FC2ブログ
2010年03月/ 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.31 (Wed)

「咲-Saki- Portable」プレイ日記

ようやくプレイ開始しました!
うう・・・長かったよ( ´Д⊂ヽ

この日のために麻雀の事も(少しは)勉強したし、準備は万端(?)!!


対応機種 : PSP
ジャンル : 美少女対戦麻雀
プレイ人数 : 1人~4人


●百合的な見どころ
ストーリーモードだと思いますが、まだプレイしてないです!(汗)
スミマセン!!


●ゲーム的な見どころ
各キャラクター固有の能力に、ある程度のアシスト機能と麻雀初心者でも楽しめる仕様となっているのが好感が持てます。
特に和の固有能力「最善手アシスト機能」はかなり強力で、和の言う事さえ聞いていれば、それなりの勝率が約束されますw。

チャレンジモードにプロフィールやギャラリーを埋めるなどやり込み要素もあり、また通信対戦も出来るので一人でやるも良し、皆でやるも良しでかなり充実した内容だと思います。

あとミュージックモードでミニキャラが動いたり、桃子が透けていたりと細かい演出が嬉しかったですね。

では練習を兼ねてプレイしたチャレンジモードをプレイした感想を書きます。
まずはストーリーの主役になるであろう咲からプレイ。
内容は・・・
クリア条件:3位以上
クリア報酬:咲衣装セット
対戦相手 :福路キャプテン、井上 純、津山 睦月
となっています。

ふむ・・・3位にさえ入れば良いのなら、それほどきつい条件では無いはず!
という訳でレッツゴーします。

勉強の成果のお陰か3位どころか1位で勝利してプレイ終了。
気分は「何だ、やれば出来るじゃないか!」です~♪

まぁ、途中でアシスト機能さんに「▲フリテンです」なんて言われて
「ぎゃー!何でぇ~!!フリテンって、自分で捨てた牌では他人から上がれないって事でしょう!」
なんて叫ぶなんて事態もありましたが気にしない(*^-')ゞ

(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'

スミマセン・・・恐らく1雀頭、4面子の形になっても役がついてないと上がれないというルールのせいでしょう。
だから安易にチーとかするなと・・・!

プレイした印象では咲は火力が高い(高得点を得られやすい)といった感じでした。
まぁ、ほぼ確実に最初に何かしらの牌が4つ揃っていますから、すぐにカンができるせいなんでしょう・・・多分(汗)。

さぁ、報酬の衣装セットをゲットです♪
内容は私服、浴衣、メイド服、水着(スクール水着で良いのかな、これ)です。
これに元々あった制服を合わせて5種類の衣装をゲットできました。
いや~~華やかで良いですね。


まだまだ少ししかプレイしていませんが、麻雀初心者の私でもかなり楽しめています。
では今日はこのあたりで!


他サイト様の記事
※私も楽しみにしている記事です♪
百 合ニュース : 咲ポータブル プレイ日記開始!
百 合ニュース : 咲ポータブル フリー対戦・咲編
百 合ニュース : 咲ポータブル フリー対戦・原村和編
百合ニュース : 咲ポータブル チャレンジに挑戦&団体戦


ゲーム公式サイト
咲-Saki- Portable

原作サイト
「咲 -Saki-」アニメスペシャルサイト
咲-Saki- | 作品紹介 | ヤングガンガン YOUNG GANGAN OFFICIALSITE

通常版


限定版



次のプレイ日記
「咲-Saki- Portable」プレイ日記2


このエントリーをはてなブックマークに追加

18:52  |  プレイ日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.30 (Tue)

百合ゲーかも? 「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 乙女ノ五重奏(クインテット)」にてシステム、スペシャルが更新!

更新される度に「もうジャンルを百合ゲームってしようよw」と思わせてくれるソ・ラ・ノ・ヲ・ト 乙女ノ五重奏(クインテット)の公式サイトが更新されました!

いくら百合要素があるとは言え、そこはゲーム。
システムが公開されたのは、面白いか判断する上で非常にありがたいです。
ではシステムを見ていきます。


マルチビューシステム
どうやら1日毎にキャラクターを選び、そのキャラクターのストーリーを遊べるという内容のようです。
以前の記事でも書いた通り、ザッピングシステムのようなものだと思います。
キャラ選択後も選択肢が出ることを考えると、シナリオのボリュームも結構ありそうなので、これは楽しみです!

次はスペシャルを見ます。


プロモーションムービー
最初の方はソ・ラ・ノ・ヲ・トその物の紹介といった感じです。
ぶっちゃけ、この辺りはアニメを視聴していた方は見なくても問題無いです。(内容もほぼアニメの使い回しですしねw)
ゲームオリジナルキャラのキリエの紹介はゲームの画像などが見れますけども(ものすごく意味深なCGもありますw)。
さて中盤あたりから、ようやくゲームのプロモーション開始です。


※ポイント壱:マルチビューシステム
実際のゲーム画面で説明してくれているものの、システムの項目とさほど変わった所は無い・・・。
と、思いきや「リオとノエルの友好度が上がりました」なる表示が!?

うぉぉぉぉーい!そんな事、システムの説明には無かったぞ!(`□´)
その辺り、めっちゃ重要だよね!?特に百合好きには!!

・・・と、とりあえず気を取り直して続きを見ます。


※ポイント弐:マルチハーモニーシステム
一日の終わりにキャラクター全員で楽器の合同練習するとのこと。
ようやく"演奏作成アドベンチャー"らしいシステムが出ましたねw

キャラ毎の演奏力によって演奏が変わるらしいのですが、どういう風にキャラの演奏力が変動するか出ていないので何とも言えません。

キャラクターの足元をよ~く見ると"Lv"の文字があるので、意図的に向上させられるのでしょうか?
育成ゲーム的な要素があると、個人的に嬉しいのですが。


※ポイント参:ナイトイベント
感覚的にはサモンナイトシリーズやDS版ストライクウィッチーズの"夜会話"みたいなものでしょうか?
ただ夜会話は主人公が特定のキャラとの会話を楽しむものだったに対して、こちらは一つのエピソードといった趣です。

特定の条件を満たしたら見る事が出来る・・・といったシステムなんでしょうか?

これも情報不足な感がありますね。
まぁ、バックで流れてるムービーを見ている限り、期待度はメーター振り切る勢いですが!w


※ポイント四:マルチカップリングエンド
(^-^)

(^-^)

ぶふぉーーーう!!Σ(゚ロ゚;)

ちょ、マルチカップリングエンドってw!
いや、確かに当サイトでは散々「百合ゲームとして期待しています」と書いてきましたよ?
ですが、ここまで直球な名前を冠したシステムが搭載されるとは・・・!

どうやら相関図を見る事が可能で、それで友好度をチェックできるようです。
つまり、プレイヤーの手で「行くわよ!私の貴女達!!」が出来るわけですね!w
う~~ん、ますます発売日が待ち遠しいです!


最後は限定版及び予約特典の紹介。
個人的には小冊子は欲しいですね。
こういった物を読むのは結構楽しいので。
ただ・・・レジャーシートはちょっと微妙かな。
旗にして家に掲げるもよし、なんてテロップが出てますが、それはもはや羞恥プレイの域だと思います・・・。


関連サイト
ゲーム公式サイト
ソラノヲト_ノエルバナー

アニメ公式サイト




限定版             


通常版

このエントリーをはてなブックマークに追加

19:24  |  百合ゲーム? 新作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.29 (Mon)

「咲-Saki- Portable」のために麻雀を勉強しますw

「咲-Saki- Portable」を入手された皆様、もうプレイしておいででしょうか?
私もようやく今月末に入手できる算段が整いました。

という訳で今回は麻雀とはどういうものかを勉強しますw。
百合ゲームと言えばAVGが多いことを考えると、麻雀+百合というのは新鮮で良いのですが・・・
麻雀は全くと言って良いほど知らないので大変ですw。

参考にするのは、以前の記事にもとりあげさせて頂いた百合ニュース様のプレイ日記です。
特に今回掲載されたフリー対戦・原村和編は初心者向けのキャラとの事ですので、麻雀が全然出来ない私としては必読モノですw。

さて、麻雀の基本である1雀頭、4面子ですが、こういう形を揃えるという事は一応知っていました。
ただ・・・こういう呼び方をするとは知らなかったので、勝手に3.3.3.3.2の法則とか言ってました。

恥ずかしいですねOTL

気を取り直して読み進めていくと・・・お?
2枚づづだけ揃えることでも役(チートイツ(七対子))になるとは!?

パーパラッパー♪
百合ゲ好き管理人は賢さが1上がった!!

し、知らなかった・・・やはり勉強になります。

さてプレイ内容を拝見すると、今回は和の言う事だけを聞いていてちゃんと勝つことが出来るのか?
が主題のようです。

すると、またまた新事実が!
どうやらフリテンなるルールがあるらしく
「一度自分で捨てた牌で、他人からアガる事はできません。」

そ、そうだったのかー!!
なんて驚いていると、もう一つ注意点が。
「役を知らない段階で鳴くのは危険です。アガれなくなる可能性が出ます。」

なるほど・・・だから昔にちょっとだけプレイしたスーパーリ○ル麻雀とかスー○ーパイでアガがれない事態が発生していたんだなw!

・・・何か私の恥さらし大会みたいになってきましたよ('A`|||)
と、とにかくたかあき様のプレイ日記によれば、初心者は和の言うことに素直に従っていればある程度は勝てるようです。
特に和は“スーパーのどっちタイム”(たかあき様命名)があるので、とにかくアガれさえすれば有利な状況が見込めるようです。

とは言うものの、恐らく全てのモードを和でプレイできる訳では無いでしょうから、プレイヤーの腕も少しは必要でしょう。
と、言う訳で役ってどんなのがあるのかな~と思って麻雀サイトを少し歩くことに・・・。

(^-^)

(^-^)

゚ ゚ (Д ;)

こ、こんなに役あるの!?ってか条件がややこし過ぎる!!
ポーカーの役だってうろ覚えにしか覚えられないのに・・・OTL。

な、なんか百合ゲームに対する情熱を試されてるような展開になってきたな!( ̄■ ̄;;
ちくしょー!やってやるー!!某ガンダムの隊長だって
「下手には下手なりの戦い方があるんだ!」
って言ってたじゃないか!
目指せ!オールクリア!!

その前にペルソナ3ポータブルをクリアしましょう♪


記事掲載ページ
百 合ニュース : 咲ポータブル プレイ日記開始!
百 合ニュース : 咲ポータブル フリー対戦・咲編
百合ニュース : 咲ポータブル フリー対戦・原村和編


通常版


限定版



このエントリーをはてなブックマークに追加

22:02  |  他事 ゲーム  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.26 (Fri)

百合ゲーかも? 「ストライクウィッチーズ あなたとできること A Little Peaceful Days」の公式サイトが更新!

発売延期のお知らせ以降、目立った更新がなかったPS2版ストライクウィッチーズですがようやく更新されました!

追加、更新されたコンテンツは
「店舗特典情報」「予約購入特典」「OPムービー」「ゲームシステム」
の4つ。
では、各項目ごとに感想を書いていきます。


●店舗特典情報について
店舗特典情報では特典イラストが掲載されています。

やはりエイラ&サーニャのペアが強いですね~。

珍しいのはアニメイト特典のサーニャ&リーネのイラスト。
この二人、娘TYPE限定通販のドラマCDでは芳佳を挟んだ三角関係みたいなシーンがちょっとあったため、個人的には複雑なペアですw。

私としては描きおろしイラストも魅力的ですが、本編イラストのペリーヌが幸せそうで良いです。
やっぱりペリーヌには坂本さんと幸せになって欲しい・・・!

主人公の芳佳がほとんどいないのは笑うしかw


●予約購入特典について
予約購入特典はドラマCDの台本とのこと。

CDを聞きながら読むと中々楽しそう・・・なのですが、これって限定版を購入しないと楽しみが半減するような・・・(汗)
予約する猛者は限定版購入確定ってことですかー( ̄■ ̄;;


●OPムービー
やはり今回の更新の目玉はこれでしょう!
主人公である芳佳以外とのペアも目立っており(坂本さん&ペリーヌ、エーリカ&バルクホルンなど)、非常に期待できそう!!

新キャラが二人もいますし、新しいペアも出来そうでワクテカが止まりませんw!
また、ストーリーもアニメ版と同じくコメディとシリアスがバランス良く展開されそうで楽しみです!


●ゲームシステム
だいたいオーソドックスなシステムといった印象です。

似たような画面がある事もあり、システム的にはDS版ストライクウィッチーズから戦闘パートを抜いたような感じなのでしょうか?
まぁ、ジャンルがAVGなので変に凝ったシステムにするよりは手堅くて良いと思います。

それにAVGのシステム面は快適にプレイできるか否か(スキップ機能やバックログ機能の充実)が重視されるでしょうしね。


元々期待していた作品ですが、やはりOPムービーを見るともの凄く面白そうです!
発売が待ち遠しいですね!


公式サイト
ストライクウィッチーズ あなたとできること A Little Peaceful Days

関連サイト
アニメ版公式サイト
原作者様サイト


通常版


限定版



このエントリーをはてなブックマークに追加

19:33  |  百合ゲーム? 新作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.26 (Fri)

百合ニュース様にて「咲-Saki- Portable」プレイ日記の掲載がスタート!

以前の記事にて「予定している」との宣言通り、百合ニュースのたかあき様が「咲-Saki- Portable」プレイ日記の掲載をスタートされました。

当サイトの記事が止めとなって(笑)書く事が決定したとおっしゃられていたので、
これは拝見しない訳にはいきません!

まずはゲームの紹介をされています。

ストーリーモード以外でも百合な雰囲気が伝わってきてます。

(^-^)

(゚皿゚メ)うぎぎ・・・まだ入手していない身としては羨ましい限り・・・!
早く私もプレイしたい!

気を取り直してプレイ内容を拝見・・・。

以前も書きましたが、私は麻雀に関してほぼ何も知りません。
ですが、初心者にわかる記事を心がけるとの宣言通り、なんとなくですが流れは分かります。

どうやら咲は最初からある程度良い牌が来るようになっているようですね。
とは言えプレイ内容を拝見する限り、そう簡単には上がらせてもらえないようです。
一ちゃんに手厳しいツッコミ(ロン)をもらっているようですしw。

拝見する限りでは、有効牌(役とかを作るのに必要な牌・・・で良いのかな?)を引くと言っても咲とプレイヤーの想いが重なるとは限らないようですw

ですが、そこは麻雀を嗜んでいるだけあって後半は圧勝だったようです。
流石の一言ですね。

素晴らしいプレイ日記で非常に楽しませてもらいました!
でも・・・これだけ良いものを見てしまうと自分がプレイ日記を書くのが辛くなるかも・・・OTL。
が、頑張ろう!


記事掲載ページ
百 合ニュース : 咲ポータブル プレイ日記開始!
百 合ニュース : 咲ポータブル フリー対戦・咲編


通常版


限定版



このエントリーをはてなブックマークに追加

17:36  |  他事 ゲーム  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.24 (Wed)

「ペルソナ3ポータブル」プレイ日記その3

ダンジョン探索にちょっと疲れてきたのといい加減にストーリーを進めないと本当に「咲-Saki-」と並行プレイになってしまうwとの焦りから話を一気に進めました;(^.^);。

終盤になってきたお陰か百合的な展開も増えてきており、かなり楽しめています!
あとは注目キャラであるアイギスのコミュが始まれば、更に良い感じになるかと思います。


対応機種 : プレイステーションポータブル
ジャンル : RPG
プレイ人数 : 1人


以前のプレイ日記
「ペルソナ3ポータブル」プレイ日記
「ペルソナ3ポータブル」プレイ日記その2


公式サイト
P3Pバナー



ダウンロード版も配信されているようです
PlayStation.com(Japan)|PlayStation®Store


●百合的な見どころ
プレイヤーが進めるイベントであるコミュイベント以外にも話の本筋でちょこちょこ百合妄想できるエピソードがあり、かなり楽しい状況です。
キャラ毎に感想を書いていきます~。

岳羽ゆかり(仲間の一人です)
コミュイベントを全て見ました~!
最後のイベントでは自室に招いてくれます。

その会話なんですが「好きな人と一緒になってお母さんになれるかな」みたいな事言ってくれます・・・
百合好きとしては微妙な発言だよ、それ('A`|||)
出てきてた選択肢で思わず「なれないよ」を選択したのは私だけでは無いと信じたい・・・!

最終的には「今は主人公といる方が楽しいしね」と言ってくれます。
百合的にはちょっと弱い印象でしたが、正味の百合ゲーでは無いと思えばこれぐらいが妥当なのかも。

良く考えたら女性同士で子供を作る作品もあった!これで勝つるw!!
※真面目に好きな作品です。電撃帝王が休刊しなければもっと読めただろうに・・・!



山岸風花(仲間の一人です)
コミュイベント全て見ました!
相変わらず手堅く百合っぽいイベントが多いですw。

学校でのイベントで
「皆に会えてよかった。リーダーはどうですか?」と聞かれたので
「風花に会えてよかった」と答えてあげると
「そんなつもりで聞いたわけじゃないけどうれしいです」
なんて事を言ってくれます。

そして最後のイベントですが
「主人公を独占したら悪いから料理同好会は一人でも大丈夫」
といった事を言ってきて、ちょっと寂しい展開かな?
と思ったのですが大間違いでした!何せ次のセリフが
「・・・ふふっ。でもたまには、独占したいな。」
ですからね!(*´Д`)

風花、侮れない子・・・!w


桐条美鶴(仲間の一人です)
コミュイベントがようやく発生しました。
これまで特に書いていませんでしたが、一番最初から仲間だったのでものすごく長く感じましたよ。

まだ最初の方なので突っ込んだ話は出てこないのですが・・・印象としては
「何、この祥子様w(「マリア様がみてる」参照)」
ですね。ファーストフード店を利用したことが無いから一緒に来てくれって・・・。
お嬢様キャラの宿命ですか、これはw。

ちなみに主人公とのイベントではありませんが、ゆかりとのイベントが良かったです。
この二人、ストーリーの関係上、複雑な関係だったのですが修学旅行イベントにて完全に和解し、それまで名字で呼び合っていたのが名前で呼び合う関係に。
うん、なんか呼び方が変わるのって萌えますよね!(*´Д`)

知らない人の方が少ないですよね、多分。



アイギス(仲間の一人です)
※まだイベントを最後まで見てません。というか、まだコミュイベント発生してません!辛いです・・・。
現在、イベントで大怪我(大破?)を負って離脱中で戦闘にも連れて行けません。
好きキャラ&主力キャラなので早く復帰して欲しいものです。

ストーリーイベントで、何故主人公の傍に居たいかが明かされました。

少しネタバレになってしまいますが、10年前にアイギスはある"敵"と戦い、倒しきれずに、たまたまそこに居合わせた主人公に封印するしかなかったのが原因だったようです。

百合的には、この展開だと傍にいる理由が"責任感"や"罪悪感"となってしまうのでちょっと美味しくない気がしますが・・・今後の展開次第といったところでしょうか。


長谷川沙織
コミュイベントキャラの一人なのですが、百合的なイベントが中々起きなかったので書いていませんでした。
ですが、最後までイベントを見るとかなりぐっと来るエピソードが!

この人主人公と同学年なのですが、休学していたため(少しうろ覚えです、スミマセン)2歳年上です。

そのため周囲から浮いてしまい、周りに馴染みたいがために何でもやってしまうようなところがあります。
そうした性格が災いして、クラスメイトに恨みを買います。

そのせいでゴシップ週刊誌でデタラメを書かれた上に停学を食らうハメに陥り、
しかも親にまで見離されて転校まですることに・・・。
何、この金○先生も真っ青な不幸学生生活・・・(´Д⊂)

そこで主人公が「誤解されたままで良いわけがない!」と校内放送を利用して誤解を解くことを提案します。
で、ここからがもう百合イベントなんですねー。

"冷たくなっている沙織の手を握ってあげた"
とか
「貴女がいてくれたから自分の言葉で皆に伝えることが出来た」
などなど百合的要素が満載でした!

結局、沙織は転校してしまうのですが
「辛くなったら貴女が私を信じてくれたことを思い出す」
といった事を言ってくれます。
友情百合と思えば、かなり良いコミュイベントでした!

ちなみに校内放送をするために放送室を占拠したので、先生から嫌らしく詰め寄られるのですが、他の先生から助け舟を出してもらえる展開も結構良かったです。
ホント、青春ドラマみたいでしたw。


エリザベス(主人公の手助けをしてくれるベルベットルームという部屋の助手さん)
ようやくラストまでイベントを見ました!
なんていうか・・・凄い破壊力でした!!予想を遥かに上回る展開にびっくりでしたよ!

今まで色々な場所を案内するよう依頼を受けてきましたが最後は主人公の部屋に行きたいというエリザベスさん。
そこでエリザベスさんは主人公への想いを語ってくれるのですが・・・それがもう告白にしか聞こえません!

「私には姉がおりますが、姉への感情とも違う・・・」
「いいえ、誰とも違う。たった一人の・・・」
「この気持ち・・・あなただけ・・・なのでございます・・・」

もう、これはぁ!!(*´Д`)

もうプレイ中ニヤニヤが止まりませんw。
ええ、そりゃあもう、この時の姿を誰かに見られたら首吊り級にニヤニヤしてました!

でもって、まだ続きがあり(もうこの時点でテンションは最高潮なのですがw)

「あなたにとって、私は・・・」
と聞かれるので「・・・」を選択すると
(あと二つ選択肢があるのですが、友達扱いにするので論外ですw)
「おっしゃらないで・・・私、怖いのです・・・」
って、なんとまぁ乙女チックな展開ですかー!

これは効きましたw。なんというか下手な直球より効きました!
・・・で画面暗転&「エリザベスと二人きりで過ごした・・・」

(^-^)

(^-^)

え?( ̄■ ̄;;

いやいや、これ健全なゲームですからwと思っていたら・・・

帰り際のセリフで
「初めてこちらの世界に来た頃とは、まるで別人になった自分がいる気が致します」

(^-^)

(^-^)

もう、これ確定じゃんーーーー!

( -_-)=○()゚O゚)

(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'

○ ̄ー ̄)〇≡〇≡〇≡〇≡〇≡〇))*゚ロ゚)

で、でも邪推せずにはいられない・・・!
と、言う訳ですさまじい破壊力のエリザベスさんイベントでした。
うん、もうこれを見れただけでプレイした甲斐がありましたよw。


●ゲーム的な見どころ
今回はこのゲームを時間泥棒にしている最大の要因である"ペルソナ"について書きたいと思いますw。

要は"ペルソナ"というのは各キャラの分身のような物で、これによってパラメーターや習得するスキルなども決まります。
モチーフは神話の神様や怪物、悪魔や天使なので恐らく1体は知っているものが登場しているでしょう。

ペルソナは主人公以外は固定なので深く考える必要は特に無いのですが、主人公はペルソナを複数持つ事が可能で状況に応じて切り替えることが可能です。
そう・・・なまじ複数持てるため、万全な態勢を築こうと試行錯誤してしまうんですね。

このペルソナ、戦闘で勝利すれば入手できるのですが、これを二つ以上掛け合わせること(合体と言います)でまた別のペルソナにできるのです。

この合体がまた奥が深い!
何故なら素材にしたペルソナのスキルを継承させることができるからです。
これによって合体後にできるペルソナの弱点を補うスキルを継承させようとか、全体攻撃を持っていないので全体攻撃を継承させようとか、あれこれやってしまうんですねー。

が、しかしこの継承、基本的にランダムです。(スキルとペルソナの相性が悪いと継承できないこともあります)
結果が見れるので何度もやり直せるのですが・・・もうお分かりになられたでしょう。
そう、何度も理想の結果を試している内にものすごーく時間を取られているわけですねw

まぁ、ここでそこまで拘らなくてもスキルカード(スキルを覚えさせるカード)を使ったりすれば、ある程度強力かつ使い勝手の良いペルソナにはなりますけど;(^.^);。
(勿論、手持ちのスキルカードにもよりますが)

正直途中で、ここで時間を潰さずにストーリーを進めようと何度か思いましたが、理想通りのペルソナを作って、敵との戦闘を有利に進めたり出来ると・・・やっぱりやめられませんw。


次のプレイ日記
「ペルソナ3ポータブル」プレイ日記その4



このエントリーをはてなブックマークに追加

15:48  |  プレイ日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.23 (Tue)

フリー百合ゲーム紹介「ときめきグリモワール」

要約
今回記事にするのはぺう太様製作作品でGirls Party出展作品でもある「ときめきグリモワール」です。

総プレイ時間こそ1時間そこそこですが、とにかくシナリオが秀逸で何度も笑ってしまいましたw。

とにかく起動してみて数分で良いのでプレイしてみて下さい。
そこで噴出してしまったら(笑)、プレイする価値ありです。

基本的にコメディですが、ちょっとしんみりする話や驚かされる話もあり、規模は小さめながらストーリーの
バリエーションは豊富で飽きません。


対応機種 :Windows(フリーウェア)
ジャンル :恋愛SLG
プレイ人数 : 1人


製作者様サイト
ParaSite2D6 RPG館

Girls Partyトップページ
RPG探検隊バナー


こんな人にオススメ
●時間が無いけど色々なパターンのお話を楽しみたい方
●コメディ調のストーリーが好きな方


作品の方向性
●作品での百合的要素の重要度
軽い    重い
●百合の方向性
友愛    恋愛
●作品の雰囲気
コメディ    シリアス
●男性の(百合的な)重要度
軽い    重い


百合的な見どころ
●なし崩しに女の子との恋愛を成就しなければいけなくなる主人公こと妹子の言動
※でも結構ノリノリな感じが良いですw


ゲーム的な見どころ
●意味があるようで、あまり無い選択肢w


注意した方が良いかも?な点
●メッセージスキップやバックログなどの便利機能がないこと
※1プレイあたりの時間が極めて短いため、それほど気にはなりません。
●CGなどは無し

このエントリーをはてなブックマークに追加

19:03  |  フリー AVG  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.22 (Mon)

百合レビューサイト「女子百合。」をリンクに追加させて頂きました。

百合レビューサイト女子百合。様をリンクに追加させて頂きました。

様々な分野の百合作品の紹介、レビューをされておりかなり読み応えがあります。
特にコミック方面が充実しており、私の知識不足も有りますが、知らない作品が多くて大変驚かされました。
また百合ゲームについても記事を書かれておりますし、是非訪問してみて下さい。

サイトはこちら
女子百合。

このエントリーをはてなブックマークに追加

21:43  |  他事 リンク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.20 (Sat)

PS2百合ゲーム紹介「SIMOUN 異薔薇戦争~封印のリ・マージョン~」

要約
今回取り上げるのは独特の世界観で話題になった「シムーン」のゲーム化作品「SIMOUN 異薔薇戦争~封印のリ・マージョン~」です。

基本的にシムーンのアニメを視聴していることが前提であることを除けば、百合ゲームとして非常にまとまったゲームだと思います。

ゲームの流れとしてはADVパートで訓練(レベル上げ)やお目当てのキャラクターの好感度上げを行い、その後にSLGパートで戦闘を行うというもので、スーパーロボット大戦やサモンナイトシリーズをご存知ならすぐに馴染めると思います。

ただ演出的には地味な点が目立ちます。
一応キャラ毎のカットインやリ・マージョンと呼ばれる特殊行動にはムービーがありますが盛り上がるかと言われると・・・という感じです。

ゲームバランス的にはレベル上げと長射程武器を作るようにすれば、まず負けません。
初心者にも優しいのは良い点なのですが、アニメでは切り札的な技であった"リ・マージョン"の使い勝手の悪さにはちょっと違和感がありました。

どう使い勝手が悪いかと言うと
・複数で行うリ・マージョンはその人数分隣接している必要がある。
・リ・マージョンを行うにはペアの同位性というパラメーターが規定値以上必要。
・リ・マージョンを行ったターンは攻撃行動が取れない
などがあり、これなら少々威力が低くても長射程武器で撃ちまくった方が早いですw。

またHP回復なども"特殊能力"で行った方が楽です(スパロボの精神コマンドですね)。何故ならこれは行動を消費しないから。
このため、アニメではバンバン使っていたリ・マージョンですがゲームでは基本、封印安定です。


対応機種 :PS2
ジャンル :ADV+タクティカルSLG
プレイ人数 : 1人


関連サイト
TVアニメ公式サイト
シムーン

ゲーム公式サイト
SIMOUN 異薔薇戦争~封印のリ・マージョン~

通常版


限定版



こんな人にオススメ
●シムーンに興味がある方
●アドベンチャーだけでは物足りないという方


作品の方向性
●作品での百合的要素の重要度
軽い    重い
●百合の方向性
友愛    恋愛
●作品の雰囲気
コメディ   シリアス
●男性の(百合的な)重要度
軽い    重い


百合的な見どころ
●戦いを通じて描かれる少女同士の交流
●キャラクター毎にある入浴シーンw


ゲーム的な見どころ
●素材アイテムを合成してパーツを作成する"合成システム"
(かなり熱くなれます)

●機体にどのペアを搭乗させるか、どの装備で出撃するかなどの編成
(とくに搭乗させるペアを決めるのは楽しいです)


注意した方が良いかも?な点
●説明書が微妙に役に立たない
(ADVで戦闘パラメータが上がるような記述があるが、実際には有りません)

●スキップがシーン毎に行われるため、読んでないテキストも飛ばしてしまう点
(慣れれば早いという見方もできますが)

●好きなキャラが複数いる場合、その周回分クリアしなければならない点
(データの引継ぎなどがあるため楽な方ではあります)


※限定版内容物
●オリジナルデスクトップアクセサリ+BGM集
CDエクストラ仕様でBGMが20曲で14分収録
デスクトップアクセサリはアイコン、マスコット、ミニゲーム(15パズル)、スクリーンセーバー、壁紙が収録されています

●テンプスパティウムの書
総ページ16P
百合姫でコミック版を担当されていた早瀬羽柴先生による漫画+キャラ設定資料
漫画はパライエッタとアルティが自らの想いについて語る内容。
アーエルとネヴィリルも少し登場します。

●ヘリカルモートリスの書
総ページ数16P
メガミマガジンで漫画を連載されていたあきづき弥先生の漫画+シムーン設定資料
原作設定を完全無視したパラレルワールドで学園ものです。
内容は、本当は引きこもりになりたいのに優等生を演じてしまうネヴィリルと堂々とニートになると言い切るアーエルの話で、完全ギャクです。

※予約得点
●シミレの書
総ページ数16P
ゲーム版オリジナルキャラクター+シムーンの紹介及びゲーム本編の解説
キャラクター紹介はディレクターの方や西田亜沙子先生のコメントがあり、興味深いものがあります。
若干ネタバレしているのはどうかと思いましたがw。
このエントリーをはてなブックマークに追加

14:44  |  PS2 AVG+SLG  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.19 (Fri)

百合ゲーかも? 「咲-Saki- Portable」(3/25発売予定)の紹介ムービーが公開されました!

発売日も間近になり期待が高まる「咲-Saki- Portable」に新たなムービーが公開されました!

ムービー掲載ページ
『咲 ポータブル』キャラクターの特徴がよくわかる映像を配信!! - 電撃オンライン

ゲームのプレイ画面が見れるので非常にありがたいムービーですね。
やはりゲームである以上、どんなにグラフィックが綺麗だとか面白いシステムだとか言われてもプレイしている画面を見ないことには判断しづらいですから。正に「百聞は一見にしかず」です。

麻雀を良く分かっていないので"麻雀ゲーム"としての評価は分かりませんが、キャラゲーとしてはカットインの挿入や所々にセリフが入ったりしているので、かなり好感触です。

ただ、時間の問題でしょうけど一部のキャラが"その他大勢"扱いなのはちょっと可哀想ですw。
そこは実際にプレイして、そのキャラを愛でろという事なのでしょうw。

では最後に一言。
「竹井部長ーー!何で脱いでるんですかぁ!!( ̄■ ̄;;」
ここだけ見たら脱衣麻雀だよ('A`|||)。

しかも上がった人が脱いでどうするんですか・・・あ、そうか。
福路キャプテンと染谷先輩を誘惑してるんですね、分かりry(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'ウボァ

ゲーム公式サイト
咲-Saki- Portable

原作サイト
「咲 -Saki-」アニメスペシャルサイト
咲-Saki- | 作品紹介 | ヤングガンガン YOUNG GANGAN OFFICIALSITE

通常版


限定版



このエントリーをはてなブックマークに追加

17:55  |  百合ゲーム? 新作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.18 (Thu)

コズミックブレイクでアイヴィスさんが使えるみたいです

以前にご紹介したコズミックブレイクのWEBコミックで登場したヤンデレ百合キャラ「アイヴィス」が配信されているみたいです。

前回の記事
オンラインゲームで百合妄想は可能 ですか?(WEBコミックが百合?)
コズミックブレイクのWEBコミックの後編が配信!(管理人的には百合認定ですw)

WEBコミック掲載ページ
MMOバトルシューティング - コズミックブレイク オリジナルWEBコミック「Sacrifice」

配信ページ
MMOバトルシューティング「コズミックブレイク!」:販売物情報


いや、これは危なかった・・・だってアイヴィスさんがめちゃくちゃ可愛いんだ!(*´Д`)
もう少しで登録→お金投入のコンボをしてしまうところだった・・・!

いや訪問者の皆様としては、上記の流れの方が面白いのかも知れませんが;(^.^);。

以前の記事で書きましたがオンラインゲームでは無く、一人でじっくり出来るゲームになればプレイする気マンマンなので、正直サイトを見に行くと惹かれてしょうがないです。

特に今回のアイヴィスさんはどうやらコミックで喧嘩別れになったクリムローゼと和解したバージョンみたいで、これがまたツボなんですよね。
こういう"IFバージョン"みたいなのって凄く惹かれるんですよ!
更にそれが百合的に美味しいとなると・・・もう、これは!って感じで・・・!!

ただ・・・アイヴィスさんだけ配信が2010/4/1までの期間限定配信なのがまた、あざといと言うか私を惑わせると言うかw。
う~む理性を保てるか自信が無くなってきている今日このごろです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

19:23  |  他事 ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.17 (Wed)

百合姫SVol.12が届きました!

明日3月18日は百合姫Sの発売日♪とか思っていたら、Fujisan.co.jpから今日届きました!

おおう・・・これが噂のフライングゲットってやつか!( ̄■ ̄;;

うん・・・この優越感凄いね!(*^-')ゞ

うざいですね、スミマセン・・・。

いくら1年定期購読とは言え、発売日前に届けてくれるとは・・・。
Fujisanすげー、超すげー。
こんなサービスが良いと引きこもり勝ちマイライフが更に酷いことになるじゃないかw!

では、発売日前でもありますし簡単に感想など。

全体では萌え度&エロスがアップした印象。
まぁ、百合姫Sは萌え要素を強く押し出すために創刊されたわけですから当然と言えば当然ですね。

ページ数は500ページを超えるボリュームを誇り、今回も対費用効果は抜群です。
読み終わるの1時間は掛かるという嬉しさ!10年前は想像も出来ませんでしたよ(うわぁ、年齢がバレますねw)

作品毎では

連載終了作品
オレンジイエロー
南波と海鈴

両作品とも落ち着くところへ落ち着いて終わったという感じでした。
しかし南波と海鈴ですが一波お姉ちゃんって、結局登場しましたっけ?

読み切り作品
秘密の宮園
何と言うかぶっとんだ話でしたw。いや良い流れな話だったんですが・・・ラスト1ページで台無しですよw

連載開始作品
むげんのみなもに
おっかけ×girls
marriage black

おっかけ×girlsは学園+演劇もの。
それは以外は暗い感じの話です。とくにmarriage blackは百合姫Sにしては珍しくバイオレンスな要素が。でもこういう愛憎渦巻く話って結構好きなので楽しみです。

連載作品
apocalypseが全面的にリニューアルされて携帯配信されるという以外は順調でしたね。どの作品も凄く楽しめましたし(^o^)
しかし・・・apocalypse、携帯配信かぁ・・・私の場合は単行本待ちですね、これは。


今回も全体として非常に楽しめたと思います。(作品がいきなり携帯配信なのは参りましたが)
この調子で5、10年と続いてくれたら良いと思います。

amazonだとどのくらいで家に届くんでしょう?


紹介されていましたが全面的百合ゲーという訳ではなさそうなので、プレイするか悩みます。


こちらの同人ゲームがアニメ化されるそうです。
ゲーム自体はまだプレイしていないのですが楽しみ♪
ふぐり屋バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

19:41  |  他事 漫画(作品紹介)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.16 (Tue)

百合ゲーかも? 「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 乙女ノ五重奏(クインテット)」にてギャラリーなどが更新!

百合ゲーとして要注目な「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 乙女ノ五重奏(クインテット)」ですが本日、公式サイトが更新されていました!
着実に開発が進んでいる感じがして嬉しいです!
咲-Saki-は公式サイトの更新が凄く遅かったもんなぁ。

さてさて、まずギャラリーが更新されたのですが・・・

(^-^)

(^-^)

(^-^)

(  Д ) ゚ ゚

ちょっ、フィリシアさん!なんてカッコしてんですかーー!
このCGのインパクトが凄すぎて、隣のリオとキリエのシリアス風CGが霞んでますよw。

う~~む、このゲーム、この調子だと確実に15禁食らいますよね。
元が深夜アニメだからプレイヤーの年齢層が上でも良いという事なんでしょうかw。

私としてはこの程度なら"エロ"ではなく"お色気"のレベルだと思うので気にしませんが、一般的にはどうなんでしょう?
機会があればアンケートとか取ってみたいかも。

あとは隊務日誌なるコンテンツが出来ていますね。
内容から察するに、これはゲームのあらすじでしょう。
砦から食料が無くなったのは恐らくキリエの仕業で、これがギャラリーのお仕置きCGに繋がっていくんだと思います。あくまで予想ですがw


関連サイト
ゲーム公式サイト
ソラノヲト_ノエルバナー


アニメ公式サイト



限定版             


通常版



このエントリーをはてなブックマークに追加

16:17  |  百合ゲーム? 新作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.15 (Mon)

「ペルソナ3ポータブル」プレイ日記その2

今回のプレイ日記はゲーム的な部分を書いていこうと思います。
何故なら多少は話は進めたもの、百合なイベントがほとんど起きてないからですOTL。

ですが仲間の一人(男性ですが)が死亡するというイベントが!
うわぁ・・・あんまりコミュイベント進めてなかったせいでしょうか?辛いです・・・。
というか、ゲームでキャラクターが死亡して本気で切なくなったのは久しぶりです。
やっぱり、何気ない日常の描写に力が入っていると感情移入してしまいますね。

百合目的で始めたゲームですが、予想外に男性キャラも魅力的で良い意味で期待を裏切ってくれてます。


対応機種 : プレイステーションポータブル
ジャンル : RPG
プレイ人数 : 1人

以前のプレイ日記
「ペルソナ3ポータブル」プレイ日記

公式サイト
P3Pバナー



ダウンロード版も配信されているようです
PlayStation.com(Japan)|PlayStation®Store


●百合的な見どころ
今回は話をあまり進めてないので書く事が少ないです。

岳羽ゆかり(仲間の一人です)
※最後までイベントは見ていません
指輪を一緒に買うというイベントがあるので妄想したいところですが
「中指にはめる指輪はちゃんと買ってもらってね」
というセリフは・・・ちょっと悲しい。いやバリバリの百合ゲーでは無いのですからしょうがないのですが。

次のイベントでは「今まで好きな人が居ると失った時が悲しいから作らなかった。でもそれは逃げだよね」といった事を言われ、好きな人を作りたいから合コンにでも行こうかと誘われたところで終了。

う~む、百合的にはちょっと辛い展開です。
まぁ、「やっぱり主人公が好き!」という展開になる希望は捨ててはいませんがw

山岸風花(仲間の一人です)
※最後までイベントは見ていません
前回、おにぎりを作ってくれたと書きましたが今度は色々な種類のおにぎりを振舞ってくれましたw。
主人公に全幅の信頼を置いてくれているのが分かるので、友情的な百合としてはかなり良いですね。
最後のイベントが楽しみです。

アイギス(仲間の一人です)
※最後までイベントは見ていません。というかまだコミュが発生していません・・・いつ発生するんだ!

風邪を風邪を引いて寝込んでしまった主人公の部屋へ深夜に忍び込んでくるイベントがあります。わざわざ部屋の鍵を開けてまで侵入してくるのですから気合が入っていますね。(ちなみに開錠まで92秒ほど掛かったそうですw)

侵入目的は主人公の容態を確認することだったのですが、夜明けまで時間があると言って、しばらく寝顔を見守ってくれます。

やはり百合的には一番期待できそうなキャラなだけに早くコミュイベントが発生して欲しいものです。

だったら早く話を進めろってことですよね、スミマセンOTL。


●ゲーム的な見どころ
前回に引き続き戦闘面から書いていきます。

戦闘では攻撃対象をダウンさせると連続で行動できるようになるのですが、プレイヤーサイドは相手を全てダウン状態にし、かつ主人公以外の仲間がいれば"総攻撃"を行えます。
これがかなり強力で、大体の敵はこれで倒せてしまいます。

このシステムのお陰で雑魚戦はサクサク進めれます。(要は相手の弱点を突けるメンバーや技を揃えれば良いわけですから)

やはりプレイのスパンが長いRPGで雑魚戦がキツイのは疲れますからね。これは良いシステムだと思います。
ちなみに主人公がダウン状態などになっていると総攻撃が出来ません。あくまで指示を出すのがリーダーである主人公であるという事からでしょう。

やられたらゲームオーバーになるなど、ホントこの主人公は作品に愛されてると思いますw。


次のプレイ日記
「ペルソナ3ポータブル」プレイ日記その3

このエントリーをはてなブックマークに追加

18:58  |  プレイ日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.13 (Sat)

イラストサイト(百合ゲーム製作含む)「綾瀬のページ」をリンクに追加させて頂きました

イラストサイト「綾瀬のページ」様をリンクに追加させて頂きました。

可愛らしい女の子のイラストがたくさんあり(しかも百合イラストが多め!)それだけでも幸せになれるサイトなのですが、フリーの百合ゲームも製作されており百合ゲーム好きとしては見逃せないサイトです。
是非一度訪れてみてください。

※ゲームはまだプレイできていません!
まだプレイできていない百合ゲームがあるのは非常に嬉しいのですが時間がうまく取れない(T・T)
でもでも、絶対にプレイしますよ~。紹介記事も書きたい・・・!

リンクはこちら



このエントリーをはてなブックマークに追加

23:56  |  他事 リンク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT