品ですが、少なくとも特典イラストに関しては百合要素を大切にしているように感じますね。

ちなみに管理人はげっちゅ屋様とメディオ様のイラストが好みかな。
お互いの顔が近い方が萌えるんですよね~(*´Д`)


発売予定日 : 2013/6/28発売予定
対応機種 : WindowsXP/Vista/7/8
ジャンル : ユリユリしくてエッチでレズおっぱいなセクシー潮吹きADV
プレイ人数 : 1人

公式サイト
「マヂゆり?!」トップページ



このエントリーをはてなブックマークに追加

00:14  |  頂き物(情報など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |