FC2ブログ
2013年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2013.05.04 (Sat)

百合ゲー情報を頂きました!その64(すみれの蕾)

今回も百合ゲー情報を頂きました!
訪問者様、情報ありがとうございます!
では早速ご紹介をば!

※18禁サイトです!
メーカー公式サイト
美蕾 -MIRAI-

はい、もうお分りかと思いますが、教えて頂いた「すみれの蕾」は乙女ゲーです。
実を言うと管理人も教えて頂く以前から本作の事は知ってはいました。

少々うろ覚えですが百合姫でも話題に挙げられていたように思いますし、攻略対象女性キャラであるヒカリのシナリオが男性キャラと張り合えるレベルになっている事も結構知られているように思います。
(ちょっとうろ覚えですが、キス~ベッドシーンまであったかと)

以前にも話題にしましたが、乙女ゲーって百合要素のある作品も多く中々侮れないジャンルです。
では何故に記事にしないかと言うと、やはり基本的に男性キャラを攻略するゲームである以上、コストパフォーマンスが悪いのは否めないんですよね・・・。

今回ご紹介した「すみれの蕾」のように女性キャラが明確に攻略キャラの1人となっているなら、まだ良いのですがサブキャラやサブエンド的な扱いにされている作品も少なくないです。
(管理人の印象では基本的に女性キャラとのED=友情EDという印象)

乙女ゲーの主人公やヒロインは男性向け作品とはまた違った魅力があるキャラが多いだけに掘り出し物的な物件もありそうではありますが・・・やはり完全百合目的でプレイするのは苦しいですねr(^^;)
まぁ、参考作品の一つではありますので、興味のある方はチェックされてみるのも面白いかと。


本編/ファンディスク


いわゆるお得パックってやつですね。
百合要素無しの乙女ゲーと抱き合わせみたいですが、ファンディスクがある事を考えると価格的に損という訳でも無いようです。



当サイトの関連記事
「紡ぐ魂の鎖」が公開されています!
百合ゲーム情報を頂きました!その6
百合フリーゲーム情報を頂きました! 「ジャム学!」
乙女ゲーって百合要素があったりしますよねぇ

※情報を下さって、本当にありがとうございました!
当サイトの次の記事
百合ゲー情報を頂きました!その65(シロガネオトメ体験版プレイ感想情報)

当サイトの以前の記事
百合ゲーム情報を頂きました!その63(VIPRPG2013GW祭りについて追記)

百合ゲーム情報を頂きました!その62(願いの欠片と白銀の契約者)

百合ゲーム情報を頂きました!その61(VIPRPG2013GW祭り)

百合ゲーム情報を頂きました!その60(「シロガネオトメ 先行版」プレイ感想情報その2)

百合ゲーム情報を頂きました!その59(クラス全員マヂでゆり?! ~私達のレズおっぱいは貴女のモノ・女子全員潮吹き計画~)

このエントリーをはてなブックマークに追加

23:48  |  頂き物(情報など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.04 (Sat)

「ニーナとうさぎと魔法の戦車」漫画版2巻を読みました!

さて、かなり遅れて、しかも1巻の内容は雑誌の感想でちょくちょく書いていたので、そこら辺はすっ飛ばしという相変わらずの極道運営です(笑)

と散々な出だしですが、2巻の感想です。
今回は原作1巻の中盤、色々な意味で山あり谷ありのシーンが続く、目まぐるしい内容となっています。

特にニーナの気持ちが上向いてきた時にショッキングな事件が起こる辺りは・・・。
小説版でも堪えましたが、漫画版は視覚に訴える描写で小説とはまた違った衝撃がありました。

あと印象に残ったのは一連の事件でニーナが精神的にボロボロになっている時期の描写ですね。
これも小説版でキツかったシーンなのですが、漫画だとそのニーナの心理を表情で表す訳ですが・・・。

ニーナの顔、怖い!怖いよ!!

1人でゴミに魔法で火を付ける時の顔、ドロシーさんとの言い争いで笑って見せた時の顔など。
笑いながら顔は笑っていない人間って凄い怖いです

改めて読むと、ほんと1巻の時期のニーナって荒んでますねぇ・・・。
早くアリスちゃんと夫婦漫才をするようになって欲しいものですw

番外編は中編。
雑誌掲載時期は一番始めだったのに、中々読み終わらせてくれませんw

こちらもカトリを諭す際にニーナの境遇が語られ、改めてその過酷さが分かる話となっています。
まぁ、だからこそ幸せそうなニーナの笑顔が眩しく感じられる話となっているのですが。
(番外編は1巻終了後の話なので、ニーナの状況はかなり落ち着いています)

さて、恐らく次の3巻で本編、番外編ともにクライマックス。
ともにどんな展開、表現をしてくれるのか・・・楽しみです!

そして・・・願わくば、この漫画版がもっと続きますように!
※掲載誌が休刊しました・・・。
 Web化で連載が続行されるようなので、出来ればアリスちゃん登場(原作3巻)までやって欲しいなぁ。
当サイトの関連記事
雑誌「スーパーダッシュ&ゴー!」が休刊するそうです


掲載誌公式サイト
スーパーダッシュ&ゴー!|スーパーダッシュ文庫発メディアミックスコミック誌!!

小説公式サイト
スーパーダッシュ文庫

ニーナ漫画作者様公式サイト
薮口黒子様公式バナー

ニーナ小説作者様公式サイト
気刊・文芸モンゴル


ニーナとうさぎと魔法の戦車 コミックス版


原作最新刊(7巻)


小説版 1~6巻セットなんてのもありますね


このエントリーをはてなブックマークに追加

23:23  |  他事 漫画(作品紹介)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |