FC2ブログ
2013年01月/ 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2013.01.06 (Sun)

「蟲ノ目【第四章】」、「Killme,Kissyou前編」がDL販売開始されました!

冬コミ(C83)で頒布されていた注目作「蟲ノ目【第四章】」と「Killme,Kissyou前編」がDL販売開始されました!

●蟲ノ目【第四章】/全章まとめパック


製作サークル様公式サイト
ヨツツジエコー

当サイトの関連記事
同人(シェア)百合ゲーム紹介「蟲ノ目【第三章】」
同人(シェア)百合ゲーム紹介「蟲ノ目【第二章】」
同人(シェア)百合ゲーム紹介「蟲ノ目【第一章】」

●Killme,Kissyou前編


製作サークル様公式サイト
Nix*


物(パッケージなど)が無いのは寂しいですが、プレイする機会という点では圧倒的に有利なのでDL購入可能というのは有難いですね。

まぁ「Killme,Kissyou前編」は委託販売の予定無し(イベント以外ではDL販売のみ)との事でパッケージ派の方には寂しいかとは思いますが・・・。
何にせよ、選択肢が増えた訳なので個々人の状況に合わせてプレイされるのが良いでしょう。

ちなみに管理人がプレイ出来るのはもう少し後になりそうです・・・。
とりあえずいい加減に「アーシャのアトリエ」をクリアしてしまいたいのでr(^^;)
昨日、頑張ってかなりプレイしたけどまだ時間かかりそう・・・OTL

と、ここで私事だけで終わるのは流石にどうかと思うので訪問者様から頂いた「Killme,Kissyou前編」の感想情報をご紹介。
(情報ありがとうございます!)

それによると
愛憎・嫉妬・殺意…女同士の色んな感情や関係をディストピア社会に落とし込んであります
との事で、強烈な印象を残す作品に仕上がっているようです。

公式サイトの作品説明の時点で一筋縄でいかない雰囲気を醸し出していましたが、それが裏切られる事は無いようです。
これは訪問者様も書かれていましたが、百合系の作品が似たような作品が多いと感じる方はプレイされると新鮮で面白いかも知れません。
※管理人も"百合系作品が云々"といった話は一回書きました。
百合漫画について

もちろん作風の好みやゲームとして楽しめるかは別の問題であり、そこは自己判断になってしまいますが・・・主流の百合作品には無い"味"を求めている方はプレイを検討する価値は充分にありそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

23:35  |  百合ゲーム? 新作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.01.06 (Sun)

「フェイト/エクストラ」プレイ日記5

さて、最後にプレイ日記を書いたのって・・・いつ?という気分ですが、「フェイト/エクストラ」のプレイ日記です。

正直な事を言えば、前回の展開(プレイ日記4参照)が個人的に受け入れ辛いものだったため、かなりやる気が減退していました。
とは言え、ストーリーの結末は気になっていましたし、新作の発売も近づいていますしでそろそろプレイを再開しようと思った次第です。

で、超久しぶりに再開した感想ですが・・・

メッチャ百合度が上がとっる!( ̄■ ̄;;

ラニは非常に協力的な上、必要に迫られてとは言え主人公とキスしたと思しき描写があるわ、セイバーとニャンニャン(笑)な儀式をしたりと大サービスてんこ盛りです。

またセイバーの方も
「そなたに愛されるようになるまで!」
といったセリフを聞かせてくれます!

ラニもセイバーも今までチラホラと主人公に対する好意を見せてはくれていましたが、今回はそれが炸裂した印象です。
いや、ホントとっとプレイを再開すべきでしたw

ストーリーの展開としては、これまで散々暗躍&プレッシャーを与えてくれたユリウス・ハーウェイというキャラと対戦。
これまでの対戦相手同様、色々と苦労させてくれる相手でした・・・。

特に奇襲によってセイバーが弱体化したのはキツかったです。
すぐにイベント(ラニの協力)で回復はするのですが、そのイベントでアリーナ(ダンジョン)をある程度歩き回る必要があり、それがもうきつい、きつい。

何せセイバーはかなり弱体化している訳ですから、雑魚相手でもすぐに負ける=ゲームオーバーに(T.T)
お陰で3~4回はやり直すハメにOTL

本戦でも敵サーヴァントが一撃必殺系だったので怖かったです・・・。
やり直しは一回だけで済んだので、最終的にはそこまで苦戦した訳では無いはずなんですが・・・必殺技の一発で体力の9割近くを持っていかれるのは精神的に来るものがありますねw

今回は対戦前の選択肢が悪かったのか、敵マスターのユリウス・ハーウェイのバックボーンが全然分からなかったのが残念でした。
サーヴァントが良くも悪くもサバサバしており、印象が悪くなかっただけにユリウス・ハーウェイがどんな動機で戦っていたのかは知りたかったところ。
余裕があれば対戦前の選択肢をやり直して、再度対戦したいと思います。


対応機種 : プレイステーションポータブル
ジャンル : 対戦型ダンジョンRPG
プレイ人数 : 1人

次のプレイ日記
「フェイト/エクストラ」プレイ日記6

以前のプレイ日記
「フェイト/エクストラ」プレイ日記
「フェイト/エクストラ」プレイ日記2
「フェイト/エクストラ」プレイ日記3
「フェイト/エクストラ」プレイ日記4

●百合的な見どころ
ラニちゃんとセイバーの主人公好き好きオーラw


●ゲーム的な見どころ
そろそろ書くネタがw
でも真面目な話、対戦毎に色んな困難が提示され、それが無理なく解決されていく様は流石に話の流れがうまいですね。
・・・それだけに前回の対戦の微妙さ加減が(--;)


関連サイト
フェイト/エクストラ 公式サイト
原作公式サイト:PS2版 PC版(18禁です!)


限定版/通常版


※次回作情報
公式サイト
フェイト/エクストラ CCC 公式サイト

発売予定日 : 2013/2/21→3/28
対応機種 : PSP
ジャンル : RPG
プレイ人数 : 1人

限定版/通常版


このエントリーをはてなブックマークに追加

22:50  |  プレイ日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |