FC2ブログ
2011年01月/ 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2011.01.31 (Mon)

百合ゲーかも? 「闇夜に踊れ-Witch wishes to commit the Night-」の戦闘体験版が公開されました!

もしかしたら公開が延期するかも?などと思っていた戦闘体験版ですが、告知通り公開されました!

公式サイト(18禁サイトです!)
「闇夜に踊れ-Witch wishes to commit the Night-」2011年4月28日発売予定

マップは3つ+スペシャル1つで計4面。
成長システムは体験版仕様で攻撃、防御、速度重視の成長を1つ選ぶという仕様になっています。

で、早速プレイしてみましたが・・・普通に面白いです!
少なくともこの体験版では、敵味方のバランスはちゃんと取れているし、ボス戦はちょっときついくらいでほど良い緊張感があると思います。

キャラクターを選択している時は時間が停止するので、管理人のようなヘタレ(笑)でも充分にプレイ可能です。
またスキルもショートカットが3つまで登録できるので、クリック1つで発動可能ですし、テンパッたら冷静にスキル指示から発動すればOKなので楽です。

ただ気になったのはスキル使用にクールタイムが無いように感じた事でしょうか。
こういうゲームって大体、スキルの再使用には時間がかかる事が多いのですが、それが無いように感じたので。
(まだ序盤のスキルなので、体感時間が短すぎるだけかも・・・)

そのため、綾華ちゃんのプレシオンソルが低コスト&広範囲なので強い、強いw
威力は大した事は無いのですが、敵が仰け反るため攻撃しようとした所を狙って放つとかなり効果的。
ボス戦ではかなり重宝しましたw

注目の合体攻撃ですが、カットイン+セリフの演出があります。
演出的には良くあるものではありますが・・・
製品版では女性主人公+女の子でこれが出来ると思うと心躍るものがあります!!!
SLGで合体攻撃と言えば男女で行う物がほとんど(スパロボしかり、サクラ大戦しかり)という事を思うと感涙ものですよ!!!!

個人的にはゲーム部分的には問題らしい問題は見受けられず、先述した通り普通に面白いと思います。
欲を言えば、演出をもう少し強化して欲しいなぁ~と思うくらいでしょうか。

今回使用できたスキルは序盤の物のせいか、ちょっとあっさりな技ばかりだったので。
技術的に実現可能かは分かりませんが、PTSでせっかくキャラクターをカメラで追いかけているのだから、スキル使用時に専用のモーションを用意して、それを映した方が盛り上がりそうな気もします。

もしくはカメラが動くようにして、スキルを使用したキャラクターをアップにしたり別アングルで撮るようにするとか・・・そうすれば乱舞系の技があったりしても演出が映えるんじゃないかなぁ~と。
まぁ、リアルタイムSLGにそんなスパロボみたいな演出重視のSLGみたいな物を求めるのは間違っているかも知れませんがw

何にせよ、百合要素+SLGゲームとして期待できる作品である事は変わらないようです!
あとは体験版をプレイしてアンケートページに魂の叫びを入力して、より良い百合SLGになるよう祈りましょうw


発売予定日 : 2011/4/28
対応機種 : WindowsXP/VISTA/7 日本語(64bitOSは対象外)
ジャンル : 愛を育てて一緒に戦うシミュレーションRPG
プレイ人数 : 1人




このエントリーをはてなブックマークに追加

19:07  |  百合ゲーム? 新作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.31 (Mon)

「魔法少女まどか★マギカ 」第三話を視聴しました

さて、3話目の感想です。
・・・正直、今回は書くのが辛いです・・・まさかあんな展開になるとは思っても見なかったので・・・。

って言うかマミさん、以前の記事で散々な事を書いて本当にごめんなさい!!
そして
「本当に私と一緒に戦ってくれるの?」
と言っていたシーンでも、まだ裏があるんじゃないか?なんて勘繰っていた管理人は本当に汚れですOTL

「もう何も怖く無い」
のシーンでは心の中で懺悔しまくり、自分の汚れっぷりに絶望しながら視聴していました。
そして、これからのまどかとマミさんの百合展開に超期待しました。

それが!それが!!あの展開ですかーーー!?
嘘だと言ってよ、バーニィ('A`|||)
うう・・・この辺を書くとネタバレ&管理人の精神が辛いので、やめます。

さて、この最後の展開を除けば百合的に素晴らしい回でした。
さやかさんには男の想い人がいるようで、百合展開からは退場の見込みですが(T.T)

でも、マミさんがまどかに自分の弱さや苦しみをさらけ出して自分と一緒にいてくれる事を喜ぶシーンは素晴らしいものがありました!
百合好きにとっては、これだけでシビれるものがありますが、そのシーンの背景とBGMが素晴らしいんですよね。
最後まで見た後でもう一回見ると泣きそうになります・・・。

ああ、ダメだ!
これ以上、マミさんに絡む話をするのはやめよう・・・涙で画面が滲んじゃう・゚・(ノД`;)・゚・

そうですね・・・あと気になるのはほむらちゃんの動きでしょうか。
1話の時からそうですが、どうも未来に悲劇や悪い事がある事を知っているような節があるんですよね。

で、不器用なせいなのか、それとも何らかの制約があるためか尽く回避に失敗すると。
そんな気がするんですよ。

この考えが合っていれば、この話ってループ系や前世系の話なのかも知れませんね。
個人的には神無月の巫女的展開だったら、万々歳なんですけどね・・・ふふふ(*´Д`)
まぁ、ほむらちゃんの能力や願い事が"未来予知"だったっていう線もありますけど。

どちらにせよ続きが非常に気になる展開です。
マミさんの事も含めて・・・ね(T.T)
ただ、まだ救いをもたらすための切り札がまどか達にあるので、希望を捨ててはいません。
「待て、しかして希望せよ!!」


放送サイト(放送後1週間、無料配信)
魔法少女まどか☆マギカチャンネル - ニコニコチャンネル

当サイトの次の記事
「魔法少女まどか★マギカ 」第四話を視聴しました

以前の当サイトの記事
「魔法少女まどか★マギカ 」第一話を視聴しました

「魔法少女まどか★マギカ 」第二話を視聴しました


公式サイト
TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト


関連サイト
キャラクターデザイン 蒼樹うめ先生のサイト
apricot+バナー

まんがタイムきららフォワード公式サイト(コミックの掲載が予定されています)
まんがタイムきらら - まんがタイムきららフォワード - まんがタイムきららWeb


3話は以下の2巻に収録予定ですね
BD版(今のところ限定版だけですね)



DVD版(限定版/通常版)



コミカラズ担当予定の各先生方サイト
ハノカゲ先生のサイト
ハチャバナー

ムラ黒江先生のサイト
トイヘルベッケバナー

天杉貴志先生のサイト
ねこのじバナー


OPを歌っているClariSさんのサイト
ClariS | Official Site

EDを歌っているKalafinaさんのサイト
Kalafina OFFICIAL WEBSITE


OP曲 アニメ版のイラストが(*´Д`)


ED曲 こちらもアニメ版のイラストが良いのですが・・・収録曲が違うとか! 2枚買えって事なのかOTL



2011/2/12発売予定 アニメのコミカライズですね


このエントリーをはてなブックマークに追加

17:43  |  他事 アニメ(作品紹介)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |