FC2ブログ
2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.15 (Mon)

PS2百合ゲーム紹介「アオイシロ」

要約
百合な要素を前面に押し出しつつ、AVGとして高い評価を受けたアカイイトの世界観を受け継いだ和風伝奇アドベンチャーです。

アカイイトで好評だった分岐図や用語辞典はそのままにCGや音楽などを大幅にパワーアップさせた上に、コミック百合姫やコミックラッシュへの漫画掲載、出演声優さんのオーディションを開くなどソフトの内容以外のところも充実させようとした意欲作です。

ですが、肝心要のシナリオに良くない部分があり、製作サイドの意気込みとは裏腹に手放しでお勧めしづらい作品になってしまっているのも事実です。


対応機種 : PS2
ジャンル : 和風伝奇アドベンチャー
プレイ人数 : 1人

通常版               限定版             廉価版
    

PC版


公式サイト
「アオイシロ」応援バナー

アカイイト公式サイト
「アカイイト」応援バナー

当サイトの紹介記事
PS2百合ゲーム紹介「アカイイト」


こんな人にオススメ
●"百合っぽいゲーム"じゃなく百合ゲームをしたい!という方
●AVG、特に伝奇ものが好きな方
●直接的なエロ表現は飽きたという方w
●アカイイトで桂ちゃんが合わなかった方w

作品の方向性
●作品での百合的要素の重要度
軽い    重い
●百合の方向性
友愛    恋愛
●作品の雰囲気
コメディ    シリアス
●男性の(百合的な)重要度
軽い    重い


百合的な見どころ
●主人公である梢子と他のキャラクターとのつながり。特に前作アカイイトと違って主人公が守られるだけでなく一緒に戦うシーンもあるため、バトル系の絆のつながりを見ることができます

●百合要素の高いCGが豊富


ゲーム的な見どころ
●アカイイトから踏襲した豊富なオプション。用語辞典、分岐図にシステム音声の変更(端役の音声まで用意されています)まで大充実

●家族に画面を見られないようにする"緊急回避画面"が秀逸。思わず笑ってしまうこと間違いなし

●美麗なCGにオープニングなど演出面が素晴らしいです

注意した方が良いかも?な点
●スキップがもっさりしている上に、ルートによっては明らかに読んだテキストが未読扱いになる(判定に関してはPC版、廉価版では修正されているようです)

●明らかにおかしいテキストがある。例えば、以前に会ったことがあるキャラが「お前など知らん」と言ってきたりする(PC版、廉価版ではある程度、修正されているようです)

●エンディングが無駄に多い(似たようなBAD、NOMALエンドが多い)
●トゥルーエンドまで行くルートが分かりにくい。攻略キャラの順番を間違えると、そのキャラのルートのトゥルーエンドが見れない

※発売されている製品の違い
通常版
文字通りの通常版です
限定版
オリジナルドラマCD「~青い城の円舞曲~」と特典ブックレットが同梱されています
廉価版
PC版をPS2仕様にした低価格版です。またジャケットがリバーシブルジャケットに変更されています
PC版
文字通りのパソコン版です。CGの美麗化(だけでなく、お風呂シーンなどで湯気が軽減されていますw)及び追加がなされ、おまけシナリオも二本追加されています。またパソコンの強みとして読み込みが早いため、スキップが非常に快適です。

個人的に評価すると
通常版
現在、これを入手する利点は無いでしょう
限定版
CDとブックレットがどれくらい欲しいか、によると思います。ブックレットは144ページ(漫画オンリーではなくコラム的な読み物が含まれます)、ドラマCDは約31分で保美と百子の出会いと百子のラジオ風のトークが収録されています
廉価版
コストパフォーマンスに最も優れている製品だと思います。今から始めるならこれがオススメです
PC版
CGが綺麗、スキップが快適など一番プレイしやすい製品です。問題はパソコンのスペックが足りているか、OSは合っているかなど事前の確認が必要な事と値段でしょう


このエントリーをはてなブックマークに追加

17:59  |  PS2 AVG  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.04 (Thu)

PS2百合ゲーム紹介「アカイイト」

要約
百合要素を前面に押し出しつつ、高い完成度で話題になった作品。

妖怪など人以外の者が吸う事で強い力をもたらす「贄の血」と呼ばれる特殊な血を持つ主人公"羽藤桂"が時に守られ、時に敵に襲われながら女性キャラとの絆を深めていくストーリーでCG、音楽そして官能的な吸血シーンも話題になった名作です。

またコンシューマー機(PS2)としては珍しく体験版があり、それ以外にもOPムービーやWebノベルの配布、果てはエイプリルフールのネタ企画ミニゲームの期間限定配信など公式サイトが非常に充実しており、ユーザーへのサービスがすごいです。


対応機種 : PS2
ジャンル : 和風伝奇アドベンチャー
プレイ人数 : 1人



廉価版


公式サイト
「アカイイト」応援バナー

※公式関係ではないですが、本当にすごいアカイイトサイトなので掲載
とっぽい。


こんな人にオススメ
●"百合っぽいゲーム"じゃなく百合ゲームをしたい!という方
●AVG、特に伝奇ものが好きな方
●直接的なエロ表現は飽きたという方w
●安く良いゲームを求めている方


作品の方向性
●作品での百合的要素の重要度
軽い    重い
●百合の方向性
友愛    恋愛
●作品の雰囲気
コメディ    シリアス
●男性の(百合的な)重要度
軽い    重い


百合的な見どころ
●ストーリーが進むに連れて深まっていく"絆"の描写、特に形こそ違えど全キャラに共通した「桂を守る」という想いが、強く描写されていきます

●官能的にも関わらず、下品ないやらしさを感じさせない美麗なCG
●グッドエンド以外にも桂との絆を感じさせる印象的なエンディングが多数あること


ゲーム的な見どころ
●百合要素だけでなく、純粋にAVGとして楽しめる奥の深いストーリー
●最初は特定のキャラのみにしかグッドエンドに到達できず、ストーリーを進めることで他のキャラの攻略が可能になり、キャラを攻略していく毎に話の全容がわかっていくシステム

●CGモードやエンディング回想、うんちく辞典に分岐図などやり込みプレイ要素が豊富
●スキップ機能やバックログ機能といった基本的なものからシステム音声の変更までオプションが充実


注意した方が良いかも?な点
●ゲームを進められなくなる程では無いもののバグがある
※参考サイト:不具合・バグはどんなのがある? とっぽい。
●血液ゲージというゲージがあるものの、意図的に増減できない上に、ある選択肢の時に一定量あるかないかで分岐する程度で強い意味がないこと

●桂への愛情が明確に「恋愛感情」と描写されていないため、人によっては物足りないかも?

※SuperLite2000との違い
●内容は基本的に変わりません。ただ最初にロゴが出るので鬱陶しいと感じるかも
●専用のリバーシブルジャケットにジャケットが変更されています(私はこのためだけに買いましたw)


このエントリーをはてなブックマークに追加

14:49  |  PS2 AVG  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |