FC2ブログ
2010年02月/ 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.27 (Sat)

百合ゲームの情報いろいろ

昨日から調子が悪い百合ゲ好き管理人です・・・(少し良くなりましたが)。
長い記事を書くの辛い状況なため、今日もさらりとした内容です_(-_-)_。


●密室のサクリファイス、ダウンロード版配信(2010/3/4予定)決定!
PlayStation Storeで配信され、価格は3,990円だそうです。UMDを入れなくてプレイできるのは良いですが、この価格だとパッケージ版を買った方が良いような気がしないでもないです。
ちなみに公式で壁紙が追加されています。このミキのイラストは好きだったので嬉しい♪

公式サイト
密室のサクリファイスバナー_オルガ


●ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 乙女ノ五重奏の発売日が決定?
アマゾンにて発売日が掲載されました。それによると2010/5/27だそうです。公式サイトで発表されていないので確定ではないかも知れませんが参考になるかと。
公式サイト
ゲーム公式サイト

特典はCDが付くらしい。っていうか百合ゲームの発売日が被り過ぎ\(^o^)/






このエントリーをはてなブックマークに追加

18:25  |  他事 ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.26 (Fri)

ファミ通のWEBコミックにて百合漫画あり!

・・・朝から腹痛と頭痛のダブルパンチでガタガタな百合ゲ好き管理人です。今日はもう更新は休みだねn(^-^)。な~んて思っていたのですが、ゲームの情報をチェックするためにファミ通のサイトへ行ったら、なんと百合度フルオープンなWEBコミックがあるじゃないですかーー( ̄■ ̄;;

まさかファミ通のサイトでここまで直球な百合漫画が読めるとは思いませんでしたよ!ファミ通ですよ?一迅社でもなければ芳文社のサイトでもなくファミ通ですよ(大事な事なので2回言いました)。
朝から絶不調だったけど、これで今日も生きていけるね(*^-')ゞ


MathemaTRaP!が百合漫画です。無料で読めますので是非!
恋するユニフォーム | ファミ通コミッククリア


作者、鴎野珠吾様のサイト(百合な同人誌も書いておられるようです)
六畳迷宮バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

16:53  |  他事 漫画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.25 (Thu)

RPG探検隊様にて新作「帽子世界」の経過報告掲載

優良な百合RPG「王女様と薔薇の騎士」を製作された、RPG探検隊様の新作「帽子世界」の経過報告が掲載されました。

王女様と薔薇の騎士、吸血少女(当サイトではまだ紹介できていませんが;(><);)とRPGとして百合作品として非常に楽しめる作品を制作されてきたえぬ様の新作とあって、期待度はMAX(笑)です!
特に何か出来る、というわけではありませんが当サイトはえぬ様を応援します!!

製作サイト様
ガールズパーティバナー

王女様と薔薇の騎士の記事
当サイトの紹介記事
フリー百合ゲーム紹介「王女様と薔薇の騎士」

リンクサイト様の紹介記事
美香月'sフリーゲームレビュー 王女様と薔薇の騎士 このエントリーをはてなブックマークに追加

18:31  |  他事 ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.24 (Wed)

百合ゲーかも? 「GA-芸術科アートデザインクラス- Slapstick WONDER LAND」(5/27発売予定)

要約
今回紹介するのはGA-芸術科アートデザインクラス-という4コマ漫画(アニメ化もされました)のゲーム化作品です。

この作品、ひだまりスケッチやけいおん!などと同じ雑誌に掲載さているとの事で名前は知っていたのですが漫画、アニメともに楽しむ機会を逸してしまってノーチェックでした。
↑漫画を買いに行くと1巻だけ無い、アニメは1話目を見逃す・・・といった感じですOTL。

ですがネットの海を漂っていたらゲーム化の情報が!公式サイトを見た限りでは中々良い雰囲気が伝わってきており、友情百合としてかなり期待できそうです。
また製作会社がストライクウィッチーズのゲーム版と同じというところも個人的には高ポイントです。(DS版ストライクウィッチーズは非常に楽しめました)

※よろしかったら当サイトのDS版ストライクウィッチーズの記事をどうぞ
DS百合ゲーム紹介「ストライクウィッチーズ-蒼空の電撃戦 新隊長 奮闘する!」


対応機種 : PSP
ジャンル : アートデザインアドベンチャー
プレイ人数 : 1人


●百合的な見どころ
まずはゲームオリジナルの主人公(もちろん女の子です♪)が登場することです!まずこれで一般ギャルゲー化する事は避けられたので、百合要素の濃い薄いはあるでしょうが女性同士のエピソードが中心になる事は間違いないでしょう。
またスクリーンショットでは楽しい雰囲気が伝わってきますし、百合的にも良さそうなCGもあります。


●ゲーム的な見どころ
ゲームシステムが現時点では"準備中"なので何とも言えないです。
ただマルチストーリー、エンディングなのでもしかしたら各キャラ毎のエンディングがあるかも知れません。というか百合好きとしてはむしろ、そちらの方が良いのですが(*^ ^*)
また公式サイトのストーリーによると、ゲームの後半で絵本の中に入るという流れになるらしいのでそのシーンでミニゲームなどがあったら面白いかも。


関連サイト
ゲーム公式サイト
GA-芸術科アートデザインクラス- Slapstick WONDER LAND

原作公式紹介サイト
まんがタイムきらら - 作品紹介ページ - まんがタイムきららWeb

アニメ公式サイト
アニメ「GA 芸術学科アートクラス」公式サイト


通常版


限定版


このエントリーをはてなブックマークに追加

17:02  |  百合ゲーム? 新作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.24 (Wed)

1000HITありがとうございます!

本日、当サイトの訪問者(アクセス)数が1000を突破しました!
こんなにも多くアクセスして下さり、本当にありがとうございます!!

正直に言えば1日2~3人に見に来て貰えれば良い方だと思っていた当サイトが、こんなにも早く1000アクセスを達成できるとは夢にも思っていませんでした。改めて訪問して下さった皆様に御礼申し上げます。

これからも訪問者の皆様、そしてリンクして下さっているサイトの管理人の方々に有意義なサイトだと思って頂けるよう頑張っていきますので、どうぞ今後ともよろしくお願いします。

百合ゲ好き管理人 このエントリーをはてなブックマークに追加

10:52  |  他事 その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.23 (Tue)

フリー百合ゲーム紹介「好きっていってっ!」

要約
今回紹介するのは"ここどこ"のaine&あっきー様製作作品で、Girls Party出展作品でもある「好きっていってっ!」です。

プレイ時間は短めながらEDは5種類はあり、ミニゲームやアルバムモードもありで内容は充実しています。
しかし、この作品の本当の楽しさはメイドのクレハと姫であるマオ様との掛け合いです。暴走しまくるクレハとツンデレなマオ様とのやりとりは主従萌えな方以外でも楽しめると思います。

また、ちょっとしんみりするシーンもあるのも高ポイントです。


対応機種 : Windows(フリーウェア)
ジャンル : 姫様とメイドの百合ロマンADV!
プレイ人数 : 1人


※最新バージョンは公式サイトにてダウンロードできます
製作サイト様
ここどこバナー

好きっていって!公式サイト

Girls Partyトップページ
RPG探検隊バナー


こんな人にオススメ
●主従萌えな方
●暴走する主人公が好きな方
●コメディ路線のストーリーが好きな方


作品の方向性
●作品での百合的要素の重要度
軽い    重い
●百合の方向性
友愛    恋愛
●作品の雰囲気
コメディ    シリアス
●男性の(百合的な)重要度
軽い    重い


百合的な見どころ
●好きって言ってもらうために頑張るクレハの姿(少々危ない人になっていますがw)
●暴走するクレハに振り回されながらも、クレハの事が大好きなマオ様
※やりすぎると本気で嫌われエンドですw
●マオ様のツンデレぶり


ゲーム的な見どころ
●選んだ選択肢によって内容が変わるメモ(どれも楽しい内容です)
●ミニゲームがあり、結果によって二人の会話が異なるところ(私は満点が取れませんでしたOTL)
●クリア後のアルバムモード(Diary)にはCGだけでなくクレハのコメントもあり
※オマケページへ行くことも可能で、劇中では披露されなかったクレハの"アレ"なCGが見れます
●スキップ機能あり

注意した方が良いかも?な点
●スキップ機能にShiftキーが割り当てられているため、環境によっては"固定キー機能"のダイアログが出てしまい、戸惑うかも知れないこと
※固定キー機能
2つ以上のキーを同時に押すことが困難な人のためのユーザー補助機能。
この機能を使用しないのであればダイアログが出た際に以下の操作をすると良いと思います
設定
 ↓
キーボードタブ
 ↓
"固定キー機能を使う"のチェックボックスからチェックを外す
 ↓
設定をクリック
 ↓
"ショートカットキーを使う"のチェックを外す

再度、この機能を使う際には
スタート
 ↓
設定
 ↓
コントロールパネル
 ↓
"ユーザー補助のオプション"で上記の操作で外したチェックボックスにチェックを入れてください
●ミニゲームが難しいので、マオ様にイラッ☆とくるかも知れないこと(笑)


このエントリーをはてなブックマークに追加

18:14  |  フリー AVG  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.23 (Tue)

百合日記サイト「SMALL CALL」をリンクに追加させて頂きました

SMALL CALL様の記事に当サイト「百合ゲーム時々、他事語り」を取り上げて頂きました。
それに伴ってSMALL CALL様をリンクに追加させて頂きました。

管理人の伊月めい様は大変忙しいようなのですが、百合作品のレビューや百合イベントのレポートなど精力的に更新をされています。また書店に勤めていらっしゃるとのことで、お店サイドからの百合作品への見方なども垣間見る事ができ、非常に興味深いサイトとなっています。

smallcallバナー このエントリーをはてなブックマークに追加

06:33  |  他事 リンク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.22 (Mon)

百合ニュース様にてFF13の百合シーンについての記事が掲載

百合ニュース様にてFF13の百合シーンについて記事が掲載されています。私は、FFはもう苦手になってしまっていて、百合かも知れないという噂はチラホラと聞いてはいたのですが検証していませんでした。
・・・で記事と動画を見てみましたが、確かに百合と言えるシーンが多かったです。編集されているため、前後のストーリーはよく分からないのですが、RPGが好きで百合が好きならプレイする価値はありそうですね。
最後に、記事にも書かれていますがラストのシーンはどうみてもウテナのオープニングにしか見えませんでしたw。

記事掲載ページ
【FF13】 ファング×ヴァニラ 百合シーン集

ゲーム部分のレビュー掲載サイト様
過去の雑記<RPG探検隊様>
特に戦闘について書かれておられます。RPGでは戦闘が重要!という方は一読の価値ありです!

私の中では、FFは6で終わってしまっていますOTL←いくら何でも時代に取り残されすぎですねw
このエントリーをはてなブックマークに追加

12:12  |  他事 ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.21 (Sun)

つぼみ VOL.5、百合姫Wildrose 5を読みました

ようやくつぼみ、百合姫Wildroseを読了です。どちらもいつも通り安心して読める内容で満足でした。少しばかり語ってみようと思いますので、お暇な方はお付き合いくださいませ。


芳文社公式サイト
漫画の殿堂・芳文社

リンクサイト様レビューページ
百合(初心者向け)&BL様
百合ニュース様

百合オンリー本なので安心して読めます。作品の傾向としては現実的な設定のものが多めですが、ロボットモノと動物が人になる話がありました。
基本的に二人の女性同士の関係をじっくり掘り下げるという話が多く、落ち着いた作品が多いですね。また二人の関係も学生同士、姉妹、同僚とバリエーションに富んでいます。

気になることはつぼみ全般に言える点なのですが、オチが今ひとつ綺麗についてない感がある作品が多かったように感じることですね。連載できる余地を残した終わり方って言えば良いんでしょうか?ちょっとうまく表現できなくて申し訳ないのですが、人によってはすっきりしないかも知れません。

吉冨昭仁先生の"しまいずむ"は以前から爆笑ものでしたが、今回はトップクラスでした!百合な展開を保ちつつ、ここまで笑いのツボを押せるのは神業です。


百合姫公式サイト
一迅社WEB|コミック百合姫

18禁要素があるため、この時点で気になる人はいるのは確かな本です。それが気にならなければ非常に良い本だと思います。
基本的に二人が関係を持つ過程を重視している作品が多めです。百合に限らず恋愛においてステップアップの際には何らかの負荷がかかるものですから、そこを楽しむといったところでしょう。
あとは二人のイチャコラを描いた作品ですね。これは難しい事は考えず萌えろ!とだけ言っておきますw。

非常に楽しめましたが一つだけ残念なことは南崎いく先生が参加されていないことです!次回作があれば、是非復帰して欲しいものです。 このエントリーをはてなブックマークに追加

19:14  |  他事 漫画(作品紹介)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.20 (Sat)

今日購入した漫画

最近、時間が取れず本屋に行けませんでしたが、ようやく購入できました。
以下が本日購入した本です。

※リンク先はアマゾン(www.amazon.co.jp)です
つぼみ VOL.5 (まんがタイムKRコミックス GLシリーズ)
百合姫Wildrose 5 (IDコミックス 百合姫コミックス)
ラブフラッグ★Girls!! (IDコミックス 百合姫コミックス)
青い花 5巻 (F×COMICS)

見事に百合系のコミックスばかりですねw。とくにつぼみは楽しみにしていたのに1週間以上読めなかったので、早く読みたいです。
しかし・・・Wildroseは相変わらずレジに持っていくのに勇気の要る表紙ですね。私はもう慣れてしまいましたが、初めて購入する人にはハードルが高いような・・・通販推奨商品ってことなんでしょうか;(^.^);。

ちなみに・・・今までノーチェックでしたが、女性主人公が選択できるということでペルソナ3ポータブルをプレイしています。
プレイしてみた感想なのですが、現時点では百合要素は妄想次第といったところです。ですが・・・ゲームとして面白い!これはとんだ時間泥棒に遭遇してしまったようです(^-^)。
レベルを上げたり、依頼の達成をしていたりすると何時の間にか3~4時間経っていたりしますOTL。
・・・更新に差し支えないようプレイして百合要素が発見されれば、改めてプレイ日記として記事を書きたいですね。



このエントリーをはてなブックマークに追加

19:00  |  他事 漫画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.18 (Thu)

百合ニュースサイト「百合ニュース」をリンクに追加させて頂きました

百合ニュース様をリンクに追加させて頂きました。
様々な百合ニュースが掲載されており、更新も頻繁にされています。記事をざっと見るだけでどんな作品に百合が含まれているか分かるので、新しい百合作品のチェックに時間を取れない方には特にオススメです。
また百合ゲームについての記事も書いておられるので、一度サイトを訪れてみてはいかがでしょうか。

百合ニュース新バナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

18:24  |  他事 リンク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.17 (Wed)

PS百合ゲーム紹介「封領域 エルツヴァーユ」

要約
今回紹介するのは「封領域 エルツヴァーユ」です。発売から10年以上が経過していますが、その斬新なシステムと演出は今見ても他の作品と一線を画すものがあります。

またパッケージからはかけらも分かりません(笑)が、ストーリーの本筋は2人の女性キャラによる愛憎劇で百合度は直球かつ高濃度です。

対応機種 :PS
ジャンル :3Dアクション
プレイ人数 :1人

製作サイト作品紹介ページ
株式会社ユークス 封領域 エルツヴァーユ

ファンサイト
エルツ私設布教委員会バナー



こんな人にオススメ
●複雑な操作やコンボが苦手な人
●対戦は読み合いだと思う人
●アクションゲームでもストーリーは重要だと思う人
●声優好きな人
●設定が凝っているのが好きな人


作品の方向性
●作品での百合的要素の重要度
軽い   ● 重い
●百合の方向性
友愛    恋愛
●作品の雰囲気
コメディ    シリアス
●男性の(百合的な)重要度
軽い    重い


百合的な見どころ
●登場キャラクターのうちセツナ、幽祢(かくりね)、イハドゥルカのシナリオ(百合度が非常に高い)
●声優さんの名演技によるキャラのセリフ
※例:幽祢のセリフ「もう一度好きになってもらうわ」「たった一度しか死ねないんだもの。貴女に殺してもらえて私、幸せよ」


ゲーム的な見どころ
●ボタンを2つしか使わない単純なシステム
●全距離において"捕縛"という一種の投げ技を狙える独自のシステム
●体力が減るほど超必殺技のストックを溜めやすくなる逆転要素がある
●過剰なまでの演出(長い演出の技は2回目からショートバージョンになる親切設計)

●キャラ毎に毎週放送アニメのような演出が入る(次回予告や対戦の前後の会話など)

●充実のおまけ要素(キャラ設定やシステム音声など)
●今見ても美麗なオープニングムービー
●豪華声優陣による名セリフの数々


注意した方が良いかも?な点
●斬新なシステムであるが故に洗練されていない部分もあること。
※基本的に必殺技は十字キー(↑↓←→)と△ボタンのいずれかを押すことによる発動する。しかし小技は↓↓+△や△+→長押しなどであるため、慣れないうちは技の暴発を招きやすい

●設定が非常に濃くてマニアックな部分があるため、人を選ぶところがある
●ポリゴンが荒いところがある(発売年月日を考えると妥当かも知れませんが)
●ストーリーが次回作の製作を前提にして作られているふしがあるため、消化不良な感がある

●現在では入手が困難(特に店頭での購入は難しいでしょう)

このエントリーをはてなブックマークに追加

21:35  |  PS アクション  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.16 (Tue)

百合ゲーかも? 「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 乙女ノ五重奏(クインテット)」公式サイトにてギャラリー更新!

百合ゲームとして非常に期待度が高い「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 乙女ノ五重奏(クインテット)」の公式サイトにてギャラリーが更新されました!
3枚CGが公開されており、私が知る限り全員が枕投げをしているCGは初見ですので一度サイトを訪れてはいかがでしょうか。

関連サイト
ゲーム公式サイト
アニメ公式サイト


限定版             


通常版


このエントリーをはてなブックマークに追加

13:52  |  百合ゲーム? 新作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.15 (Mon)

PS2百合ゲーム紹介「アオイシロ」

要約
百合な要素を前面に押し出しつつ、AVGとして高い評価を受けたアカイイトの世界観を受け継いだ和風伝奇アドベンチャーです。

アカイイトで好評だった分岐図や用語辞典はそのままにCGや音楽などを大幅にパワーアップさせた上に、コミック百合姫やコミックラッシュへの漫画掲載、出演声優さんのオーディションを開くなどソフトの内容以外のところも充実させようとした意欲作です。

ですが、肝心要のシナリオに良くない部分があり、製作サイドの意気込みとは裏腹に手放しでお勧めしづらい作品になってしまっているのも事実です。


対応機種 : PS2
ジャンル : 和風伝奇アドベンチャー
プレイ人数 : 1人

通常版               限定版             廉価版
    

PC版


公式サイト
「アオイシロ」応援バナー

アカイイト公式サイト
「アカイイト」応援バナー

当サイトの紹介記事
PS2百合ゲーム紹介「アカイイト」


こんな人にオススメ
●"百合っぽいゲーム"じゃなく百合ゲームをしたい!という方
●AVG、特に伝奇ものが好きな方
●直接的なエロ表現は飽きたという方w
●アカイイトで桂ちゃんが合わなかった方w

作品の方向性
●作品での百合的要素の重要度
軽い    重い
●百合の方向性
友愛    恋愛
●作品の雰囲気
コメディ    シリアス
●男性の(百合的な)重要度
軽い    重い


百合的な見どころ
●主人公である梢子と他のキャラクターとのつながり。特に前作アカイイトと違って主人公が守られるだけでなく一緒に戦うシーンもあるため、バトル系の絆のつながりを見ることができます

●百合要素の高いCGが豊富


ゲーム的な見どころ
●アカイイトから踏襲した豊富なオプション。用語辞典、分岐図にシステム音声の変更(端役の音声まで用意されています)まで大充実

●家族に画面を見られないようにする"緊急回避画面"が秀逸。思わず笑ってしまうこと間違いなし

●美麗なCGにオープニングなど演出面が素晴らしいです

注意した方が良いかも?な点
●スキップがもっさりしている上に、ルートによっては明らかに読んだテキストが未読扱いになる(判定に関してはPC版、廉価版では修正されているようです)

●明らかにおかしいテキストがある。例えば、以前に会ったことがあるキャラが「お前など知らん」と言ってきたりする(PC版、廉価版ではある程度、修正されているようです)

●エンディングが無駄に多い(似たようなBAD、NOMALエンドが多い)
●トゥルーエンドまで行くルートが分かりにくい。攻略キャラの順番を間違えると、そのキャラのルートのトゥルーエンドが見れない

※発売されている製品の違い
通常版
文字通りの通常版です
限定版
オリジナルドラマCD「~青い城の円舞曲~」と特典ブックレットが同梱されています
廉価版
PC版をPS2仕様にした低価格版です。またジャケットがリバーシブルジャケットに変更されています
PC版
文字通りのパソコン版です。CGの美麗化(だけでなく、お風呂シーンなどで湯気が軽減されていますw)及び追加がなされ、おまけシナリオも二本追加されています。またパソコンの強みとして読み込みが早いため、スキップが非常に快適です。

個人的に評価すると
通常版
現在、これを入手する利点は無いでしょう
限定版
CDとブックレットがどれくらい欲しいか、によると思います。ブックレットは144ページ(漫画オンリーではなくコラム的な読み物が含まれます)、ドラマCDは約31分で保美と百子の出会いと百子のラジオ風のトークが収録されています
廉価版
コストパフォーマンスに最も優れている製品だと思います。今から始めるならこれがオススメです
PC版
CGが綺麗、スキップが快適など一番プレイしやすい製品です。問題はパソコンのスペックが足りているか、OSは合っているかなど事前の確認が必要な事と値段でしょう


このエントリーをはてなブックマークに追加

17:59  |  PS2 AVG  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.13 (Sat)

PSP百合ゲーム紹介「密室のサクリファイス」

要約
脱出ゲーム+アドベンチャーという一風変わったAVGです。
ビジュアルは美少女ものですが、脱出ゲーム部分は涙が出るほど硬派です。

また、アドベンチャーゲームの部分も合計で6つのルートがあり、それぞれのルートで物語の謎やキャラの心情が少しづつ分かる仕組みになっていてプレイヤーを飽きさせないようになっています。

肝心の百合要素ですが、直球な表現が無いため薄めに感じる方が多いと思います。
ですがストーリーの主要なキャラは全て女性であり、その中で描かれる女性同士の友情や対立は見応えがあります。

脱出ゲームを楽しみつつ、ストーリーの中で自分に合う百合を発見できれば嬉しい、といった姿勢でプレイするのが良いのではないでしょうか。


対応機種 : PSP
ジャンル : トラップアドベンチャー
プレイ人数 : 1人


以前の当サイト紹介記事
「百合ゲーかも? 密室のサクリファイス(2/4発売予定)」
「密室のサクリファイス」プレイ日記
「密室のサクリファイス」プレイ日記その2
「密室のサクリファイス」プレイ日記その3
「密室のサクリファイス」プレイ日記その4
「密室のサクリファイス」プレイ日記その5
「密室のサクリファイス」プレイ日記その6
「密室のサクリファイス」プレイ日記その7


公式サイト
密室のサクリファイスバナー_オルガ




こんな人にオススメ
●脱出ゲームというものに興味がある方
●頭を使うのが得意な方
●サスペンス+SFなストーリーが好きな方
●暗いストーリーでも楽しめる方(大団円なルートもあります)


作品の方向性
●作品での百合的要素の重要度
軽い ●   重い
●百合の方向性
友愛●    恋愛
●作品の雰囲気
コメディ    シリアス
●男性の(百合的な)重要度
軽い    重い


百合的な見どころ
●極限状態での女性同士の対立や友情
●キャラ毎に視点が変わるため、そこで吐露されるキャラの心情(誰が誰を、どう思っているかが描かれるため)


ゲーム的な見どころ
●簡単には解けない脱出シーン(アイテムの探索、パズルや暗号の解読など非常に難解です)
●キャラ毎に選べるステージの選択、攻略順番によってストーリーが分岐
●一度クリアした脱出シーンはスキップが可能なので繰り返しプレイが楽


注意した方が良いかも?な点
●脱出シーンでアイテムを探索する必要があるが、小さいアイテムの場合は正確にクリックしないとアイテムを拾ってくれない事がしばしばあること

●クリアしたステージはメッセージと脱出シーンのスキップができるが、同じステージでも違うキャラのルートだと未読扱いになってしまうため、ほぼ同じシーンをプレイする必要があること
また同じシーンでも生き残ったメンバーによっては多少テキストやセリフが異なるものの、すでにクリアしたキャラのルートに含まれるシーンだとスキップできてしまうため、スキップの使い勝手はあまり良くないこと

●AVGとしては機能が乏しいこと。例えばバックログ機能はあるが音声再生機能はなく、CGモードなどのおまけモードもないこと


このエントリーをはてなブックマークに追加

22:45  |  PSP AVG  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT